12588979 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


pridegreen

カレンダー

ランキング市場

サイド自由欄


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2019.11.09
XML
カテゴリ:今日のカープ
既に昨日報じられたとおり,カープ球団は菊池涼介のポスティングでのメジャー移籍を容認するとのことである。しかも,ポスティング不調に終わった場合は残留も可,ということらしい。

私はそのこと自体に格段異を唱える筋合いはないし,ポスティングシステムが制度化されている以上ルール上も何ら問題があるわけではない。その意味では野茂英雄の時とは違うから,積極的に異を唱えるべき理由がないのだ。まあ,夢を追うのも悪い話ではない。

むしろ,これについて突き詰めて考えるなら,少なくともカープにとって戦力が落ちる話だから,カープファンとしては頑張ってきてね,ぱちぱちぱちで済ませるわけには行くまい。カープ球団に対して,来シーズンのセカンドはどうするつもりだ,もらった金で補強を頑張れよといわねばならないだろう。その点を抜きにしてただ菊池さん頑張ってというだけでは,やはり白痴的言辞に過ぎずといわざるを得ない。

以下,仮にポスティングが成立したらという前提で話を進めるが,全く菊池の抜けた穴に対して補強をしないというのが最悪であることはいうまでもない。そんなことはあり得ないのであるが,そこは白痴的ファンの大好きな「現有戦力の底上げ」でごまかされる可能性もあるから困ったものなのだ。

もし,このアンポンタン球団が「現有戦力の底上げ」という言葉を吐いたら,それはもう積極的敗退行為を意味する。厳しく糾弾されなければならない。すなわち,カープの優勝より松田家の金庫が潤うことを是としていることを意味するからである。そんなこと,絶対に許してはならない。どうもカープファンには菊池が抜けたあとの補強をどうするという議論がすっぽり抜け落ちている向きが多いようだが,アホかと言うほかない。

ここは,菊池で得たマネーを元手に,外国人選手と大型契約を結ばねばなるまい。もちろんNPBにフィットする,という但し書きはつくけれども,それにしてもやはり獲得にインパクトがあるよな獲得する必要があるだろう。ポジションはサードかベストで外野でもよいがなんならファーストでもよい。加えて,セカンドを守れる実績のある選手をスペアで移籍により獲得する必要があるだおる。ピレラはNPBでの実績がまだ未知数だし,そのほかの内野手にしてもセカンドをこなしきれるかどうかはわからない。

具体的な名前が私の頭の中にあるわけではないが,戦力外通告を受けた選手を眺めてみるに,例えば亀澤恭平はどうだろう。作陽高校→環太平洋大学と言うキャリアは準地元でもあるし,香川オリーブガイナーズとカープとの繋がりは深い。あながち縁のない選手とも思えないのである。セカンドのスペアとしてならやれそうな気もするのだが。そうでないとしたら,大引啓次?それとも鳥谷敬?

要するにちゃんと補強すればいいだけの話なんだけどね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeopleにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へSIGMA People

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2019.11.09 20:11:27
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.