13152798 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


pridegreen

カレンダー

サイド自由欄


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2020.01.02
XML
カテゴリ:つれづれ
改めて,弊ブログをご愛顧の皆様には謹んで新年の言祝ぎ(または寒中のご挨拶)を申し上げます。弊ブログもしつこく続けてこの7月で満14年,そして15年目に突入いたします。今後ともますますのご贔屓をよろしくお願いします。

さて,この話も毎年恒例なのであるが,年末年始の欠かせない行事といえば30日のレコ大,31日の紅白,そして元旦のニューイヤーコンサートを見ることである。しかもテレビでリアルタイムで見るだけでなくしっかりと録画もセットしておいた。ニューイヤーコンサートについていうならば,毎年元旦は疲れて最後のラデツキー行進曲まで見られずに寝落ちすることから今年もきっとそうだろうと思ったのであって,事実そうなった。見ていない部分はいずれに見ておきたいと思うのだが,やっぱりクラシックはいい。最近つとにつまらなくなった元旦の番組を蹴飛ばすに足りる魅力があると言ってよい。

レコ大についていうならば,一番印象に残ったのは伊藤蘭である。正直どれだけ歌えるのかと思っていたのだが,これが数十年のブランクを感じさせない堂々たるものだった。そして乃木坂をバックに回して歌った「年下の男の子」。確かにあの瞬間は伊藤蘭というよりキャンディーズのランちゃんに戻っていたのである。ぎりぎりキャンディーズ世代の私が言うのだから間違いない。もうキャンディーズの再結成はかなわないのが非常に残念だ。

紅白については,例年そうなのだがどうも印象稀薄である。正直言って,まともに歌える歌手が出なくなったり,出ても前半の十把一絡げに回されたりしているのはいけないと思う。さらにいうならば,これは去年も書いたことだが,やっぱり昭和歌謡は最強だ。ステージを見ていいと思ったのは全て昭和の時代からスタアであった歌手ばかりだ。郷ひろみ,五木ひろし,石川さゆり,松任谷由実,そして竹内まりや。逆に平成世代の歌手は,ステージングというよりNHKにお膳立てしてもらってようやく輝くというべきだ。

いや,印象が希薄になった原因は,やっぱり綾瀬はるかかもしれない。最初の司会のときよりはましだが,とにかく肝心なところでとちるし,そのおかげでそれまでの印象を全部消してしまうのだ。もうそろそろ,司会起用をやめた方がよいと思う。これは向き不向きの問題だから仕方がない。あんまり続くと女優としての箔まで消してしまうだろう。

しかし,レコ大と紅白を通して一番気になったのは,平手友梨奈だ。正直言って,もうパフォーマーをやめたほうがいいのではないか。レコ大の舞台に立ったときから目が泳いでいたし,ダンスもいつ倒れるのかと思わせる感じだったし,紅白の「不協和音」での唯一の口パクでない「僕はいやだ」の声は完全に飛んでいた。いかなる理由があるかは知らないが,これはもうプロフェッショナルとして失格だ。

え?そこまで言い切って問題ないのかって?反論があったら強力な武器で斬り捨てたい。そう,

はるかカッター!

紅白の前半のイメージを全部消したのも,これなんだよね。本当に綾瀬はるか恐るべし。

今年も天下御免斬捨殺法でいくよ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeopleにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へSIGMA People

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.01.02 21:30:57
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.