000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


pridegreen

カレンダー

サイド自由欄


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2020.01.30
XML
カテゴリ:今日のカープ
私は一介のライトなカープファンに過ぎないのであるから,別に全選手を平等に取り扱う必要などはもとよりない。当然推しの選手をもって然るべきなのであって,それは私にとっては小園海斗と長野さんである旨,昨年の1月に宣言したところである。当然,その思いは変わらない。

小園海斗について言うならば,まだもの知らぬファンはその価値を分かっていないと思う。小園は生まれながらのスタアである。そういう選手はそれ相応の処遇をしなければいけないのだ。しかし,昨年スプリングキャンプからオープン戦にかけて結果を出したにもかかわらず,ファームで鍛えるべきだというアホなことを言う向きが多かったのが残念である。カープファンは野球を見ていない,いや野球を知らない。そう言い切ってよい。

もっと言えば長野さんの価値を一部カープファンは全く理解していないと思う。だからセンターは野間でというアホなことを言うファンが未だに生息しているのであるが,噴飯物である。長野さんと野間などそもそも比較対象にすらならない。野間はそもそもレギュラーといえるだけの結果を出していないではないか。一方で長野さんはほんもののスタアである。比較すること自体失礼に当たると言うべきなのだ。

何故こんなことが起こるのか。ひと言で言うならば,長らくカープファンは本物のスタアというものを見ていなかったからだろう。裏返して言えば,そういう選手を獲得しなかったからと言ってよい。そりゃそうだろう。そういう選手を意図的にスルーして人件費を安く抑えようとしたハジメの策略にまんまとだまされてしまったからである。まあ,カープファンがいかにものを知らなかったかということに尽きるだろう。

だからこそ,私は小園と長野さんを推したいと思うし,こういう選手が活躍してこそ真の王者といえるのだ。というより,黄金時代を作ったチームには必ずコアとなるスタア選手がいたのである。また,そういう選手がいなければ,チームは伸びない。

あの緒方くんのような盆暗監督で3連覇という結果が残ったのは,やはり新井さんという存在が大きかったのは誰しも認めるところだろう。昨年の無様な不成績は,丸が抜けたからと言うより新井さんが抜けたことの方が大きかっただろう。その代わりとなることができたのは,私に言わせれば長野さんしかいなかった。彼ならチームの屋台骨となり得ただろうにと思うのである。

小園と長野さん,彼らは今のカープの他のどの選手も真似のできない才能を持っているという点で得がたい存在であり,大切にしなければならないTalentなのである。もちろん今のカープには誠也という押しも押されぬスタアがいる。しかし,誠也だけでは足らない。いわば誠也を守るべき存在と,一方で誠也を下から突き上げる存在が必要なのだ。前者に長野さん,後者に小園が当てはまることはいうまでもない。

と,いうわけで,今年もこの二人を推しまくりたい。

今年こそ見せつけてやれ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeopleにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へSIGMA People

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.01.30 21:29:47
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.