13153475 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


pridegreen

カレンダー

サイド自由欄


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2020.03.01
XML
カテゴリ:今日のカープ
いくらオープン戦とはいえ,同じ相手に連敗するのはあまりよいことではない。ましてや,それが相手の本拠地で,しかも過去何度も煮え湯を飲まされるような経験をしたようなところだったらなおのことである。その意味では,今日勝ったのはよかったと思う。しかも内容はほとんど完勝と言ってよいから,なおよい。

1回裏の失点の仕方はよろしくなかったが,それをすぐ取り返してすぐに突き放したのはよかった。ここは何と言っても小園である。2回無死2塁では大野雄大からきっちり進塁打を放ち,3回は2死1,3塁で梅津から完璧に引っ張って2点2塁打。非常に内容がよいのだ。その後はまあヒットこそ出なかったが,箸にも棒にもかからない凡退がない。正直今出ている野手の中では一番内容のよい打撃をしていると言って過言ではない。同じ左では安部の内容の悪い打撃が目についただけに,これで開幕三塁は確定的といってよいのではないか。

ターンオーバーした後のヒーローはもちろん大樹である。1本目のホームランはまあ相手も格落ちだからと思っていたが,2本目のホームランは見事のひとことである。いくらあっぷあっぷの状態だった藤嶋からだったとはいえ,捉えた当たりは完璧だった。ましてや2打席連続なんて伊達や酔狂でできるものではない。もうこれで大樹を使わない手はないといってよいだろう。長野さんやピレラの仕上がり次第では開幕レフトだってありうるのではないか。

投げてはジョンソンのピッチングもよかったが,今日は断然森下である。正直4回までの試合展開は波乱含みだったのだが,森下が5回裏を完璧に切り取ったことによって空気が変わったといってよい。しかもまだ100パーセント本気は出してませんよという余裕すら感じたのである。惜しむらくはスコットの立ち上がりがあまりよくなかったことだが,失点は野間が悪い。

取りあえずナゴヤドームの2連戦は1勝1敗ということになったが,試合内容は沖縄での3連戦と比べて格段によい。もちろんいいことばかりではなくて反省すべき点も出たのだが,それはそれで修正していけばよいから心配するに能わない。もうひとつ言えば,今後使えそうな選手とそうでない選手が明らかになりつつある。まだ5試合の段階ではあるが,そろそろ入れ替えをちらつかせていくべき時期である。またそうでないと,カープファンが無邪気に信じる「若手の伸びしろ」というものは出てこない。

この後は3日に甲子園でタイガース戦,6日からホームでのライオンズ三連戦が控えている。おそらくこの4試合が当落線上の選手にはラストチャンスとなるに違いない。内野のユーティリティ枠を争う三好,曽根,上本,右の代打競争に食い込みたい正随,外野手争いに食い込みたい宇草がどんなアピールをするかが見物である。いや,いずれ松山が戻ってくれば安部か堂林がはじき出される可能性もあるし,ピレラとて安泰ではない。そう,明日以降,シャビの出場停止が明ける。もちろん再契約するかどうかは不透明だが,シャビが入ってくると外国人野手枠は激しい競争に晒されるのだ。

その意味では,この4試合,彼らのアピール合戦が楽しみだ。それが分かっていない選手は,容赦なくはじき飛ばされるだろう。と同時に,佐々岡が本当に彼らをフラットな状態で競争させているかどうかも問われるのである。

もっとも火曜日は相手を徹底的に叩きのめせ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeopleにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へSIGMA People

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.03.01 20:46:14
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.