15081153 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


pridegreen

Calendar

Free Space


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2021/11/27
XML
カテゴリ:今日のカープ
なんとも,曰く言いがたい形で決着がついてしまった。まあ,これも勝負だからやむを得まい。ナカジマイリュージョンもタネ切れだったといえばそれまでだが,万策尽きて負けたかといわれれば,違う気がする。

バファローズの敗因は結局のところ打力不足だろう。中軸を封じられたらもう打つ手がなかったというのでは,リーグ優勝はできても短期決戦は勝てない。正尚ラオウTしか長打が望めないオーダーでは,いかにも苦しい。来年日本一になりたけりゃ,もっといい外国人を取ってくるしかあるまい。モヤじゃ足らないし,ラベロは論外だ。

それではなぜスワローズが勝てたか。これも難しいが,ひとことで言うと,徹底的につまらない野球をやったからというほかない。今のスワローズの野球はエンタメ的にはともかく,結果を出したという意味で100点というほかないのではないか。その意味でのレアリスムに徹したといえばそうなのだろう。少なくとも,バファローズを圧倒して買ったと評価するのは誤りだろう。

まだまだいいたいことはあるのだが,遅くなったし,少し間を置いた方がいいかなと思うので,今日は書かない。バファローズ贔屓的にはやむを得ない敗北かなと思う一方で,カープファンとしては全く納得できないということだけ前振りで書いておく。

そう,2022年ペナントレースは始っているのである。このシリーズの結果は,来年のペナントレースを戦うひとつの目安になるだろう。今のカープが,結果としてこの両チームの後塵を拝したことは事実なのだが,実力的にそれほどのものだったかと言われれば違う気がする。

だから,これからの論点は本当に補強だ。今のままでは絶対によくない。なんやら大瀬良と九里の残留が最大の補強だと吹聴しているカープファン擬きのあほうもいるらしいが,死んでしまえといいたい。おまえらのせいで3年連続Bクラスになってるんだよ。

ほんとうに,最近のカープファンは志が低いというか,自分の世界に酔っているだけというか,要するに話にならない。目先の勝利を願って必死に応援するという気持ちがないんだろうな。私はただカープが好きだから何があっても応援するの,勝つチームが見たかったらよそのチームを応援したら?という向きは,一部カープファンにしか存在しない特殊な生き物なのだが,そんなのが大きな顔をしているのでやってられない。

まあ,これから先の話は,また後日ということにしたい。

ところで,カープのおかげで積もり積もった今年の憂さ晴らしを兼ねて弊ブログのオフ会兼忘年会,題して「歳末のバカ騒ぎ2021」の開催を検討している。もちろんコロナ禍の推移を見定めなければならないところであるが,今のところ開催へ向けて思案中だ。興味のある方はこちら(PC・スマホ向け)またはこちら(上記で繋がらなかった方)まで。

去年はコロナ禍で盛り上がれなかったので,今年こそなんとか華やかにやりたい。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeopleにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へSIGMA People
PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021/11/27 11:45:07 PM
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


讀賣のせいでパが絶対的優位だと洗脳されていたかもね   ANA小園会 さん
讀賣が日シリで、2年連続SBに0勝4連敗、計0勝8連敗と惨敗したことで、セパには大きな格差がある、と洗脳されていた可能性はある。カープも完敗しているものの、2016年の日シリではMLBでMVPを受賞したあの大谷から松山エルのHR等で土をつけて一応2連勝のスタートを切っている。2018年のSBとの日シリも一応1勝1分けのスタートを切り、4敗も僅差であり、讀賣のような惨敗ではなかった。2017年のベイでさえ、SBに2勝しているわけだから、ひとつも勝てなかった讀賣が弱すぎただけで、他のセントラルは手も足も出なかったわけじゃない。特にカープの2度の日シリV逸は、明らかに緒方の采配ミスが原因であって、それこそ故古葉氏が監督ならV2頂きだったろう。ま、それはさておき・・・

そういう私もパシフィック絶対優位と洗脳されていた口で、オリがヤクルトごときに負けるとは思ってもいなかった。確かにシーズン終盤にヤクルトの先発陣が小川以外、全体的に急上昇し好調だったが、それがそのまま日シリに直結するとは思わなかった。想像以上に小川以外の先発陣がシーズン以上の完璧に近いパフォーマンスをみせたことには驚いた。来年もう1回、同じようにヤレと言われても再現できないぐらい上出来だったのでは?

先日、CSの前だった?かに副業仲間とオリキチくん合作のオリジナルAIソフトで、12球団の監督診断をしてもらい、この投稿欄に記したけれど、1位高津2位中嶋という結果通りになったね。やっぱ、AIがはじき出したデータ通りの結果になるんやなぁ、と感心している。オリキチくんが私情を挟まず中嶋監督を2位にした冷静な判断は、さすが物理数学オタクだけのことはある。私はオリキチくん(MIT卒)レベルにはほど遠いけれど、それでもオタク系は冷徹だからなぁ(笑)。職業柄、希望的観測はしない立場を取るので、どうしても昭和的アナログカープに対しネガティブな発言だらけになってしまう。

さて。近年稀にみる白熱した日本シリーズだったという記事が多いけれど、果たしてそうだろうか???一昨年昨年の読売がヒドすぎて、今年の日シリが白熱しているように錯覚しただけなんじゃない?貧打戦でつまらなかったけどなぁ(笑)。 (2021/11/28 02:59:26 AM)


© Rakuten Group, Inc.