322388 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Profonde

Missing


-『Missing』より引用-


~1巻"魔王陛下"~

思考停止に安住するな

自分を使って、把握しろ、道具と同じだ
それだけが、自分の機能を知る唯一の方法だ


~2巻“魔王陛下”~

・・・古来、『歌』とは”祈り”であり”真言”であり
すなわち”神の言葉”だった


~3巻"名づけられし暗黒"~

世界には『願望』の強さと弱さがある
だが間違ってはいけないのは、それは勝者と敗者ですらない
そういうものだよ


~4巻“名付けられし暗黒”~

自身の『願望』のために

生きて、考え、動き、戦い、呼吸し、走り、足掻き、傷つき、泣き、
笑い、叫び、奪い、失い、築き、壊し、血を流し、怒り、這いずり、
狂い、死に、蘇らなければ、意味がない・・・

なぜなら―それこそが”人間”の最も美しい姿なのだからね


~10巻“魔王陛下”~

人を殺すという事は、実は恐ろしく容易いことだ
思考停止が人を殺す例だ、自分を殺す場合もある

それも意思の敗退だ


~12巻“魔女”~

自分と他者との関係が、人を歪めるの
人との関係性が人間のカタチを決める

でも、それを維持をするのはじぶんなの
だから自分と向き合わない人の”魂のカタチ”は、とても不安定で移ろいやすいもの


~13巻“魔王陛下”~

何かを待ち続ける現状、何もしない間にも動き続ける現状、どうなるか判らない未来・・・

これらがストレスである                    


~13巻"魔女"~

"必然"や"運命"みたいなものは、知らないから"必然"なんだよ

でもそれは、みんなそれぞれ
自分の魂のカタチが知っているはずなんだけどね
"必然"も"運命"も、どちらも"結末"とは違うものだよ
世界は物語だから、人も"必然"を持っている
人は"必然"と"結末"を繰り返しながら生きているの

本人は―登場人物は、自分の"必然"をしらないのだもの


~13巻“名付けられし暗黒~

”知っている”というのは重いことだよ

自分がそうであると漠然とした確信は、一つの重い”願望”の形だ
それはなまじの決意などよりも、よほど長く、深く、無意識に、人の『行い』と『魂』とを縛る











Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.