176044 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しあわせみ~つけた

8月28日主治医変更と治療の流れ

≪ 8月28日 ≫

大学病院から来ている先生の外来に行きました

これまでの流れをもう一度確認するため

ゆっくりと メモに書きながら

お話してくれました

治療法のいろは

術前化学療法のメリット 

ハーセプチンのことなど


その結果 私は 術前化学療法で 希望しますと伝えました

そして今日の女医さんのほうが 話しやすそうでしたので先生に診察をお願いしますとお願いしました

気になるのは 主人がまだ16日の事もあって

この病院以外も…
と言っているということも伝えました

「今度の診断のとき よかったらご主人も来てください

お話しましょう」と言ってくれたので気持ちホッとしました^^;


そしていよいよ9月4日から抗がん剤スタートです

その前に採血・心電図・CT検査をして置くとのことで

今日は採血と心電図を撮って帰ることになりました


廊下を移動する際 診察の時から一緒にいた看護婦さんが

「あなたの気持は決まっているようだけど
 ご主人は大丈夫?一緒に戦いたいという気持ちを持ってくれているようだし
自分たちが納得してここに決めたんだという思いもほしいのだと思うよ^^
不安だったら今度一緒に来てもらっていいのよ
その日は抗がん剤を打つ日ですが 納得できなかったら
やらなくてもいいし 病院変えてもいいのよ
一応準備はして待っているね
長い付き合いになることだからね^^
大切な患者さんの権利でもあるのだから気にしなくていいのよ^^」と
話してくれました
なんか嬉しかったです ありがたかったです

帰宅した主人に伝え今日は終わり


明日は CTです 明日は朝ごはん抜きだ~!!

≪次へ≫






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.