329597 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

☆プリュネル☆ 医師が歩く精神世界の散歩道 (癒し/民間療法/ヨガ/気功を学ブログ)

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

Archives

2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月

Calendar

全7件 (7件中 1-7件目)

1

2015年04月10日
XML
カテゴリ:
〜桜の花びらは〜
木蓮は天に向かってその花を伸ばし
凛と咲いている

桜は高くまでその花を広げ
凛と咲いている

桜の花びらをよくよく見るまでは
そう思っていた

ほろ寒さと温かさが入り混じり
今年も咲き乱れる桜

桜はこちらに顔を向け
可愛らしく挨拶をしている

近くの人にも
遠くの人にも

ああ、知らなかった
桜の花びらはいつも人を見つめていた

寒い季節はもう終わったよ
これからは暖かくなるよ
そうやさしく告げる

桜とは・・桜とは・・

仄かな花の香りに酔い
わたしは浮き足立ってしまう
桜の眼差しをそこかしこで感じながら

rblog-20150410222738-00.jpg






Last updated  2015年04月10日 22時27分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月25日
カテゴリ:
〜クリスマスの夜〜

凍るように冷たくても
空高く、星が瞬く
そこには神様がおられます

素直な気持ちで神様と呼んでみて
神様は天空から微笑んでくれます

あなたの元に届くプレゼント
あなたへの神様のメッセージ

rblog-20141225234751-00.jpg






Last updated  2014年12月25日 23時47分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月23日
カテゴリ:
〜魂の飛翔〜

風になびくポプラの木の下で
あなたに初めて会った

眩い光が私たちを取り囲む
それはとろけるような感触
あなたは他人では無かった

いったい何回、会ったのだろう
あの時も、
この時も

あなたはひとつの水玉のように
私もひとつの水玉のように
境界はとても淡くて
一つに溶け合っていく

また会いましたね
お元気でしたか?
こんな挨拶も必要じゃない
ただ、あなたを感じるだけ
それだけで何かが通じていく

何のため?
そんな質問さえも要らない

サンサンと陽は私たちに降り注ぎ
お互いを包み合いながら
魂は高みに上がっていく
全ては超越されて


rblog-20141223135008-00.jpg






Last updated  2014年12月23日 13時50分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月25日
カテゴリ:
〜緑の時を感じて〜

鶯のさえずりで朝を向かえる
生い茂った木々の葉が
風に揺れながら光を投げかける

窓を開けると初夏の風が
部屋に入り込んで来る
あたりは静かで
鶯のさえずりだけが
ひときわ大きく響きわたる

い草の香りを楽しみながら
畳の上に横になってみる

何もしなくて良い
何かをしようと思わなくても良い
伸び伸びとしながら
ただ時が経つのを感じて・・・

光と風と緑だけ
ただ感じている


rblog-20140525222858-00.jpg






Last updated  2014年05月25日 22時29分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月01日
カテゴリ:
〜緑の風になる〜
たおやかな新緑の季節が来た
1年で最も美しい季節
生命が伸びようと輝く

風が木々にそよぐとき
キラキラとした新緑が目にしみる
穏やかな日の光に暖められて
心の中までゆったりと癒される

頑張ってきた何ヶ月かを振り返る
ちょっと無理をしていたね
身体も縮こまっているね

緑の風を肌で感じながら
思いっきり深呼吸しよう

風になる
木々になる
穏やかな日を受けて
生命の躍動で身体が蘇る

rblog-20140501091043-00.jpg






Last updated  2014年05月01日 09時10分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年01月26日
カテゴリ:
〜辛くても〜

辛くても、悲しくても
言い出せなかったあの日
胸は悲しみで塞いでいる
怒りが密かに燃えている

不条理な風は突然襲う
私がどうしたというの?
どうして人は憎しみ合うの?
辛い思いは何のため?

光の世界は幸せの海
濁りを知らない清らかな魂は
未知なる世界を目がけて飛び立つ
傷つくって何?
生まれる前に約束ひとつ
それでもあなたを愛します

負の感情は渦巻いて
くじけそうになる
魂は己の意図を思い出す
そのとき訪れる無上の飛翔
魂は新たな世界を知る






Last updated  2014年01月26日 13時39分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年01月20日
カテゴリ:
〜突然の雨〜

共に花を摘み
共に口ずさんでいた
共に笑い
共に歩んでいた

突然の雨は二人を離す
目の前の道さえ見えなくなる
お互いを気遣いながらも
予定ははかなくも
花は水に散りばめられた

一人大地に横たえて
わが身を肌で感じるとき
寒い嵐に髪は吹き荒ぶ
降りしきる雨に身体は凍る
空間のいじましさ
時間の煩わしさに
いっそこのまま消えてしまえば
飛んでいけるのかも

目を閉じれば、あなたが居る
あなたは今どうしているの?
風よ、吹き付けないで
どうか私の想いを届けておくれ
わたしが今こうして居ること
木々が訳も無くざわめくことを
雨は冷たく止みもしないで

rblog-20140120011559-00.jpg






Last updated  2014年01月20日 01時16分02秒
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

現在今上のなりすま… New! ヒコナ1311さん

  よっしーナース… はしもと内科外科クリニックさん
体脱記念!ワンダフ… ディジュリーさん
ねこな時間 e-timeさん
【全国版】温泉だ~… 【全国版】温泉だ~ぃスキ♪無料湯/日帰り湯/露天風呂/混浴/貸切温泉入浴訪問記さん

Comments

yus337@ Re:東京、気パワースポット、白金台を紹介(03/14) 幸福の科学の教祖のおうちがその敷地のす…
プリュネル@ Re:まりあです(01/26) mahalo★さん コメントいただいていたので…
maru134@ Re:気功で先祖供養を行う講座に関連して、その1(01/26) 先祖供養はとても大事だと思っております…
mahalo★@ まりあです 先日は個別に教えて下さり ありがとうご…

Category

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.