9823902 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

PSP GadgetZ

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Archives

Sep , 2017
Aug , 2017
Jul , 2017
Jun , 2017
May , 2017
Apr , 2017
Mar , 2017
Feb , 2017
Jan , 2017
Dec , 2016

Favorite Blog

■X soutaxさん

アニメ脳 竹の太郎さん
musicマニア。あーんど… とと@さん
楽天アフィリエイト… snowdarumaさん
Fuzyのプログラミン… shyisoutさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Headline News

Jan 22, 2006
XML
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:Review
gadgetz

結構前に電源スイッチの棒が折れて通常状態では電源の入らないPSPを格安で
入手していたのですがうまく修理する手段が思い浮かばす。(どうもこのジャンクPSPは
PSP2TVをセットする際に失敗してスイッチの棒を折ってしまったようです。)
ジャンクPSPからパーツをとろうかとオークションを覗いてみるもジャンクPSPでも結構な
値段が付いているので断念。

そのままほったらかしていたのですが先日divineo.cnにOn/Off switch for PSPが入荷した
のを見て速攻で購入。早々に到着したので早速修理してみました。


PSP_RE003
□準備したもの
 ・半田ごて ・半田 ・交換用スイッチ ・ドライバー ・エアダスター ・手袋(笑
 ・PSP
PSP_Rev022
□そして Asterix - PSP Faceplate(Liquid Platinum Limited Edition)
 修理ついでに先日購入したのを装着しようと画策。
PSP_Rev002
□まずPSP背面のネジをはずします。
 緑円:FacePlateの交換の場合はこの部分のネジをはずすだけでOK。
 赤円:PSP2TVをセットする場合はこの部分のネジもはずします。
 今回は緑:赤全て外しました。

PSP_Rev003
□PSP下面のネジを外します。
 これで前面パネルを外すことができるようになります。
PSP_Rev004
□パネルを外した状態
 FacePlate交換の場合はこれで終わりです。
 今回は更に STARTスイッチパネル取り外し→液晶取り外し→金属パネル取り外し
 という作業を行います。
PSP_Rev005
□STARTスイッチパネル取り外し
 STARTスイッチパネルは液晶の下の部分にはまっているだけなのでドライバーなどで
 簡単に外せます。パネルを外した後フラットケーブルを外します。
 ケーブルが繋がっている部分に止め具があるので壊さないように押し上げます。
 このケーブルが繋がっている部分が今回の目的の基盤です。

PSP_Rev006
□液晶取り外し
 液晶がはまっている左側をカッター若しくはマイナスドライバーなどを使って浮かして
 外します。ちょっとニュアンスが難しいかな・・
 固体差か型番差か分かりませんが以前PSP2TVを取り付けたPSPよりも今回のPSP
 の方が液晶を外しやすかったように感じました。

 液晶を取り外した後緑円部分のケーブルを取り外します。
 これにもソケット部に留め具があるので壊さないように押し上げます。
 何故かこのPSPには左側のソケットの止め具が無かったのですが・・・
PSP_Rev007
□金属パネル取り外し
 緑円部分のネジ5本を取り外します。
PSP_Rev008
□金属パネルを取り外した写真
 金属パネルを取り外す際はUMDスロットを開けておきます。
PSP_RE002
□そして問題点へ
 左:電源スイッチと○□△×ボタンが一体になっている基盤を取り外します。
   LRボタンの取り外しを除けばPSP2TVでの分解もここまで。
 右:問題のスイッチ部。こいつを購入したスイッチと交換します。

PSP_Rev010
□左:半田ごてで何とか剥がそうとしたのですがうまくいかず。
   悩んだ末無理やり根元部分を切断して後で残った半田部分を取り除く作戦に。
□右:取り外して半田部分に残った端子部を取り除いた写真

PSP_Rev011
□なんとか新しいスイッチを取り付け
 スイッチ自体が軽いので半田をつけようとすると簡単に外れてしまいこれまた
 大変。ちょっと大き目のクリップで固定して何とか成功。
 基盤部がえらい熱くなっていたのでスイッチの半対面になんかパーツが付いているので
 ちょっと不安に。とりあえずこれで目的の修理は終了。
 後は今までやってきた分解と逆に取り付けていけばOK。

 液晶を取り付けた段階で動作チェックをしてみることに。
PSP_Rev012
よっしゃあああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!
電源入りましたよ!液晶に起動画面と日時入力画面が!起動音もちゃんと出てます!

■修理がうまくいったっぽいのでFacePlate取替え
PSP_Rev013
□純正plateを取り外した状態
 必要に応じて緑円部分のパーツを取り外して流用します。
PSP_Rev014
□取り外した状態
 ・○×△□ボタン ・ボタン用ラバー ・アナログジョイスティック ・アナログパッド
 ・十字キー ・十字キー用ラバー ・STARTボタンパネル
 写真には写っていませんがアナログジョイスティック部に丸いワッシャの様なもの
 が あるのでお忘れなく。

 Asterix - PSP Faceplate(Liquid Platinum Limited Edition)にはボタンなどの
 パーツが付いているので今回流用するのは
 ・十字キー用ラバー ・アナログジョイスティック(+ワッシャ) ・十字キー用ラバー

PSP_Rev015
□Asterix - PSP Faceplate(Liquid Platinum Limited Edition)付属品
 ・○×△□ボタン ・十字キー ・アナログパッド ・STARTボタンパネル
 ・FacePlate取り付け用ネジ

 ネジに関しては最初に取り外したものを使用するのであまり必要ないかも。
 好みに応じて使用してください。
PSP_Rev016
□Asterix - PSP Faceplate(Liquid Platinum Limited Edition)に全パーツ取り付け
 純正パネルからパーツを取り外した時の逆を行います。 各パーツはちゃんとその
 方向にはまるようになっているので特に難しいところは無いでしょう。
 アナログスティック部の取り付けに関してはネジを締めすぎると不具合があるそう
 なので注意。
PSP_Rev017
□PSP本体にFacePlate装着&動作チェック
 う~んやはりちょっと黒い(暗い)ですね。渋めの大人向けといったところでしょうか。

 PSP自体の動作は特に問題無し。各キーも特に問題なし。
 ストリートファイターZERO3↑↑/SOCOMにてテストしてみましたが問題なく
 プレイできています。
 異常なし前線投入ということで名前はPSP GadgetZ mkIIIに決定。(笑
PSP_Rev018
□同じ条件でLiquidSIlverと記念写真

 PSP_Rev019 PSP_Rev020
□映り込みを調整すればLiquidSIlverっぽい感じにもなります。苦笑

PSP_Rev021
□先日購入したPSP クリスタルシェルPをセット
 UMDやメモステの交換に一々カバーを開かなければなりませんがかなり良い感じです。

注)個人で分解など行う場合は全て自己責任となります。
 本記事は保障の無いPSPの為致し方なく個人で分解・修理を行っていますが
 個人での分解修理を推奨する物ではありません。
 故障した際には正規サービスセンターへご相談ください。

追記
 本Blogでいうところの保障の無いPSPとはバッテリーボックスのWARRANTYシールを剥がして
 一切の保障が無くなった物を指します。
 1年間の無償保障期間が切れたのとは根本的に違いますのでご注意願います。

 






Last updated  Jan 22, 2006 01:04:14 PM
コメント(74) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.