308369 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

負け続けている人に贈る・・・パチンコ店     店長の○秘ネタ

■勝つために必要なこと スロ編■

スロットでも同じことが言えます。
北斗であろうと、吉宗であろと。

でもスロットがパチンコと大きく違う点、
言うまでもなくスロットは統一ゲージではないということ。

現在のスロットは一昔前と違って6じゃないと魅力を感じない機種が圧倒的になってしまいました。
(コンドルやハナビ、サンダーVといった設定1でも理論上は勝てる、という甘いスペック時代が懐かしい・・・)
4、5といった設定に魅力を感じないユーザーも多いと思います。


話がそれそうなので元に戻しますね。
まずはどの機種をアケようか、という話まではパチンコの大海の話と一緒です。
これが北斗や吉宗の場合だと、ユリア、バトル、宿命や爺、ラブリーパネルに置き換えられると考えてください。

で、問題はどの台に設定を入れるか?になってきます。


はっきり言って難しいです。6掴むのは。とっても。

ですが、ご安心下さい。これで終わってしまったらこのコラムもおしまい(笑)
店長や設定師(ここではあえてそう呼ばさせてもらいます)も
ばかではありませんから。

というより、賢い人はかなり賢いです。
今や大卒の人がこぞってパチンコ業界に就職するようになりましたから。
逆に賢い人の方が読みやすいんですよ。設定。

具体的にお話しますね。

先ほども話したとおり、稼動の悪い島をほったらかしにして置くと稼動はドンドン下がっていくという話です。
これは店全体でもそう、島別に見ても、列ごとに見ても、しいては各台においても同じことがいえます。
極端な話ずっと同じ台に6がはいっていたらあなたはどうします?

朝から並んででもその6の台取りに行きますよね?
ということは他の台が動かなくなってしまいます。
これがホール全体のスロット島で起こるとどういうことになるか?
店は粗利を取れなくなってたちまち潰れてしまうでしょう。
ですが、つぶれてしまう前に何とか対策するのが店長の役目です。
つまり、稼動が落ちそうな台に高設定をいれていくんですよ。
稼動が下がりそうな台に。もしくは稼動が下がってしまった台にいれる。

ではこれに該当するのはどんな台かといいますと・・・


1、前日の高設定であろう台。
2、高設定の隣の台。(前日の高設定の隣も含む)
3、大当たり回数が極端に少ない台。もしくは稼動が極端に少ない台。
4、前日、前前日の吸い込み枚数が多い台。
5、アホ見たく前日に出てしまった台。

どれをとっても普通の人なら敬遠する台ばかりでしょ?
優秀な設定師ならお客様が打ちにくい台を推定して高設定入れていくんですよ。
そうすれば稼動にムラがなくなり始めその結果稼動が上昇し始めていくんです。
ですが、この5つだけではとてもじゃないけど常時高設定なんて掴めません。
まあ、知ってるのと知らないのでは大違いですが。

まず、この5つの条件をあなたが普段行く店に当てはめてみてください。
特に1、5です。
この項目は据え置き、もしくは高設定からいきなり設定1に落とすか、落とさないかの判断材料になります。

もし、1、5が当てはまらないのであればこの項目は削除して、つぎの考え方に進みましょう。
だって、そうじゃないのであればいつまでもこの考えにこだわっているわけにはいかないですから。

でも、該当するひとのために・・・・・・・・
1、5が当てはまるのであればドンドン積極的に狙っていってください。
そうすれば連日6を掴むことは出来なくても6→4位は安易にいけるんじゃないかな?
少なくとも負ける確率は大きく減るのでは。

さて、ちょっとここでさっきの5つの項目を振り返って見ましょう。
この5つの項目どおりに6をいれたとして・・・・イメージしてみましょう。
イメージ。そう、次の日のホールの様子です。
あちこちにドル箱がつまれているのは見えますが・・・・

ちともの寂しいきもちになりませんか?
そうなんです。メダルが散乱しているんです。
インパクトに欠けるんですよね。インパクトに。。。。。
そこで、どうするのか?
大海のデータと同じように北斗や吉宗にも2つの島を開けてもいいかな?
というデータが前日のデータとして残っているとします。
できれば満遍なく両方のパネルに6をいれたいところですが!
片方のパネルのみに6をかためて、「今日は○○パネルは全6です」なんて朝から謳ったらどうですか?
(実際は朝から謳うなんてよっぽどの大イベントでないと出来ないが・・・・
夕方からでもメールにいれればそれだけで仕事帰りのサラリーマンをお店に呼ぶ事は可能ですよね?)

のこりのパネルで打った人には申し訳ありませんが・・・・
でもそれでも強烈な出方を北斗や吉宗といった看板機種でやったら・・・
熱いですよね?
これをお客様に覚えてもらうことでお店の名前を頭の中にインプットさせることができる。
するとどうなるか?そうです!稼動があがりはじめるんです。
っていうことを狙ってお店側が全6、もしくは半6なんてことをやってくる場合もあるので
必ずしも上記の1~5だけではないんですよ。
それに、パチンコにもおんなじことが言えるのですが、
メイン入り口から玉、もしくはメダルが見え易い島をあえて薄利で営業するということもあります。
なぜか?お客様が店内に足を踏み入れて真っ先に目に入る島が出ているように見えたら
「このお店はよく出してる」
という錯覚を起こしてくれるからです。
勿論この逆もありますよ。
いつ見てもこの島に人がいないという島が意外に薄利で営業されていてじつは結構甘い。
なんていうのも時々見かけます。
そのお店の島レイアウトをみるのも忘れずに・・・
これは少々難しいですが通いなれてくると少しづつみえてきます。
少しづつですが・・・・・


あと、その機種のスペックも高設定看破の重要な要素になってきます。


スロットはパチンコと違って設定1以上の粗利を取れる設定というのが基本的に存在しないからです。
(ごくまれに1より2のほうが粗が取れる機種がありますが、これは例外として・・・笑)
なにがいいたいのかといいますと、
甘い機種は高設定が入りにくく、逆に辛い機種は高設定が入りやすい?

ということです。

ホールは何度も申し上げますとおり、ボランティアではありません。
あくまでも営利目的のために運営されています。
粗利の取れない台は邪魔な存在なのです。
それでいてさらに稼動がなければもう最悪・・・
撤去はもう目と鼻の先・・・このような台を見かけたら出来るだけ打つのを控えましょう。
だって設定1ですから。高確率で。
それでもその機種が好き!というのであれば止めないですよ。
それはそれで立派なスロットの楽しみ方ですから。。。
甘い機種がなぜ高設定が入りにくいのか?もう推測できますね?
一度放出してしまうと粗利の確保に膨大な時間がかかってしまうから。
これが答えです。が!そのリスクを犯しても甘い機種に高設定を入れてくる場合があります。


1、 新台として導入しまだ間もない頃
2、 稼動がたれ始め(落ちはじめ)まだ、てこ入れすれば稼動が上がりそうな場合
3、 イベントとして謳い易い機種の場合
4、 今後の北斗、吉宗のようなメイン機種になりそうな場合、
  もしくはジャグラーなどのように年配層の支持率が高い場合(隼メイン候補)などが挙げられます。
で、次に辛い機種はといいますと・・・???
残念ですが高設定を入れやすい分6を投入しているか?
ということになると必ずしも「イエス」という回答は得られないのが現状です。

理由は簡単です。
世の中のスロットには辛い機種もあれば・・・そう!甘い機種もあるから!
甘い機種というのは粗利が取りにくいのでその分他で補おうとするんですね。
(ずーっとではありませんが)
でも、ずーっと粗利を確保し続けるとまた稼動が下がり始めてしまう。
そこで、稼動が下がり始めてきたその時に、アケて稼動を維持しようとする。
という様に、稼動と粗利のバランスを取りつつ稼動を維持は維持されていきます。


もうお気づきですね?多くのパチンコ店はこのように機種別の粗利の設定を変化させバランスを取っています。
だから島ごとに粗利金額が違うんです!


例えば売上全体の10%を粗利として頂いている店があったとして、
シミュレーションしてみましょう。

機種名    台数    稼動      売上      粗利
北斗     20     16000     56000      5500
吉宗     40     16500     66000      5500
南国     20     18000     68400      6000
沖縄嵐    10     15500     58900      6500
ジャグラー  20     16500     37950      5250
番長     10     17000     64600      6250
アラジン   10     18500     74000      7000
カンフーレディ10     19500     78000      8000
バラエティ  20     15000     52500      7000

* スロット160台のお店を例にとりました。

実際はもうちょっと精密データになりますが、大体こんな感じかと。

この機種構成の中で薄利で営業されている機種は・・・


1、ジャグラー 
2、吉宗、南国 
4、北斗  の順番です。

 北斗よりも南国の方が台粗利は多いですが稼動は南国の方が高い為、
このような順番になります。
納得いかん!という方は、粗利÷稼動ですべての機種を計算してみてください。(玉粗利という数値がでます。玉、メダル1枚あたりの粗利金額です。)

話は長くなりましたが(最後まで読んでくださって有難うございます。)
このようにホールは粗利(利益)確保のシステムを作り、
その中からイベントを作り、集客しています。
少しでも、薄利営業の機種、薄利営業の日を見つけて勝利に繋げてみてはどうでしょうか?


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.