101975 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

実戦科学技術英語フォーラム

PR

X

Profile


令和維新

Recent Posts

Comments

GKen@ Re:情報開発と利活用202001004(10/04) 経済が縮こまっているこの時期に、菅政権…
PSTE@ Re:平成25年3月on-line報告(03/31) 詳細はこちらを参照願います。 https://do…
PSTE@ Re:平成24年12月on-line 報告会TC入門第1章(12/23) 詳細はこちらに掲載しましたので、参照願…
PSTE@ Re:平成24年11月on-line 報告会(11/01) 報告資料です。 参考になれば幸いです。 h…

Favorite Blog

大都会・純愛ブログ… New! 神風スズキさん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

アマゴ結構釣れた Nori1022さん

マテビアン山の悲劇… GKenさん

日本食らしい食事に… 抗加齢実践家てるさん

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Freepage List

Headline News

Shopping List

2020.11.26
XML
カテゴリ:情報開発

#2 How to use keyref for localization

# 2 現地化のために keyref を使う方法


By Dominique Trouche, 20 May 2019

ドミニケ トルーチェ著、2019年5月20日


[post 2 of the DITA Loc Wire series]

[DITA Loc ワイヤーシリーズの投稿2]


DITA is intended to maximize re-use and single sourcing, thus simplifying content maintenance and reducing localization costs. Two DITA features enable re-use:

DITA は再利用と一元化を最大にするように意図されますが、それでコンテンツの保守を単純化することと、現地化コストを減らします。 2つの DITA 特徴が下記の再利用を可能にします:



  • Conditional content

    条件付きのコンテンツ

  • Content inclusion (conref, conkeyref, keyref, etc.)

    コンテンツ包含(conref 、 conkeyref 、 keyref など)



This post explains how to generate localization-friendly keyrefs-we will talk about conditional content in an upcoming DITA Loc Wire post.

この投稿は現地化にやさしい keyrefs を作成する方法を説明します - 我々は upcomingDITA Loc Wirepost で条件付きのコンテンツについて話をするでしょう。



Use keyref as often as possible

可能な限りkeyref を使うこと



Keyref should replace the standard text for any expression that may be updated, such as a brand name, a UI term, or a corporate term. There are three benefits to using keyref:

Keyref はブランドネーム、 UI 用語、あるいは企業の用語のような、アップデートされるかもしれないどんな表現のための標準的なテキストでも置き換えるべきです。 keyref を使うことに、3つの恩恵があります:




  • Consistent wording across all the content

    すべてのコンテンツわたる一貫した言葉遣い

  • Easy update. If a term needs to be updated, you do it once in the map file, and the update occurs automatically

    容易な更新。 もしある用語がアップデートされる必要があるなら、あなたはマップ・ファイルで1度それをして更新は自動的に起こります

  • Consistent localization. The map file lists the keyref terms in the source and target languages, so the term is automatically replaced by its proper translation.

    一貫した現地化。 マップ・ファイルは情報源と目的言語で keyref 用語をリスト化します、それで用語は自動的にその適切な翻訳によって置き換えられます。



================================================



インターネット・コンピュータランキング



================================================



ネットサービスランキング



================================================







Last updated  2020.11.26 10:59:30
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.