144033 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミルンの種まき

2008年11月29日
XML
カテゴリ:病状の経過報告

しばらくは体調がよくだるさも軽減し、このままの調子でいけばいいなと思ってたのに不安は的中。さんざんたる登校率となっています。
         4月      5月       6月       9月     10月     11月
登校率    100%    94%     95%     80%    63%    50%
定時登校率  72%    68%     55%     70%    40%     16%

4~7月位まではきちんと糖質制限も守り、サプリメントの補給もあり、なんとか学校も毎日のように登校出来ていた。
しかし、夏休み終わりから息子的には自然に治ったものと感じ、その頃からこのくらいならと今まで制限してきたジュースなどを飲むなど、甘いものつまり、糖質(炭水化物)を家以外で徐々に摂るようになってきていた。
つまり低血糖症(血液検査で判明します)とは全く自覚していなかったというわけである。(これだけ家で口酸っぱく言っているのにもかかわらず・・・)
やはり中学生時代、友達と同じように飲み、食べたいのはわかる。

しかし、11月、自覚するにもいいかなと低血糖症の決定的診断が出る5時間糖負荷検査を受けた。ものの見事に反応性低血糖症であった。

回復に向かっていても途中羽目をはずすともろくも崩れ去ることを目の当たりにしてしまった。
自覚してからも気をつけてはいるのだがなかなか思うように上向きにいかない。
何ともはがゆい気持ちです。

今までを振り返り、改善していけるところはがんばってみようと思う。
しかし、このだるさは糖質制限、栄養素補給でのみ改善できないような気もします。
また新たに考えなくてはならない点、副腎疲労やアレルギー検査、腸内環境など視野に入れていきたいと考えています。







最終更新日  2008年11月29日 14時16分46秒
コメント(0) | コメントを書く
[病状の経過報告] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

コメント新着

ジェリー@ お陰様で、高校二年生になりました 富山市の病院に定期的に通院しております…
mitopoke@ Re[1]:今日この頃(11/03) ジェリーさん はじめまして。すっかり放置…
ジェリー@ Re:今日この頃(11/03) はじめまして。 富山在中です。 高校一年…

カテゴリ

体調記録

(587)

病状の経過報告

(18)

健康

(12)

出来事

(11)

栄養療法

(28)

娘の体調記録

(0)

手作り

(4)

サイド自由欄

クリックで救える命がある。
イーココロ!クリック募金
A-Life無料熱帯魚育成シミュレータ

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.