194933 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

なやましの森

PR

プロフィール


もろもろまる

カレンダー

カテゴリ

ほしいものリスト

サイド自由欄

PVアクセスランキング にほんブログ村
2018.11.21
XML
カテゴリ:おでかけ


 マーケット棟&レストラン棟を通り過ぎた先に屋外レストランの
エリアがあります。




 こちらもすっかりXmasムード。

 一見ストーブ?と見間違う大きなグリルではソーセージを焼いて
つまみながらクラフトビールを楽しむことができます。
 なんて素敵なの!
















 まだお昼には早いし、ゲートの先に対岸へ行ける道があるので
散策してみることにしました。












 なんだかこの景色こそがムーミン谷みたい。




 森に入って少し歩くと、最初に見たニョロニョロか?に
辿り着きました。

 道沿いは配線工事の真っただ中で、これも12月から始まる
チームラボの『​森と湖の光の祭​』の一部だったようです。

 この先は山道なので引き返しました。
 
 






 特別なアトラクションがあるわけでもなく、ただ湖と森があるだけ。




 そしてきれいな空と雲。
 何もしないで空っぽの自分になる贅沢。

 なかなか日本人にはないライフスタイルですが、メッツァを
通じて輸入されて浸透していくといいと思いました。




 こういう所で食べ物を買うのをいつもは嫌がる(高いから)
夫が、珍しく率先して行列をして買ってきてくれました。
 よほど雰囲気が気に入ったか。

 そんなに混雑していなかったけど注文してから20分待ち。
 番号札をもらって戻ってきました。

 湖を眺めて日光浴しながら待つのも楽し。

「ほんと何もないね」
と私が言うと
「何もないのがいいんだよ」
と、夫。

 ちょっと、どうしちゃったの?
 あの短気な人が別人のよう。自然の力恐るべし!

 


 ポテトはバターがたっぷりしみ込んでいておいしい。
 でも私には重かった。老いを感じるわ(´-ω-`)。

 もちろん息子はぺろっと平らげてまだ足りなそうな顔を
していました

 


 湖畔には桜もあって、春は綺麗だろうな~。
 



 物足りない息子はデザートに狭山茶を使った抹茶ソフト。

 お昼頃にはレストラン棟もだいぶ混んでいたようですが、
休むスペースがたくさんあるので窮屈感はありませんでした。

 オープン一週間の週末でこのくらいの混雑なら、かなり
ゆったりだと思います。

 夕方になればイルミネーションもきれいだろうけど
私にはまだ行きたいところがあるので今回はここまで。
(あくせく日本人の典型)

 次に来る時は本でも持って、寝そべりながら過ごしたいな。

 コンパクトではあるけど、子供からお年寄り、ペットまで
のんびり楽しめるいいテーマパークだと思います。


 つづく。
 









最終更新日  2018.11.21 12:29:15
コメント(0) | コメントを書く
[おでかけ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.