000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ハートフル らいらっく

不思議な体験をされた方^^の日記

不思議な体験をされた方^^の日記
☆ 今日のできごと ☆
   ・puku千絵さんのところに最終回の施術にいきました。(T-T)
      できることなら、もっと行きたかったです。(o^^o)
       でもそれだと元気になったことを喜んでいないことになってしまうので、やめます。
        ごめんなさい。m(_ _)m
        「今具合の悪い人がpuku千絵さんに出会えますように」、とお祈りに変えます。

☆ 今日のありがとうの花束(*'-^*) ☆
   ・無事にpuku千絵さんのところに行くことが出来て良かったです(^^) ありがとうございます。
   ・留守にしている間守ってもらえてうれしかったです(^^) ありがとうございます。
   ・出かけている間、雨に降られる事もなく良かったです(^^) ありがとうございます。

☆ 今日の成功法則.学びの言葉 ☆
   ・「10月4日は『天使の日』」
       もう、この文を見た時は、「えっ!うそぉ~!!」とびっくりしました。(続きは下へ・・・・・)

   ・「パワー満タンでいこう!」
       あるお店でもらったチラシに書かれていたものです。
        これも見てビックリ!!でした。。。(この続きも下へ・・・・^^)

    
今日はpuku千絵さんの施術最後の日でした。(T-T)
   
     私は全部で「3回」ということで、今日がその3回目。
     今までの2回、puku千絵さんが悪いものをすべてここで吐き出して、と言われるままに今までの辛かった事、嫌だった事が
     走馬灯のように浮かんでは、すっ~~て、抜けていく感じがしていたのです。
       
     それでいつも、具合の悪いところも良くなって喜んで帰ってくるのですが(*^^*)。。。。。

     今日は違ったのです。。。。。
      施術を始める前に足湯をしながら、puku千絵さんとお話しをするのですが
                   (聞いてもらうという感じです^^)
      
      その時にこの頃私自身の前世がこんな感じだったのではというイメージが浮かぶ、
      という話しをしていたのです。
      
     ----- で、puku千絵さんに悪いものを吐き出してと言われたら、
       その前世らしいものが浮かんできたのです。

      そこは江戸時代のような古い感じで、私は霊能者か占いをしていたみたいなのです。
      でも、人に相談されても「歯に衣着せぬ」という感じでその人が傷つくとか、
      嫌な思いをする、というのを考えず、浮かんだままを言いたい放題していて、
      最終的にはみんなから嫌われ、孤独になり、
      そして、それを気づかせるためにだと思いますが、
      私は何か事故で両足が不自由になるのです。
        (その当時ですから、車とかではないですよ^^)

      それで自暴自棄になり、刀みたいなもので お腹を刺し、この世を去ったのです。
      それも全ては自分が悪いのに、この世を恨み、人を恨み、呪ってやると、
       心がまっくろのまま死んでいったのです。

      その死んだ直後ですが、周りに天使達が来ているのが見えました。
       天使達はみんな青い服で、みんな青ざめていて泣いているのです。
      そして、「そのものは自殺をしたのだが、ここへ連れて来なさい」と声が聞こえました。

      天使達は頼まれて私の魂を連れにきたのでした。
      そして、私にそれまでの自分のしてきたことを見せてくれたのです。

       それまでのひどい自分を見せられた、その前世の私はうなだれていました。
       そして、天に連れて行かれ、神様みたいな人に会いました。
       その人も泣いていました。
      
       そして金色の噴水みたいなところに私は入れられて、その金色の水を浴びていました。
       それで心も、魂としての身体も癒しているのだと思います。
       なかなか私の黒くなった心はきれいになりませんでした。

       そして、私の心から丸い水晶みたいなもの出して、それを
       噴水の中心みたいなところの高いところに置きました。
       それは噴水の金色の水を浴びて気持ちよさそうでした。
        黒味がかっていたものが、金色に光り始めました。


       その噴水の中で私は癒されながら神様から次の事を思い出させられました。 
     
       私は前世でそうなる前は、そこで天使をしていたらしいです。
       それで神様が「下界に行ってくれるものはいないか」と言われた時に
       「はい、私行きます」と喜んで手を上げたらしいのです。
        でも私は人々を助けるのではなく、人を傷つけてきた事、
        そして私自信が傷つき、自暴自棄になって一番いけないこををしてしまった事、

       そんな私で帰ってきたので、神様は愛の人なので悲しくてたまらなかったみたいです。

        長い時間がかかって私の身体も金色に輝いてきました。
        あの金色になった水晶のような心が私に戻されました。
         それと、背中に羽が生えた感じがしました。
        そして、神様は「もう一度行って、今度はきちんとしておいで」と言われました。

        神様とふたりで今度生まれてからのプランを決めている感じでした。
        
        今まで自分が生きてきたところが浮かんできていました。
        でも、今の私がまだ知らない未来の部分は浮かんできませんでした。

        と、いうよりpuku千絵さんの施術もそこで終わりだったのです。(*^^*)

        puku千絵さんは、潜在意識に聞いて施術の時間を決めているのです。
        だからこそ、ちょうどそこで終わったというのが不思議でした。
        そして、そうして浮かんできた事も・・・・・
        そしてそして、帰ってきて受け取った学びの言葉も・・・・
          偶然としてもすごすぎるような・・・・・・

           本当に不思議な一日でした。(^^)


puku千絵さん、ありがとうございます。
心から感謝します。。。。(T-T)
puku千絵さんに幸せの光りがあふれるほどに降りそそぎますように♪
私の今日一日の感謝のすべてをpuku千絵さんに送ります。
      (今日一日だけなんてケチと言われてしまうかな??(*^^*))

(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う♪ ございます。


でも、これってどうなんですか?って聞きたいです。
私の思い込みかもしれないし・・・・・
教えてくださ~~~~い!!
ひさびさに、プラスパワ~~~で☆(^o^)○、

---- お応えくださって、ありがとうございます☆
私は導かれるままに、流れるままに進みます(^^) ありがとうございます(*^^*)(*_ _)ペコリ   


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.