Alpha_prime

プロフィール


jupitte

ほしいものリスト

ランキング市場

全118件 (118件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

心に響く映画たち

2013年10月27日
XML
カテゴリ:心に響く映画たち
  昨夜テレビで観た映画『アルマゲドン』。
何度目か忘れたほど観ていますが・・・。(笑)
好きな作品です。

《ネタバレあり》

作品の中で数々の名台詞が出てきますが、
私の中で最も泣ける台詞は、終盤で交わされる
ブルース・ウィリスとリブ・タイラー演じる父娘の
別れのシーンでのもの。

何度観てもジーンときてしまいます。
きっと、また放映される時にも観ることでしょう。






最終更新日  2013年10月27日 07時05分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年10月09日
カテゴリ:心に響く映画たち
  先日の休日出勤の代休を今日頂いていたので、
久々に昔収録したビデオを再度観てみました。

映画『 居酒屋兆治 』

何度観ても心にズシンとくる映画です。

大原麗子さんが好きで、またまた、観てしまいました。
何度観ても泣けてしまいます・・・。

《以下ネタバレあり・注意》
ラストシーンで、一人、酒を飲もうとした兆治が、
偶然窓(?)に写る自分の顔を見付けて静かに口にした台詞

「元気出して行こうぜ」
「おっす」・・・。

かつて高校球児だった頃の兆治の想いが、
月日が経ても尚も続いているのだと感じました。

物静かな中に重いものを背負っている兆治の、
熱い思いを感じました。

お奨めです。






最終更新日  2013年10月09日 17時47分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年09月22日
カテゴリ:心に響く映画たち
  随分と前に録画し、残しておいたビデオ
『 四季・奈津子 』を数十年振りに再度観てみました。
今から33年前の1980年に製作された映画です。

 単調で薄暗い空気の流れるこの作品を観続けていて
何度も停止ボタンを押そうと迷ったのですが、

ラストシーンで見せた奈津子の笑顔で
我慢して最後まで観続けた私の努力が
やっと救われた気がしました。(苦笑)

物語の終盤で、女優という仕事に就いた奈津子。
撮影シーンでの「はい、カット」という声を聞いた時の
奈津子が見せた『笑顔』が輝いていました。

「ねえ、魂って何処にあるのかしら」
「今の私には、魂って肉体のことだわ」
という台詞が印象的でした。

烏丸せつこさんのファンの一人としては
何ともいえず、チョッと残念な作品でしたが、

ラストシーンでの烏丸せつこさんの笑顔が
とても素晴らしかったです。

監督: 東陽一
出演: 烏丸せつこ、佳那晃子 他
製作年度: 1980年
上映時間: 120分






最終更新日  2013年09月23日 18時11分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年08月15日
カテゴリ:心に響く映画たち
時をかける少女2010

  この休みに観ておこうと思い、DVDをレンタルしました。
NHK少年ドラマシリーズをリアルタイムで観て以来、
『 時をかける少女 』をこよなく愛する私としては、
「 何が何でも観なくては・・・ 」と。(笑)

仲 里依紗さんの演技が、とても光っています。
物語の布石があちこちに散りばめられていて
脚本も良く書けていると思います。

行き先を2年ほど間違えてしまったとはいえ、
タイムトラベル先の1974年というのは
私にとってはリアル18歳の頃です・・・。(笑)

くしくも、
仲 里依紗さん演じる18歳の『未来人』芳山あかりと同年齢でした。

当時の淡い記憶が甦ってきて、
チョッと胸が熱くなりました。


2010年 日本作品






最終更新日  2013年08月15日 21時55分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月27日
カテゴリ:心に響く映画たち
スピーシーズ

  またまた図書館で見付けたVHS版の映画です。
今、何故あえてVHSを選んだのか。
特に深い意味は無いのですが・・・。(笑)

今回は、1995年公開の『 SPECIES 種の起源 』を借りてきました。
VHSパッケージには、トップ女性モデルの映画デビュー作
と解説がありましたが・・・。

そんな事より、
DNA操作が生み出す脅威がヒシヒシと伝わってくる怖い映画でした。

発端は、人類が宇宙に向けて送信したメッセージに対し
20年後に届いた地球外生命体からの返信。

そのメッセージに隠された意図を想像すると
全身が碧く成りそうです。

ネタバレになりそうなので詳細は避けますが、
そこには
人類の滅亡をも起こしかねない驚愕な意図が・・・?。(汗)

勿論、この種の映画には ”お約束 ”の、
次回作を予感させるラストシーンもありますので、
お見逃し無くご覧ください。(笑)

霊能者ダン・スミッソン役にフォレスト・ウィテカーが好演しています。
この俳優さんは2001年公開の『 パニック・ルーム 』にも出演していたので
よく覚えています。あの作品でも、印象的でした。

パニックルームについては、こちらにも書いていますので
宜しければどうぞ。


また、『エイリアン』のスタッフがクリーチャー・デザインを手掛けています。

観ておいても損の無い作品だと思います。






最終更新日  2013年07月28日 09時22分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年06月29日
カテゴリ:心に響く映画たち
ダークプラネット

  図書館で見付けたVHS版の映画です。
今、何故あえてVHSを選んだのか。
特に深い意味は無いのですが・・・。(笑)

今から17年前(1996年)に製作されたアメリカ映画で、
劇場未公開作品です。

B級映画的な匂いがするのは、
単に古い映画というだけではない様な気がしますが
取り上げているテーマに興味が湧きました。

出生率が極端に減ってしまい
このままでは人類が絶滅してしまうという
西暦2500年代の人類の危機を乗り越える為

未来の人類(女性)が過去へタイムワープし
過去の人類(男性)に接触して
未来へ連れて来ようと企てるというストーリーです。

劇場未公開ということもあり、
この機会にぜひ観ておかなければと思い立った訳です。

あなたも、一度、話のタネに観ておいても良いかもしれません。
感動とまでは行きませんが、「 へ~ 」 という感じはありました。(嬉)






最終更新日  2013年06月30日 09時46分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月29日
カテゴリ:心に響く映画たち
  映画 『 エネミー・オブ・アメリカ 』 をまた観た。

テレビでも何度か観ていたのだけれど、
やっぱり面白い。


クレジットカードを使った途端に居場所が判ってしまったりと
今の社会の怖さがヒシヒシと伝わってきて、
血の気が引く場面が山盛りだった。

ヒヤヒヤしながら観ているうちに
アッという間に映画は終わる。

悪意を持って管理しうる社会の怖さを
痛感させられる作品だった。

こんな事が起こらないように願いたい・・・。(汗)


主演の 『 ハンコック 』 の役者さんは勿論のこと、
助演のジーン・ハックマンの演技も光っていた。
好きな俳優さんだ。

いつかまた、機会があったら観てみたい。

携帯更新日;2011年08月04日 18時06分38秒

私が購入したお勧めの干し梅はこちら...


『 ミラクルフルーツ 』

で探す。


今日のイチ推し


風水招き猫 ⇒

丸々っとした体が可愛い♪金箔入り
価格:3,528円(税込、送料別)

風水ねこにしき 送料無料
価格:2,940円(税込、送料込)

干し梅 ⇒

徹底激安ゲリラSALE 種無し干し梅 1kg 激安 51%OFF
価格:1,800円(税込、送料別)









最終更新日  2011年10月09日 13時32分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月19日
カテゴリ:心に響く映画たち
  頭の中が色々な事でいっぱいで眠れなかったので、
テレビでも点けてみようかとスイッチを押してみた。

何か面白そうなものはないかとチャンネルをスキャン・・・。

チデジを通り過ぎBSに変えた頃
洋画らしき番組を発見。


眠れないので何となくダラダラと観ていただけだったので、
見始めた頃は、老人が集まってワイワイやっているだけかと
特に興味を覚えなかったのだが、

台詞の中の 『 コクーン 』 という単語を耳にしてからは
俄然 物語に引き込まれていった。

ん?、 『 コクーン 』 ?
聞いた事がある・・・。

これって、映画の 『 コクーン 』 かもしれない・・・、
そう思ったら断然 興味が湧いて、面白くなってきた。

随分と単純なものだ。
でも、それでいのだ。(笑)

自分のそんなユルイ部分が、
結構嫌いじゃない気がする。(苦笑)


映画の話しに戻るが、
物語も終盤に差し掛かった頃
老人が孫に向かって語りかけるシーンがあるのだが、

その時の台詞が
今も耳に残っている。

「 ・・・母さんには言うなよ・・・云々 」

この台詞には、老人と娘、老人と孫 それぞれの絆と愛情が篭っていて
それぞれの微妙な関係が、こちらにまで伝わって来た。

ラストでの、おじいちゃんに対する孫の優しさにも納得。

孫と一緒に観れば、いっそう楽しめる作品かもしれない。

携帯更新日;2011年07月23日 23時06分11秒




『 スイーツ・洋菓子 』

で探す。


今日のイチ推し

風水招き猫 ⇒
抹茶風味 ⇒








最終更新日  2011年09月10日 11時39分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年11月24日
カテゴリ:心に響く映画たち
  映画 『 笑いの大學 』 を観た。

三谷幸喜の作品ということで
ちょっと期待して見始めたのだが、

思いの外 期待が膨らんでしまっていたせいか、
なかなか 「 良いじゃん、これっ 」
という具合には成らなかった・・・。(ガクッ)

でも、流石に三谷作品。
段々と味が出てきた。(笑)

役所広司さんと稲垣吾郎さんの掛け合いが
皮肉にも微妙で可笑しくなってきたのだった。

そして、
ちょっと遣り過ぎでシツコイなぁ・・・
なんて感じ始めた頃、

物語は急展開・・・。

私の口から思わず
「 えっ? 」
という驚きの声が洩れた。

そうだった、時代背景は 『 戦時中 』 なのだった。

それを忘れていた訳では無いのだが、
二人の遣り取りに見入ってしまい
私も暫し迷走していた様で・・・。(苦笑)


ネタバレに成るので詳細は避けるが、
このタイミングに “ あれ ” を持って来るとは・・・。
流石だと思う。
お陰で気持ちがズドンと落とされてしまった。

意外だった結末。
ニュースで知った 『 朝鮮半島の緊張 』 を思い出した。


『 検閲 』 という形で歪められた情報統制もが
整然と行われてしまう状況に、

あらためて戦争の愚かさを考えさせられた作品だった。

携帯更新日 2010年12月03日 09時04分59秒



『 帽子 』

で探す。


今日のイチ推し

風水招き猫 ⇒
帽子 ⇒








最終更新日  2011年01月09日 15時13分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月25日
カテゴリ:心に響く映画たち
  NHKの朝ドラ 『 ゲゲゲの女房 』 が
今日の放送をもって最終回となった。

もう観る事が出来ない。(惜しい)

『 天うらら 』 につぎ、楽しみにしていたドラマだったのに
土曜日しか観る事が出来なかったので、尚更残念・・・。

再放送は無いのだろうねぇ。(苦笑)
全話通しで観てみたい。


『 ゲゲゲの女房 』

で探す。


今日のイチ推し







招き猫 ⇒
ゲゲゲの女房 ⇒
ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 1(DVD) ◆20%OFF!

ゲゲゲの女房 完全版 DVD-BOX 1(DVD) ◆20%OFF!

価格:12,768円(税込、送料別)









最終更新日  2010年09月29日 23時56分37秒
コメント(0) | コメントを書く

全118件 (118件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

カテゴリ

フリーページ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.