000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

タマホームで建てる家

PR

Profile


金魚屋の息子ぷに

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

 つきよ@ Re[2]:タマホームで家を建てとうとう10年点検を迎えました(05/19) 金魚屋の息子ぷにさんへ ありがとうござい…
 つきよ@ Re:タマホームで家を建てとうとう10年点検を迎えました(05/19) 今タマホームで建ててる最中です。 近々地…
 マイホームを検討中@ Re:住み始めて1年間の電気料金の推移(05/25) ブログを読ませて頂き、大変参考になりま…

Freepage List

Category

Favorite Blog

かわゆいな New! くう助さん

家づくりコンサルテ… 家コンさん
ホームページ.コンサ… HPconsultantさん
金魚飼育日記 金魚屋の息子HIDEBUさん
La garconne... すぴか★さん

Calendar

Recent Posts

全295件 (295件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

May 19, 2017
XML
テーマ:タマホーム(181)

さて、今後ですが。
今回の点検で、1つだけ問題点が。
北側のサイディングのコーキングが少し痩せてきていて、隙間ができているということ。

実は、2年前くらいにメンテ担当さんがそれを発見しており、
「普通は南か西側から劣化してくるのに、北側が最初に劣化してくるのは、施工時の充填不足。
 私が補修しにきます。」
と言ってくれていて、
でも、タマホームでのコーキングの保証は2年。
保証はとっくにきれているのに、善意で補修してくれるとのことで、ありがたいありがたい…と思っていたら。
その後、他の用事なども頼んでいたので、忘れ去られてしまい…
善意で言ってくれていたことなので、こちらからせっつくことも出来ず…
今に至る…

で、今日の点検でもそこが発見され、今後どうしたらよいか質問してみたところ
「隙間から雨は入ってくるけど、すぐ下に落ちるようになっているので、特に問題は無い」
「どうせやるなら、サイディングのコーティングが5年~10年後に必要になってくるので、その際にいっしょにやるのが良い」
とのこと。
私は検査前に自分で出来るんじゃないかなぁ…と思っていたので、ついでに聞いてみると、
「うん。自分でやるのもいいんじゃないですか。高い部分は隙間あいてないし。」
「ただ、自分でやる場合はコーキングの色に気をつけないと、ちぐはぐな色になるから気をつけて。」
他に、マスキングテープを貼ってから施工すること!など、注意点も教えてもらえました。

なので、まずはそれをやってみて、5年~10年後に必要になる、サイディングのコーティング時期まで保たせようかと考えています。
サイディングのコーティングをやるときは、足場を組まなければならないので、けっこうお金がかかるとのことでした。(数十万単位で)

そのサイディングのコーティングなどのメンテは、タマホームじゃなくて、他の工務店にやってもらおうかと考えています。
(弟がリフォームした際の工務店さんがすごく良い人だったので、そこに頼もうかと)







Last updated  May 19, 2017 06:17:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:タマホーム(181)

さて、10年点検。
タマホームとは違う会社が調べに来ます。
「ハウスプラス住宅保証株式会社」さんです。

点検には3つのメニューがあり、
A)8万円
B)1万円
C)無料

違いは、
検査内容はBとCは変わらず、Bは「認定長期優良住宅における維持点検の記録の作成」があります。
Aは国の制度に基づく現状検査・評価書が発行され、そのためにより精密な検査をするらしいです。

うちでは、結果C)無料の点検に。
住んでいて心配な点なんかがあったら、A)にしたかもしれないんですが、いまのところ、まったく心配がないので、C)でいいでしょ…と。
その程度の考えです。
証明書類があると、家を売る際などに有利…とも聞いたんですが、売る予定はいまのところないので。


それで、今日がその点検日で、午前中に終わりました。
また、この点検に来た人も良い人!
点検しながら、点検するポイントについて、何を点検するのか?なぜ点検するのか?とか、ここはこうなっているから問題ないとか。問題が出るとこうなるとか。
点検の合間合間に、今後のメンテはどういうものが必要だとか教えてくれたり。
トイレやお風呂の換気扇が掃除できて無くて注意をうけたり(笑)
他のブログで、点検はかなりあっさりと、ちょっと見たら終わり…というようなことが書いてあったのですが、うちでは1時間くらいみっちり点検していかれました。

最後に「この家を建てた大工さんはしっかりした仕事をしている」と太鼓判をおしていただけ、大安心で終わることが出来ました^^







Last updated  May 19, 2017 06:32:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:タマホーム(181)

よくよく考えたら、2年点検とか5年点検とかも全然書いてない…(笑)
それ以前にもあったように思いますが、いかんせん、あんまり覚えてない…
やっぱりすぐに書かないとダメね。

なので、10年点検までの点検とかメンテナンスとか保証とかをざっと書いておきます。

最初の数年は、点検や何かあったときには、当初の担当の営業さんが来てくれていました。
が、営業さんもどんどん転勤するし…
知らない人が、メンテの担当に。
いや、とにかく、私、運が良い。
そのメンテの担当の人も、ものすごく良い人!
(すでに定年退職されて、名前を出す許可を得てないので、名前は出しません)
話し好きで、さらにその人が鯉を飼っていることもあり、うちが金魚屋と知り、いろんな話を聞かせてもらいました。
家のメンテについても。
シャッターの動きが悪くなったときとか、扉の調整の仕方とか、排水の詰まりとか。
元工務さんだったらしく、ちょっとした不具合はその場で自分でちゃっちゃと直してくれたり。
何か家関係で不都合があったら、タマホームではなく、直接メンテ担当さんに電話して相談していました。
タマホームとしては保証の切れているであろうものも、修理してくれたり。

家を建てるときの記事から書いていますが、結局はタマホームうんぬん…ではなく、「人次第」だなぁ…と、実感しています。

…でも、家を建てるときには、営業さんくらいしか選べませんもんねぇ…
人という観点で選ぶと、大きなハウスメーカーよりも、地域の工務店さんが有利なのかな?
同じ人が長く居てくれて、建てた後も同じ人に頼みやすいですもんね。


このメンテ担当さんも、数年前に定年退職され…
その後、タマホームに特にメンテはやってもらわず、今に至ります。
(その間にトイレのリモコンと、IHが壊れましたが、保証期間もすぎているので、直接そのメーカーに電話し修理してもらいました。)

なので、今のところ、10年目までのメンテナンスなどに関して、不満は全くありません。







Last updated  May 19, 2017 05:39:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:タマホーム(181)

久しぶりに書き込みます。
それというのも、タマホームで家を建て、とうとう10年点検を迎えたためです。

当初、タマホームで家を建てようかと検討し、タマホームは大丈夫なのか?と検索しまくりで。
でも、まだ当初はタマホームが出来てあまり間もない状態だったため、建てた人のブログなどはあっても、数年経過後などの状態がまったくわからず、決心してからもずっと不安がありました。

まだまだタマホームで10年を迎えた家は少ないと思います。
当初、タマホームは10年たっても大丈夫なの?と心配で心配で…でもその実例は一切無かったあの頃。
あの頃の私が実例を記したサイトを見つけたら、大喜びしたと思います。
なので、これから検討される方の役に少しでも立てれば嬉しいので、このブログ最後の仕事として、10年を迎えての感想を記しておこうと思います。

ps,
10年…早いですねぇ…
子供も中学2年と小学校3年。
猫たちも当初は7匹でしたが、いまでは4匹…
10年…早いですが、されど10年…いろいろありました。
そして、幸せな10年でした^^







Last updated  May 19, 2017 05:13:29 PM
コメント(4) | コメントを書く
August 18, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
なんとかお盆も乗り越え、もうちょっとで夏休みも終わり…
最後の力を振り絞ってがんばろ~!

ってな状況ですが、忙しい仕事中の唯一の楽しみ。

金魚を出荷するときに、酸素を入れた金魚袋の上下に新聞紙を入れます。
(ダンボールのフタ部分に袋が挟まったり引っかかったりして破れないように)

その新聞、多量に使うので、親戚や知り合いから多量に古新聞をもらってきます。

なので、うちではとっていない新聞もあり。

そうすると、ちょくちょくと面白い記事があったりするのだが。

そのなかで一番極上ものがこれ。

110722_142611.jpg110722_142611.jpg110722_135123.jpg

毎日新聞の、「毎日かあさん」

これを見つけたときの幸福感ったら…

ほんと、仕事中のつかの間の楽しみです。

しかも、この日は3つも!(すげ~♪)

をっ!4つ目発見!(うひょ~♪)

と思ったら、見たことがあるやつで落ち込んだり(笑)






Last updated  August 18, 2011 06:28:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 11, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
松本人志の「さや侍」本日公開だそうで。

まったくノーマークだったんですが、本日、テレビでやっていた「さや侍」の宣伝を見て目が釘付け!

「あれっ!あれって、働くおっさん劇場のおもろいおっさんやん!」

主演の野見さんは、昔、まっちゃんの「働くおっさん劇場」という番組に出ていた、非常におもしろいおっさん。

この「働くおっさん劇場」

めちゃくちゃ面白かったんだけど、私が気づいたのは、かなり終盤の終盤。

気づいてしばらくしてから終わってしまい、

「あぁ…なんでもっと早く気づかなかったのか…」

と、本気で後悔したほど。

すごく印象が強かったため、野見さんを見た瞬間に野見さんだと気づきました。

んで、それをヒデ(弟)に話したら、

「今、さや侍公開に合わせて、TUTAYAでまっちゃんの映画とおっさん劇場が特集されてたで。」

と。

なんと!なんと!

いてもたってもいられず、TUTAYAに借りに行きました。

んで、無事に借りることができました♪
(「働くおっさん劇場」だけでなく、その前に「働くおっさん人形」という番組もあったようで、それも借りてきました)

子供が寝てから、「働くおっさん人形」「働くおっさん劇場」を見るのが楽しみでしょうがないです♪






Last updated  June 11, 2011 07:59:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
May 11, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
ヒデ(弟)が車を購入するっつうことで、興味本位でついていく。
(いままではずっと、仕事用の軽トラに乗っていたんだけど、婚活中にそれでデートに行くっつうのも…ということで)

気に入った車も見つかり、商談はスムーズに進行。

そのとき

営業さん
「車の名義は(ヒデのほうを見て)ご本人さんですか?

それとも、

(私の方を見て)

お父さんのほうですか?」

えっ…

いや…

いやいや…

いやいやいやいや…

誰がお父さんやねん!っつう話で。

ヒデはがたいがごつく、けっこう年齢よりも上に見られがちで、私が弟に間違われることもしばしば…
(ヒデは私より3歳年下)

なのになのに…

そのヒデのお父さんに間違われるて…

俺、いくつやねん!

その後、営業さん苦笑い。

おそらく私も苦笑い。

ヒデ爆笑。




先日、良い天気のとき、すぴか(妻)と子供たちと庭で昼食(おにぎり)を食べていたときのこと。

すぴかの親戚のおばちゃんが通りかかり。

すぴかがそちらに行って話をしていた。

私は遠目に会釈をして挨拶。

それをみて、

「まぁまぁ、子供とお義母さんと外でお昼食べてはんねやね~^^」

えっ…

いや…

いやいや…

いやいやいやいや…

いくつに見られとんねん!なんで女やねん!と、つっこむのに忙しい今日この頃、みなさんいかがおすごしでしょうか。






Last updated  May 11, 2011 07:29:13 PM
コメント(1) | コメントを書く
April 2, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
本当に申し訳なく思います…

そのときに謝れずすいません…

サウナの中ですかしっ屁をこいたのは私です

しかもこんな時に限って、おなかの調子も芳しくなく、なかなか破壊力のあるにおいのおなら。

憩いの場のサウナを一瞬にしてガス室に変貌させてしまいました

20秒ほどでしょうか。

においがサウナ内に蔓延し、周りの人がぞくぞくとサウナから出て行きました。

私は自分がしたとばれないように、「一番最初ではなく」かといって、「一番最後にならないように」サウナから出ました。

10分ほどたってから、もう一度サウナに行ってみました。

誰もいないサウナ内は、まだかすかににおいました。

「出物腫れ物所嫌わず」とはよく言ったものだなぁと。






Last updated  April 2, 2011 09:12:57 AM
コメント(3) | コメントを書く
March 12, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
地震、大変です!
マグニチュード8.8と発表されてから、どれくらいの大きさなのか気になって調べてみたら、阪神大震災(M7.3)の約180倍のエネルギーだとか!?
いままでに日本で観測された地震で最大規模だと知り、驚愕しています…

--------------------
メモ)今までの日本の最大の地震(ネット調べ)

貞観三陸地震 869年
マグニチュード8.3~8.6と推測され、宝永地震と並び日本史上最大の地震とされている。
宝永地震 1707年
日本最大級の地震(推定マグニチュード8.6~8.7)。
東海地震と南海地震が同時に発生したと考えられている。
その49日後に富士山の噴火。
--------------------

奈良県は幸い、被害はありません。
海に全く面していないという特性も今回はプラスでした。
ただ、南海地震などが起こった場合、津波の心配はないものの、奈良県はまるまる陸の孤島になってしまう可能性が高いとのこと。
(周りをすべて山に囲まれているため、交通網がすべて遮断されてしまう可能性が高い)
ただ、今回の地震は揺れが普段味わったことがない揺れ方で、震源地から遠かったこともあると思うのですが、ゆら~り、ゆら~りと非常にゆっくりと左右に揺すられている感じでした。
最初はめまいを起こしたと錯覚し(あっ、めまいだ!)と思っていたら、妻が「めまいがする~…」と言い出したので、2人同時はおかしいと周りをみると、つり下げタイプの蛍光灯がゆら~りと揺れていたと。

それにしても奈良は大丈夫なんですが、福島県郡山市にいとこがいるので、そっちの安否が心配…電話も通じないし…
無事にいますように!

---------------------

地震のさなか、不謹慎かもしれませんが、オリーブの木のその後の報告を。
(今書かないと、そのまま忘れ去りそうなので)

なんとか気力を振り絞り、寒い中、オリーブの木の強剪定をおこないました。
めちゃくちゃ寒かったのですが、よくよく考えると強剪定の時はのこぎりで太い枝を切りまくるため、めちゃくちゃ暑くなったことを思い出しまして。
寒いときがちょうど良いと。
実際やってみたところ、本当にちょうど良かった^^

P1150856.jpg
↓剪定後
P1150864.jpg

こんな感じにかなりがんばりました!

もうね、最後には腕や指先がぷるぷる震えて物がもてないほど疲労しまして。
明日はおそらく両腕が筋肉痛だろうなぁ…と思っていたら、予想に反して左足太ももが強烈な筋肉痛になりました。
(腕は非常に軽いレベルの筋肉痛)
おそらく、のこぎりで切る際に踏ん張っていたためだと思うんだけど、まったく予想外でした。

ただ、これだけで終わりではなく…

P1150867.jpg

切った枝が山積みに…
後はこれをある程度の大きさに切って、車で運ばないと…

…と、なかば呆然としながらこの枝の山を見ていたら。

「あっ、そうだ!
 以前、ネットで見たオリーブ茶を作ってみよう!」

と思いたちまして。
思い立ったが吉日と、さっそく作ってみています。
(現在、天日干し中)

出来あがったら感想を書きます。






Last updated  March 12, 2011 11:05:47 AM
コメント(3) | コメントを書く
March 11, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は本当は2月中にするつもりだった「オリーブの木の剪定(今回は強剪定のためすごく重労働)」をがんばろう!と心に誓っていたのだが…

P1150851.jpg

朝から雪…
予報では曇りのち晴れだったのに…

さすがに雪の中やる気はおきない。

まぁ、しばらくすればやみそうな気がするんだけど。

出鼻をくじかれただけに、やる気が減少してしまった~…

雪が降ってテンションが上がるのは子供と犬だけか…


P1150856.jpg

ただ、昨年剪定をさぼったがために、ボーボーに伸びたちらかしたオリーブはぜがひでも剪定しなければならん…
昨年は剪定しなかったために、横に置いている車が花粉まみれになってしまったし。






Last updated  March 11, 2011 08:23:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全295件 (295件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.