2103318 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

タマホームで建てる家

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

 つきよ@ Re[2]:タマホームで家を建てとうとう10年点検を迎えました(05/19) 金魚屋の息子ぷにさんへ ありがとうござい…
 つきよ@ Re:タマホームで家を建てとうとう10年点検を迎えました(05/19) 今タマホームで建ててる最中です。 近々地…
 マイホームを検討中@ Re:住み始めて1年間の電気料金の推移(05/25) ブログを読ませて頂き、大変参考になりま…

Freepage List

Category

Favorite Blog

熟睡できず New! くう助さん

iOS11でアプリから画… 楽天ブログスタッフさん

家づくりコンサルテ… 家コンさん
ホームページ.コンサ… HPconsultantさん
金魚飼育日記 金魚屋の息子HIDEBUさん

Calendar

Recent Posts

全81件 (81件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

August 18, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
なんとかお盆も乗り越え、もうちょっとで夏休みも終わり…
最後の力を振り絞ってがんばろ~!

ってな状況ですが、忙しい仕事中の唯一の楽しみ。

金魚を出荷するときに、酸素を入れた金魚袋の上下に新聞紙を入れます。
(ダンボールのフタ部分に袋が挟まったり引っかかったりして破れないように)

その新聞、多量に使うので、親戚や知り合いから多量に古新聞をもらってきます。

なので、うちではとっていない新聞もあり。

そうすると、ちょくちょくと面白い記事があったりするのだが。

そのなかで一番極上ものがこれ。

110722_142611.jpg110722_142611.jpg110722_135123.jpg

毎日新聞の、「毎日かあさん」

これを見つけたときの幸福感ったら…

ほんと、仕事中のつかの間の楽しみです。

しかも、この日は3つも!(すげ~♪)

をっ!4つ目発見!(うひょ~♪)

と思ったら、見たことがあるやつで落ち込んだり(笑)






Last updated  August 18, 2011 06:28:40 AM
コメント(0) | コメントを書く

June 11, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
松本人志の「さや侍」本日公開だそうで。

まったくノーマークだったんですが、本日、テレビでやっていた「さや侍」の宣伝を見て目が釘付け!

「あれっ!あれって、働くおっさん劇場のおもろいおっさんやん!」

主演の野見さんは、昔、まっちゃんの「働くおっさん劇場」という番組に出ていた、非常におもしろいおっさん。

この「働くおっさん劇場」

めちゃくちゃ面白かったんだけど、私が気づいたのは、かなり終盤の終盤。

気づいてしばらくしてから終わってしまい、

「あぁ…なんでもっと早く気づかなかったのか…」

と、本気で後悔したほど。

すごく印象が強かったため、野見さんを見た瞬間に野見さんだと気づきました。

んで、それをヒデ(弟)に話したら、

「今、さや侍公開に合わせて、TUTAYAでまっちゃんの映画とおっさん劇場が特集されてたで。」

と。

なんと!なんと!

いてもたってもいられず、TUTAYAに借りに行きました。

んで、無事に借りることができました♪
(「働くおっさん劇場」だけでなく、その前に「働くおっさん人形」という番組もあったようで、それも借りてきました)

子供が寝てから、「働くおっさん人形」「働くおっさん劇場」を見るのが楽しみでしょうがないです♪






Last updated  June 11, 2011 07:59:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
May 11, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
ヒデ(弟)が車を購入するっつうことで、興味本位でついていく。
(いままではずっと、仕事用の軽トラに乗っていたんだけど、婚活中にそれでデートに行くっつうのも…ということで)

気に入った車も見つかり、商談はスムーズに進行。

そのとき

営業さん
「車の名義は(ヒデのほうを見て)ご本人さんですか?

それとも、

(私の方を見て)

お父さんのほうですか?」

えっ…

いや…

いやいや…

いやいやいやいや…

誰がお父さんやねん!っつう話で。

ヒデはがたいがごつく、けっこう年齢よりも上に見られがちで、私が弟に間違われることもしばしば…
(ヒデは私より3歳年下)

なのになのに…

そのヒデのお父さんに間違われるて…

俺、いくつやねん!

その後、営業さん苦笑い。

おそらく私も苦笑い。

ヒデ爆笑。




先日、良い天気のとき、すぴか(妻)と子供たちと庭で昼食(おにぎり)を食べていたときのこと。

すぴかの親戚のおばちゃんが通りかかり。

すぴかがそちらに行って話をしていた。

私は遠目に会釈をして挨拶。

それをみて、

「まぁまぁ、子供とお義母さんと外でお昼食べてはんねやね~^^」

えっ…

いや…

いやいや…

いやいやいやいや…

いくつに見られとんねん!なんで女やねん!と、つっこむのに忙しい今日この頃、みなさんいかがおすごしでしょうか。






Last updated  May 11, 2011 07:29:13 PM
コメント(1) | コメントを書く
April 2, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
本当に申し訳なく思います…

そのときに謝れずすいません…

サウナの中ですかしっ屁をこいたのは私です

しかもこんな時に限って、おなかの調子も芳しくなく、なかなか破壊力のあるにおいのおなら。

憩いの場のサウナを一瞬にしてガス室に変貌させてしまいました

20秒ほどでしょうか。

においがサウナ内に蔓延し、周りの人がぞくぞくとサウナから出て行きました。

私は自分がしたとばれないように、「一番最初ではなく」かといって、「一番最後にならないように」サウナから出ました。

10分ほどたってから、もう一度サウナに行ってみました。

誰もいないサウナ内は、まだかすかににおいました。

「出物腫れ物所嫌わず」とはよく言ったものだなぁと。






Last updated  April 2, 2011 09:12:57 AM
コメント(3) | コメントを書く
March 12, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
地震、大変です!
マグニチュード8.8と発表されてから、どれくらいの大きさなのか気になって調べてみたら、阪神大震災(M7.3)の約180倍のエネルギーだとか!?
いままでに日本で観測された地震で最大規模だと知り、驚愕しています…

--------------------
メモ)今までの日本の最大の地震(ネット調べ)

貞観三陸地震 869年
マグニチュード8.3~8.6と推測され、宝永地震と並び日本史上最大の地震とされている。
宝永地震 1707年
日本最大級の地震(推定マグニチュード8.6~8.7)。
東海地震と南海地震が同時に発生したと考えられている。
その49日後に富士山の噴火。
--------------------

奈良県は幸い、被害はありません。
海に全く面していないという特性も今回はプラスでした。
ただ、南海地震などが起こった場合、津波の心配はないものの、奈良県はまるまる陸の孤島になってしまう可能性が高いとのこと。
(周りをすべて山に囲まれているため、交通網がすべて遮断されてしまう可能性が高い)
ただ、今回の地震は揺れが普段味わったことがない揺れ方で、震源地から遠かったこともあると思うのですが、ゆら~り、ゆら~りと非常にゆっくりと左右に揺すられている感じでした。
最初はめまいを起こしたと錯覚し(あっ、めまいだ!)と思っていたら、妻が「めまいがする~…」と言い出したので、2人同時はおかしいと周りをみると、つり下げタイプの蛍光灯がゆら~りと揺れていたと。

それにしても奈良は大丈夫なんですが、福島県郡山市にいとこがいるので、そっちの安否が心配…電話も通じないし…
無事にいますように!

---------------------

地震のさなか、不謹慎かもしれませんが、オリーブの木のその後の報告を。
(今書かないと、そのまま忘れ去りそうなので)

なんとか気力を振り絞り、寒い中、オリーブの木の強剪定をおこないました。
めちゃくちゃ寒かったのですが、よくよく考えると強剪定の時はのこぎりで太い枝を切りまくるため、めちゃくちゃ暑くなったことを思い出しまして。
寒いときがちょうど良いと。
実際やってみたところ、本当にちょうど良かった^^

P1150856.jpg
↓剪定後
P1150864.jpg

こんな感じにかなりがんばりました!

もうね、最後には腕や指先がぷるぷる震えて物がもてないほど疲労しまして。
明日はおそらく両腕が筋肉痛だろうなぁ…と思っていたら、予想に反して左足太ももが強烈な筋肉痛になりました。
(腕は非常に軽いレベルの筋肉痛)
おそらく、のこぎりで切る際に踏ん張っていたためだと思うんだけど、まったく予想外でした。

ただ、これだけで終わりではなく…

P1150867.jpg

切った枝が山積みに…
後はこれをある程度の大きさに切って、車で運ばないと…

…と、なかば呆然としながらこの枝の山を見ていたら。

「あっ、そうだ!
 以前、ネットで見たオリーブ茶を作ってみよう!」

と思いたちまして。
思い立ったが吉日と、さっそく作ってみています。
(現在、天日干し中)

出来あがったら感想を書きます。






Last updated  March 12, 2011 11:05:47 AM
コメント(3) | コメントを書く
March 11, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は本当は2月中にするつもりだった「オリーブの木の剪定(今回は強剪定のためすごく重労働)」をがんばろう!と心に誓っていたのだが…

P1150851.jpg

朝から雪…
予報では曇りのち晴れだったのに…

さすがに雪の中やる気はおきない。

まぁ、しばらくすればやみそうな気がするんだけど。

出鼻をくじかれただけに、やる気が減少してしまった~…

雪が降ってテンションが上がるのは子供と犬だけか…


P1150856.jpg

ただ、昨年剪定をさぼったがために、ボーボーに伸びたちらかしたオリーブはぜがひでも剪定しなければならん…
昨年は剪定しなかったために、横に置いている車が花粉まみれになってしまったし。






Last updated  March 11, 2011 08:23:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 10, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
リビングで昼寝していたら、猫が3匹、私の胸から股間にかけてずらっと共寝。

さすがにちょっと重いが、これも猫と暮らす醍醐味。

ふと、おならがしたくなる。

なかなか大きな音がでそうな感じ。

するとイタズラ心がむくむくと。

急に大きなおならをしたら、この猫たちはどんな反応をするのやら

大きな音を出すために、お腹に急激に力を込める。

期待通りの大きな音のおなら。

私の上の猫たちはびっくり!

ところが私の予想以上にびっくりしたようで。

みんな一目散に飛び退きました。

そのうちの1匹が私の顔の上を駆け抜けまして。

その際、ほっぺと頭に爪が食い込み、けっこう痛い…

自業自得なのは重々承知…






Last updated  March 10, 2011 08:59:09 AM
コメント(1) | コメントを書く
February 18, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
機械にはアタリ・ハズレと呼ばれる物があり、同じ機種でもすぐに壊れることもあれば、まったく壊れないこともある。

私の携帯、830Pはまさしく「ハズレ」。

購入してから2年間で、まったく電源が入らなくなる現象(電池を入れ直したりしてもダメ)に2度もなり、2度とも修理。
修理以外でも、勝手に電源がOFFになり、その後電源が入らず、電池を入れ直したら回復したというのは多数。

今回は電源は入っているんだけど、なぜか電波が0(ゼロ)になり、発信も着信もできない状態に。
(他の予備携帯にSIMカードを入れ替えたら、普通に発信も着信も出来た)

830Pの前に使っていた810Pも同じような現象になり1年で破棄したんですよね…でも、810Pは、義理母・母・弟ともに何事もなく3年使えているという、まさしく私の機体が「ハズレ」

830P、いまから修理しても、同じことが繰り返されるのは目に見えているので、新しい機種に…

P(パナソニック)は2回ともハズレだったので、今度はSH(シャープ)に。

どうせなら002SHとか高機能の機種にしようかとも思ったんだけど、連続して2回とも「ハズレ」に当たっているだけに少々携帯不振になっているので、高級機を買うのはどうも怖い…

なので、最低限の機能+「防水(金魚屋なのでこれは欲しい)」の841SHに。

多くは望みません。
とりあえず、2年間は壊れないで!(切実な願い…)






Last updated  February 18, 2011 09:20:59 AM
コメント(2) | コメントを書く
February 3, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
大人になり、道でうんちを踏むという経験が激減していたのですが。

子供が生まれ、子供と公園へ行き出すと、うんちを踏む確率が上昇しました。

公園のうんちって、公園に犬の散歩に来ている人が犬のうんちを持ち帰らないで放置っていうのが多いと思うんです。
見ていると、ほとんどの人がちゃんと持ち帰っている人ばかり。
おそらく、早朝や夜などに散歩に来ると、
・人目が無い
・下が土だからすぐに自然に返るだろう
と、いう思いから放置しちゃうんでしょう。
(その気持ちはわからないではないです)

それが良く目立つところにあれば、注意してよけることも出来るのですが。

背の低い草が生えているところなんかにあるんですよね…

子供はそういうところ走り回るの好きですから。

私も同じく走り回るのですが。

なぜか、子供ではなく、いつも私ばかり大当たりしてしまっています。

なので、昨日公園に行ったときは、下をチェックしながら注意深く歩いていたのですが。

確実に無いことを確認した直後、「むにゅ」っとした感触が靴の裏から…

もしや!?と靴の裏を見ると、そこには案の定…

無いのを確認したはずなのに、なぜ!?と、下を見てみると、

うんちの上に砂をかけてカモフラージュされていました…

いやね、たしかに砂をかけた方が自然にも返りやすいだろうっていう気持ちはよ~くわかるんですが…

今回はまだまだうんちが柔らかい状態だったので、

私にとっては巧妙な罠以外の何者でもなく…

無言で、足を引きずりながら、

小枝を拾い、

靴の裏をうんちを取る…

このとき、大人なのに泣きそうになるのって変でしょうか?






Last updated  February 3, 2011 10:42:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 18, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
私、ネットで日記を書き始めて15年くらいたちます。

私の性格は「超三日坊主」で、文章を書くのも嫌い。
夏休みの日記も最終日間際に泣きながら大急ぎで書いていました。

そんな私が日記を15年も続けるというのは自分でも考えられません。

では、なぜそんなに続いたかというと…

「自分が書きたいときしか書かない」

からです。

あたりまえのことで、偉そうに言うことではないのですが。

けっこう、ブログなんかを書き始めると、更新が義務のようになってきたり、負担になってきたりする人も多くないですか?

そうすると、しばらく更新できなくなった場合などに、心苦しさから閉鎖とかになってしまったり。

でも、無性に日記を書きたい時ってのもあるので、閉鎖なんかしちゃうともったいない。

なので、「書きたいときだけ書く」と開き直ってしまった結果、なんだかんだで15年続いています。

書きたいときだけなので、1ヶ月くらい間が開くこともよくあり、最長半年くらいあいたこともあったっけかな?

なので、コメントへの返信も同様に、気が乗ったときしか書けない。

これはせっかくコメントをしていただいているのに大変失礼なことなんですが、コメントの返信を義務化してしまうと、それが負担になり日記をやめかねない自分がいるので、ご了承ください…
(コメントは毎回、大変うれしく読ませていただいています)

今後もそんなペースで更新していきたいと思います。

あ!あと、もうあけまくってますが、あけましておめでとうございます^^






Last updated  January 18, 2011 09:37:23 AM
コメント(4) | コメントを書く

全81件 (81件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.