570766 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

pure breath★マリーの映画館

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


マリーmypink

カレンダー

お気に入りブログ

今日の収穫 (6月… BROOKさん

Spice Up Your Life *Benio*さん
こぶたのベイブウ映… こぶたのベイブウさん
猫とHidamar… にくきゅ〜う★さん
世界の中心に愛をさ… sanacatさん

コメント新着

くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
マリーmypink@ ななさんへ・・・ ななさん こんにちは~~♪ >生ジョニ…
なな@ アップしました~ 生ジョニー,羨ましいなぁ 監督さんって…
マリーmypink@ rose_chocolatさんへ・・・ rose_chocolatさん こんにちは~~♪ …
rose_chocolat@ Re:『ガリバー旅行記』(04/18) マリーさん、楽天は省エネだねw でもも…

フリーページ

ニューストピックス

2008年08月22日
XML
カテゴリ:映画
  
   僕がしたかったのは・・・

         こんなバンドじゃない!!





『デトロイト・メタル・シティ』

監督・・・李闘士男
原作・・・若杉公徳
出演・・・松山ケンイチ、ジーン・シモンズ、松雪泰子、宮崎美子、秋山竜次、細田よしひこ、加藤ローサ 他






                  【解説】

若杉公徳原作の大人気コミックを実写化した青春爆笑コメディー。過激なデスメタルバンドのボーカルとして活躍する、普段は大人しい主人公が、実際の自分とのギャップに悩みながらも成長していく姿を笑いを交えて描写する。
メガホンをとったのは『おとうさんのバックドロップ』で監督デビューを果たした李闘士男。脚本は「カバチタレ!」など数多くのTVドラマを手がける大森美香。
そして主人公の根岸くん/クラウザーさんを演じるのは、「デスノート」シリーズのL役でブレイク後も様々な役柄に挑戦し続ける松山ケンイチ。松雪泰子扮する社長にいたぶられ、嫌だ嫌だと言いながらも眠れる才能を過激に開花させるヒーローを見事に演じきっている。
狂信的な“ファンたち”をはじめ強烈なキャラクターに囲まれ、夢と現実の狭間で悪戦苦闘する姿に爆笑必至。




                【STORY】
  
おしゃれな渋谷系ポップミュージシャンに憧れ、大学進学を機に田舎から上京した純朴な心優しき青年・根岸崇一(松山ケンイチ)。
「NO MUSIC NO DREAM」を胸に、デスレコーズの新人ミュージシャン募集に応募するが、本人の意志を無視して悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通称DMC)のギター&ボーカル「ヨハネ・クラウザー・II世」として売り出され、
あろうことかカリスマ的人気を博してしまう。

憧れの美女・相川さん(加藤ローサ)には正体を隠し、苦悩する根岸青年だが、相反してDMCはスターダム街道まっしぐら。
そんな中、凶暴極まりないデスメタルのカリスマ、ジャック・イル・ダーク(ジーン・シモンズ)が引退を発表。
DMCは彼らのワールドツアーの対バン相手に指名されるが…。







あはははは~~~。
あはははは~~~!!


松山ケンイチくん(根岸くん)、キモ~い(爆)嬉しい~~~!
クラウザーさんの時と根岸くんの時のギャップ。可笑しすぎる~~~。


根岸くんの時の話し方、歌い方、走り方・・・全部キモいよ~。
あのクネクネ見たら、カッコいい松山くんの姿は忘れてしまうわ。インパクト強すぎて・・・

クラウザーさん姿の時、暴言を吐きながらも~心の中では謝ってたり・・・
ほとんど根岸くんの語りのように、お話は進んでゆく・・・
こんなにテンション高い松山くんは見たことがない。新鮮です♪



ホントに笑える~~~!!!
彼が憧れる渋谷系ポップが又、私には辛すぎるぐらい可笑しくて・・・
悪魔メイクでついついノッちゃって、歌い踊るクラウザさん 最高です。
このシーン・・・
 
  ↓

080618_dmc_sub4.jpg




松山くん・・・頑張ったね~~~。
この役はもう貴方以外考えられないです。




080618_dmc_sub16.jpg


根岸くんの憧れ、相川さん。
加藤ローサもぴったりでした♪
白豚と言われようと、ヒヨコパンツ見られようと、彼女も頑張りました。




080618_dmc_sub12.jpg


放送禁止用語連発の松雪さん、凄かった~~~。
「FU○K!」の連発~~~。
多分“ドS”なんでしょうね~?(笑)
根岸くんのいたぶり方が素晴らしかった!
ちょっとあんなカッコしてみたいな~なんて思った(爆)




DMCメンバー、アレキサンダー・ジャギは細田よしひこ。
彼の素顔は普通?ただなんでもいいから有名になりたい~みたいな?(Mステに出たいんだよね)
カミュがロバートの秋山・・・彼はちょっとヘンな人でした。台詞ほとんどなかった・・・
あっても「ブルマ~」ぐらい?(ブルマ好き)




DMC信者の大倉孝二や岡田義徳くんもよかったな~。
話す言葉の一つ一つに大笑い。




オシャレピラミッドの頂点、なんでもプロデュースしちゃうアサトヒデタカ役は鈴木一真。
なんだか怪しげな~イヤ~なカンジがツボ。



この作品では唯一、普通の人っぽい宮崎美子さん、こんなお母さん役が嵌るようになったのですね。
普通なんだけど、なんか面白かった。




ジーン・シモンズが出てたんですね~。
本物だって知らなかったから驚いた!!





080618_dmc_sub3.jpg

この映画の面白さは言葉では伝わりにくい・・・
とにかく観なきゃ!ってカンジかな~?
ただ、うちの場合チビには見せたくないかな~~~?(苦笑)
ちょっとエロい言葉が多いわぁ。

もう少し大人になって・か・ら 
と思ったら~
いつのまにか漫画見てるやん。

実は原作どんなかな~って見たくなって購入しちゃったの~
先に見られちゃった。。。


59214351.jpg



マリー的お気に入り度 ・・・ ★★★★★★★★☆☆ (映画としてストーリーがどうとか、内容がどうとか関係ないの。ただ可笑しい)
マリー的涙度数 ・・・ ★★☆☆☆






   






最終更新日  2008年08月23日 00時06分37秒
[映画] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.