243797 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

芦屋☆国際中医薬膳師aishのyakuzen的食卓

PR

Profile


aish.purelotus

Calendar

Archives

Free Space

薬膳料理教室PureLotusホームページ:
薬膳料理教室PureLotus

Instagram(インスタグラム):
薬膳料理教室PureLotusインスタグラム

サロネーゼ検索サイト"Dreamia"サロン:
サロネーゼ・薬膳料理教室PureLotus

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2019.01.04
XML
​​​              ​​ノート​募集開始ひらめき2019年・新春の薬膳セミナー​​えんぴつ
           えんぴつ薬膳の基礎講座(薬膳アドバイザー(初級)資格対応)・芦屋1月クラス
           えんぴつ薬膳の基礎講座(薬膳アドバイザー(初級)資格対応)・京都2月クラス
​​             えんぴつ薬膳中級講座(薬膳インストラクター資格対応)・京都2月クラス​ 
              王冠全日本薬膳食医情報協会・正規認定校 in 芦屋&京都王冠
​​​​​​​​​​

​​
 

昨日ご紹介した漢方の年巡り​について、少しだけご紹介をダブルハート


薬膳・中医学の根底には、自然哲学の考えが流れています。
(詳細は長くなりすぎるので割愛しますねm(_ _)m

そんな五運六気学説によると、
今年の干支は己亥で、歳巡りは土運不及(どうんふきゅう)


​これを​​五行の関係​​で考えると目下矢印
①五行の"土"が弱くなる
②通常は"土"を克する(適度に抑えコントロールしている)"木"が強くなる
  (=​
木運太過(もくうんたいか)​とも言えます)


そして、これを​​臓腑に当てはめると​​目下矢印
①土=​脾胃(消化吸収機能)が弱くなる​
②木=肝が強くなる



   【五行と五臓の相関図~相生(そうせい)と相克(そうこく)】

​​​

ちなみに
 己=足の太陰脾経
 亥=手の少陽三焦経
 (覚える必要はありません^^;)


ということで、2019年は​『胃腸を大切にする』ことが最優先事項​となります目!!
 (これに背くとこんなこと​もしょんぼり)


古の医書にも
​『脾胃(消化吸収機能)が弱ければ、人の何倍食事を摂っても意味がない』​​ショック
という記述もあります。


食べ物を受け入れ、消化吸収することで、ようやく
血も筋肉も骨も、ヤル気も生まれますグッド

そんな、体にとっての母なる大地のような胃腸機能虫眼鏡
ただでさえ弱ると予想されている一年なので、​​​
​​​​​​​​​​
私を含め、漢方・薬膳に携わる方、鍼灸院の先生方は皆、昨年から
​『胃腸を大切に』『健脾(けんぴ)しましょう』​
と呼びかけてきたと思います目


では、そんな1年に
何を食べたら良いの?
どう過ごせば良いの?

とっても気になることではあるけれど
​『これさえ食べたらOK』という食材は、実は無い​のです。。。​


「体に良い」と思われているナツメだって、
 合わない方もいます。
 頑張って食べた結果、かえって胃腸が弱ってしまった方もいます。。

そのモノがどんなに素晴らしくても、食べる人や量、タイミングを間違えたら残念なことに失敗
だから、モノを選ぶのと同様に、どう食べるかということも大切。


そして今年。
基本中の基本として例年以上に気を付けたいのは:

 クラブ栄養バランスを考える
 クラブよく噛む(胃腸に余分な負担をかけない)
 クラブ食事はできるだけ定時・コンスタントに
 クラブ腹七分くらいを意識して
 クラブ刺激物や脂身/揚げ物、濃い味付けなど、胃腸に負担のかかるものは少なめに


一見あたりまえでつまんない。。
そんな風にも見えますが、実はこれこそが、誰でも今すぐに始められるお役立ちポイントひらめき
たま~に食べる薬臭い薬膳(?)より、​継続は力なり​ですグッド
そのうえで「こんな時にはどんな食材を選ぶの?」と、様々に組合わせるのが最強の薬膳ライフどきどきハート

だから。
 
​なによりも大切なのは知識​ひらめきひらめきひらめき


モノではなく、人とTPOに合わせて
臨機応変に食材/食事を選ぶ人類数千年の知恵をご一緒に学んでみませんか目がハートきらきら


セミナーも講演もお料理教室も虫眼鏡
今年はいっそう力を込めてお届けしますダブルハートダブルハートダブルハートダブルハートダブルハート


1月末スタートの薬膳/中医学の入門セミナー詳細は右矢印​​こちら​​左矢印からどうぞ


たくさんのみなさまが笑顔で2019年を過ごせますように四つ葉きらきらきらきらきらきら
薬膳デザートと薬膳茶、そして満載のトピックスとともにお待ちしていますダブルハートダブルハートダブルハートダブルハートダブルハート
    

​​​​​​​​​

きらきら四つ葉薬膳料理教室PureLotus四つ葉きらきら 

    ↑HPは上記リンクから↑
 芦屋の駅近、だけど閑静な住宅街にある会員制の薬膳サロン。
 芦屋を中心に西宮、宝塚、神戸三宮元町、大阪、京都などで
 お料理教室とセミナーを展開していますきらきら 
 美肌やアンチエイジング、ダイエットや体質改善。
 お母様とお嬢様ご一緒の参加も多数。
 難しいと思われがちな薬膳のホントの知識を得て、流行りではない真の美を手にしましょう目
​​​​​​
​​​​◇薬膳の基礎講座​(薬膳アドバイザー資格試験対応) ​ New​ダブルハート
薬膳は初めて…という方にぴったりの4days講座。
薬膳の真実から日々の食事、季節の過ごし方・美肌ポイントなど
目からウロコいっぱいの一番人気講座ですきらきらきらきら
*個別講座もお受けします。
 四つ葉芦屋クラス詳細は右矢印こちら左矢印からご確認下さい。
 四つ葉京都クラス詳細は右矢印
こちら左矢印からご確認下さい。

◇薬膳中級講座(薬膳インストラクター資格試験対応)
ひらめき芦屋クラス詳細は右矢印​​​​​
​​​こち左矢印からご確認ください。
ひらめき京都クラス詳細は右矢印​​こちら​​左矢印からご確認下さい。

◇薬膳上級講座(国際薬膳調理師資格試験(中国政府認定)完全対応グッド)
2018年夏から、いっそう便利に、芦屋で一貫して学んで頂けるようになりましたダブルハート
(東京での受験対策講座(3日間)へのご参加不要。​芦屋で受験資格を満たせます​グッド)
さくら芦屋クラス詳細は右矢印​​​
こち左矢印からご確認ください。
さくら京都クラス詳細HPは準備中です。
​​
​​​​​​​​​​​​​

​​​






Last updated  2019.01.04 20:03:58
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.