331591 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

光のはしら通信

2011春分の日の一斉遠隔Wヒーリングご感想

一斉遠隔、先祖のカルマ解除の感想です。

遠隔を受ける前に、毎回自分でグラウンディングをしていたのですが、
先祖のカルマ解除の日は、グラウンディングしている時から悲しい気分になって、
はじまってしばらくの間、悲しい気分で涙ぐんでいました。
その後、何かがかきまわされる感覚で、気持ちが悪くなって、
10分過ぎたら眠くなって、そのまま45分間一生懸命起きてましたが、
この日も、終わったらベットに直行しました(笑)

気持ち悪くなった時は、細胞ひとつひとつが動いているような感覚だったので、
DNAレベルでヒーリングしてもらえたのだろうと思いました。
大きな地震で、今までにないくらいのたくさんの方が亡くなられたり、
行方不明になられたりしていて、いろいろなことを考えます。
今使わせていただいている肉体は、
ご先祖さまの誰かひとりが欠けていても存在していないわけですから、
顔や名前はひとりひとりわかりませんが、
ご先祖さまたちに感謝して、使わせていただきたいと思います。



昨日はどうもありがとうございました。m(_ _)m

昼間もお墓参りにいきましたし、ご先祖さまも喜んでいると思います。

何かハッキリしたものは感じなかったのですが、なんとなくスッキリしたような感じがしました。

どうもありがとうございました。



今回は始まった途端に意識がすっとなくなり爆睡でした。
地震が恐くて緊張していたのかもしれません。
夢も何もみなかったのですが、とてもすっきりして気持ちよい時間でした。

あとはゆっくりお風呂に入り、ご先祖様に感謝しながら寝ました。




春分の日遠隔は,遠隔前に外に出て,夜空を見上げて…月は見えませんでしたが~ス-パ-フルム-ンのパワーをいっぱい浴びて感謝して…準備して時間内しっかり受け取れました。母親も意識して受け取っているだろうという…そんな思いを一緒に感じました。
身体の第2チャクラが熱くなり~少しずつそれが身体中に広がって何かが細胞レベルから変容していく感じがしました。
そしてものすごく眠くなったので…終了した後にグッスリと熟睡しました。ありがとうございました~☆




今回も一人にはなれず、家族と話をしながらという感じでしたが、
開始の頃から手足の先からさわさわと微細な振動を感じました。
当日朝から首から背中にかけて重いと言うか固まった感じだったのが、
終了後には軽くなってすっきりしました。

21日前後にお墓や親戚の問題が浮上してきましたが、それがどうと
いうわけではなく、ただ噴き出してきたものを見ていたという感じです。

家族の問題が、それぞれ自分と向き合う事に対する拒否反応(?)のよ うな
ものが表面化し、家族の中での関係性をみつめなおし、その中での自分 の在り方を
問われる事が次々に起こり始めました。

それぞれ自分の問題ではあるけれど、人間関係の中で相手と向き合う事 は避けられず、
今まで我慢したり、見ないようにしたり、人任せにしたり・・・という ことが
目の前に山積です・・・(^^;
自立や依存等、家族の共通の課題にそれぞれの立場で向き合わざるを得 ない状況には
なってきましたが、それでも自分がブレずに自分を見失わずにいられる ことは、
Wヒーリングのおかげだと思います。
噴き出したもののあまりの勢いに今までの癖もあり押し流されそうにな りましたが、
ふと、自分の立ち位置を思い出す事ができ、自分でもびっくりしました。
ついつい問題を人に責任転嫁しようとしたり、人に“気づいて欲し い”とあれこれ
考えたりするのではなく、“今すべきこと”が何であるか、その都度気 づかせて頂いています。

地球規模の大きな流れの中で、世界の問題、日本の問題、家族の問題と 形は違うけれど
常に同じ事を問いかけられている気がします。
今、この時代にこうして生きている事への喜びと感謝をあらためて深く 感じました。
ありがとうございました。



春分の日ヒーリング…これもまた爆睡(^^;)すみません…何の感想もなく…ただ気持ちよく眠れた…感じです…。

春分の日ヒーリングはきっと少ししたら何かあるような気がします。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.