000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

光のはしら通信

2006.03.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

purimandara.jpg


というわけで振り返ってみることにした。

(あ、どういうわけでもいいのですが)

私が何故ヒーリングを仕事にするようになったのか。

今から思うと無茶苦茶だけど、人に心を開いていないので当然人を助けたいとか役に立ちたいとかは微塵もなく、

かといって自分自身にもそれなりの悩みはあっても

自分はそのままで出来上がってしまっていると思いこんでいて

それをヒーリングに結びつける発想もなかった。

単に興味本位でヒーリングを受けてみたらオーラという概念に魅了されてしまったのだった。

オーラっていったい・・・何?何?何?

それだけの理由(でも強~い衝動)でなけなしの貯金全部はたいて学び始め

ヒーリングを助けてくれる光の存在とつながったとき

こんなのありなの~~?楽しすぎる~~(^0^)(^0^)(^0^)(^0^)(^0^)

という感じ。

子供の頃から空想の世界で遊んでいたけれど

そんな世界が現実化してしまったのだった。

その時期に学んだことは

自分の人生の主人公は自分である!

この一点だった。(敢えて一言でいえば)







最終更新日  2006.03.19 20:58:27
コメント(2) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


風里pu−ri

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.