320374 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

光のはしら通信

2006.03.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近思うところあって振り返っているのですが・・・

ヒーリングを学び始めて最初に学んだテーマというのが

人生を自分の責任において引き受けることだった。

そのために私がしたこと。

もう絶望の域に追いやっていたこと。

それはある人との共依存関係を断ち切ることだった。

それを実行したが故に(いや他にも山ほど降りかかってきたこともあるのだが)

スピリチュアルどころではなくなった。

全面的に恐怖が私を支配し始めたので

光の存在たちとの楽しい交流はすべて断たれた。

一緒に学び始めた仲間たちも

途中から学びに加わった者たちも

やがて学びを終え

次々と新しい世界へと旅立っていった。

私はただただ現実世界の嵐にもまれることだけで精一杯な日々。

その期間に父も倒れて闘病生活の末亡くなったし

仕事も住む場所も変わったが

なかなか安定しなかった。

怪しげな職場で責任ある立場を任されて

神経に異常をきたしかけたこともあった。

スピリチュアルな世界は心の片隅に置きながら、何ヵ月もさぼっていた。

それでも以前の生活よりは数段しあわせだと感じ

平気といえば全然平気ではあった。

だって何が起ころうと、人生は私のものだから。


















最終更新日  2006.03.20 11:37:34
コメント(6) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


風里pu−ri

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.