000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

光のはしら通信

2006.03.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
事態が好転し始めるような、

まだ微かではあったけどそんな予感が生まれてきたのは

仲間たちが旅立って何ヵ月もしてから。

新たな気持ちになれるかもしれない、

そんな感じがし始めていた。

この頃、自分の練習のためにヒーリングの無料モニターを始めた。

これがとってもよかった。

ヒーリングの授業とは離れた場所で

知らない人に接することがとても刺激にも自信にもなったし

初めて会う方のダイレクトな反応は

自分自身を見つめるきっかけをもたらしてくれ、

光の中で共に変化を体験していく

とでもいうようなこの体験は

改めてヒーリングの醍醐味というものを感じさせてくれた。

ようやくのこと

以前からさんざん言われていたことーー瞑想とウォーキングーを始め

自分の領域というものを取り戻し始めた私は

他の人の倍以上の月日を掛けて

一つの学びを卒業できたのだった。






最終更新日  2006.03.22 11:48:40
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


風里pu−ri

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.