347690 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

光のはしら通信

2006.07.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日はこれからヒーリングを仕事にしていこうとしている方がいらしてくれました。

その方から素敵なお話を伺ったので、許可を得てシェアしたいと思います。

彼女は別のところでカルマを解除するワークを受けたそうなのですが、そのワークを受けてからの話です。

ワークを受けてから、彼女の前には自分よりも強いと感じるパワーを持った人が現われるようになり、彼女は萎縮してしまって自分を出すことができずにいたそうです。

相手から離れることをしても、また同じタイプの人が現われるのだそうです。

3人目にそういうタイプと出会ったとき、ようやくそれを自分へのメッセージとして受け止め、向き合う気になりました。

それがどんなメッセージなのかはプロのヒーラーの助けを借りたそうですが

それは、パワーのある人の前でも躊躇することなく自分を表現することは可能なのだ、というメッセージなのでした。

そこで彼女は相手と会う前に、瞑想をして自分のパワーを取り戻し、更には相手と会っている最中も自分の中心にいて、オーラをしっかり保つよう意識して接したそうです。

その時を境に相手の威圧的な態度は一変し、彼女のことを受け入れてくれるようになり、以後、人間関係がとても楽になったということです。

ワークはきっかけを与えてくれるかもしれないけど、それを活かすのも見過ごすのも自分なんですね。

気づいて行動に移し、現実を変えていくのは自分自身でしかないのです。

きっかけを活かし、実際に行動を通して自分の現実を変えていった彼女の話は素晴らしいと思いました。







最終更新日  2006.07.08 01:14:41


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


風里pu−ri

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.