000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

光のはしら通信

2007.02.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年の初めに12ヵ月のカードを引いたとき、2月は人生を振り返るカードが出て、ん???と思っていましたが

初っ端から振り返ってますね~(アニマル関連で)。

それは今後進んでいくために、今まで自分が何を具現化してきたかということを確認しているのだという気がします。

というのは、もう1枚引いたカードが祈りのカードで、そのイメージが光の具現化だからです。

・・・今日も振り返ってしまいました。

テーマは応援のエネルギーということについて。

そんなことなど何も意識せず、孤立も何のそので好き勝手に生きてきたけど、応援のエネルギーってあるんだな~、今になって初めてわかるのです。

数年前のこと

勤めていた保育園では、病欠で有休を使い果たして辞めざるを得なくなりました。

私自身も自分の体と向き合うことを通してヒーリングの仕事を始めようと決意していたのですが

体の回復に合わせた勤務時間で、パートで続けないかという園長からの再三に渡る強い勧めがありました。

初めは自分の本心を敢えて伝えるつもりは毛頭なく、まだ体がきつくてそこまで考えられないと言葉を濁していたのですが

いつしか本心を伝えよう、たとえどう受け取られようと、自分の心に芽生えた真実を話してきちんと退職する。それが最初のチャレンジだと考えるようになりました。

何故なら病んでしまった私の胸は、自分自身の言い訳に押し潰された結果に過ぎないとわかったから。

自分としては一大決心をして園長に会いに行きました。

自分を病に追いやったそれまでのパターンをなぞるのではなく、新しいパターンを生き始めるのだ、他でもない自分自身のために、言い訳をしないで真実を伝えるのだと。

その手始めが、当時最も苦手としていた相手に相手の意向に反してそれをするというのは、私にとってかなりのチャレンジでした。

園長が津波のような海の大きな波で、自分はそれに挑もうとするピンポン玉のような気がしました。(喩えがへんてこりんですがそれが私のイメージでした)

そこでイメージで遊んでみたのです。

ピンポン玉の視点でいる限り、そのまま進めば波に飲み込まれてしまうのは明白ですが

視点を変えてその図を上空から眺めてみると、水平線の向こうにキラリと光る星が見え、ああ、ピンポン玉の私はあそこに行きたいんだな、とわかりました。

大波に挑もうとしている限り負けてしまうしかないですが、挑む必要など更々なく、私自身が見つけた真実をただ静かに伝えるだけでよいのでした。

そこでピンポン玉の中に意識を戻し

大波ではなく水平線の向こうの星のことをハートに置いて「話を聞いて欲しい」と訴えたところ

大きな波がさ~~と静まり、穏やかな海になりました。

イメージが勝手に動いてくれました。

それである程度気持は落着いたのですが、園長に会いに向かう途中、緊張で体がこわばってきました。

そのとき、何かの存在が「大丈夫!」と囁いてくれたのをはっきりと聞いたのです。

目覚めているときに、目に見えない存在の声が、ここまで鮮明に聞こえたのはそのときが初めてです。

いつもながらのこと、園長は、既に私がパート勤務の話を承諾している前提で勢いよく話し掛けてきましたが、海に対したときのピンポン玉を思い出しながら話を切り出すと

本当に大波が静かな波になるように、聞いてもらえたのでした。

ヒーリングとか具体的な言葉の意味は伝わってはいないかもしれませんが

病気を通して自分自身を見つめる機会を与えられたこと、そこから得たメッセージやその後していきたいと思っていることなど、ありのままに話し

受け止めてもらうことができたのです。

奇跡だと思いました。

退職は文字通り私にとって門出となり、思いも掛けず祝福と応援のエネルギーをたくさんいただくことができたのです。

そしてそのエネルギーのベクトルは今も生きていることを、折りに触れ感じます。

終わり方は始まり方につながり、その後も継続していくのですね。




ハート(手書き)


あなたに誰かを応援する気持がもしあるなら、それは決して小さなものではありません。




☆  ☆  ☆

東京・西荻窪の小さなサロンで、スピリチュアル個人セッションを行なっています。<女性専用>  2007.2/24(土)チベット体操とダンス  3/3チベット体操の集い の参加者募集中♪(2/17は締め切りました。ありがとうございます)
光のはしらカンパニ





グレゴリオ暦 2007.2.11


二十四夜

<<ドリームスペル>>

赤い磁気の月の年(目的を統一する 引きつける 宇宙の水 清める 流れ)
銀河の月5日(無欠性 調和させる・ かたどる))                           
KIN 149 赤い律動の月
<律動の>平等 組織する つりあわせる  <赤い月>宇宙の水 清める 流れ
キーワードを参考に宇宙に流れるエネルギーを感じてみてね♪







最終更新日  2007.02.11 02:10:16
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


風里pu−ri

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.