000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

光のはしら通信

2007.08.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

水のワークに参加してくれたマジェンタさんが体験をブログに書いてくれました。

マジェンタさんは、夏至の日に行なったキャンドルの夕べで、参加者の方に天河からエネルギーを送ってくれた方です。

以下マジェンタさんの体験より

昨日は、風里さんと由美子さんの"地球への祈り☆水みずがめ座のワーク" に行ってきました。

「ネイティブな音やダンス、瞑想を取り入れながら水になる体験をしていく中で、私たちが元々持っていた循環する流れを体感によって取り戻していく試みです」という主旨でした。

自分が小さなしずくになったイメージで、森霧の中のせせらぎから渓流に流れ、最後には海波に流れ、水蒸気となり雲くもりとなり。。。。という感じのストーリーになっていたなんて。絵本の主人公になったような感覚でした。

途中、ペアになって手や脚、身体全体をゆらゆら揺らしてもらって、体内の水に振動を起させるワークもとても気持ちよく、スパイラルのようなエネルギーが身体を循環するような気がしました。

私は最近ビーチで波打ち際を歩きたい衝動にかられていたけど、昨日はそれを体感させて頂き満足感がありました。イメージ力って凄いですね。ただ頭でイメージだけでなく、身体でも表現していくので効果が大なんだと思います。

委ねて身を任す、受け取って、また与える。この連続した流れが、循環。そこに自分が作り出した怖れや執着などで止めてしまうとそこが澱んでしまう。

全てエネルギーは溜めてしまうと、そこが停滞してしまうんですよね。

身体も循環、お金¥もエネルギーだから循環。

鳥の鳴き声、波の音、水琴、レインスティックなどの様々な音の演出とストレッチダンスで、五感を磨かれたような気がします。猛暑の都会を抜け出して、山と海にちょっと気分転換に行って来たよ~という感覚が残っています。

スピリチュアルヒーリングを行なっています。

↑上記でチベット体操の集いの募集を行なっています♪

風里のもうひとつのブログ コズミック・ダイアリー・インターネットバージョン

 







最終更新日  2007.08.18 21:40:17
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


風里pu−ri

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.