000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

白い食器の部屋

PR

X
April 23, 2007
XML
カテゴリ:調理器具関係
たこ焼き

10年以上鉄のたこ焼き器を愛用していた我が家ですが、
鉄のたこ焼き器は火加減が難しく、油を大量に使わないとすぐに焦げ付いてしまうので、
そろそろ替え時かな…なんて思っていたところ、楽天でとても安い電気たこ焼き器を見つけたので
思い切って購入してみました。

最初、850Wと1200Wのどちらにするか随分悩みましたが、皆さんのコメントを読む限り、
850Wでも特に問題無さそうだったので結局値段の安い850Wタイプにしました。

そこで、昨日商品が届いたので早速たこ焼きを作ってみたのですが、最近の電気式たこ焼き器は、
たこ焼きの穴が大きいし、油少量でも全然くっつかないし、温度調節が出来る上、
場所による焼きムラもほとんどなく、プレートが取り外せて洗えたり、お手入れも楽で
本当に凄い!!


「こんなに便利ならもっと早く買っておけば良かったね~」なんて、旦那と大盛り上がり
してしまいました。(笑)

問題の火力については、カセットコンロで焼く鉄のタイプに比べると多少弱い感じはしますが、少し待てば十分に焦げ目も付きますし、850Wでも全然問題ないレベルだと思いました。

家族が多いとか、せっかちですぐに焼き上げたい人には1200Wの方がいいかもしれませんが、
子供たちとわいわいやりながらのんびり焼きたい人には850Wで十分かもしれません。
(焼き上がるまでの待ち時間も意外と楽しいものですしね。)

電気たこ焼き器なら初心者でもほとんど失敗はないと思いますし、手作りのたこ焼きを
熱々で食べるのは最高に美味しいので、まだ自分で作った事がないという方はぜひ
GWにでも挑戦してみてはいかがでしょう。

ちなみに、我が家のたこ焼きは、タコ、キャベツ、青ネギに加え、チーズが必須で、それに加えて
減塩梅干し&青じそや、辛子明太子などを入れてアレンジを楽しんでいま~す♪


※先日「ためしてガッテン」で紹介していた美味しいたこ焼きのポイントです

・一度に生地を全部返さずに半分程度返した後、更に生地を足しながら焼くと中に空洞が
 出来て美味しくなる。

・生地を作る時は氷水を使い、あまりかき混ぜない方が良い。

 ということでしたが、このように作ってみたところ、生地を足しながら焼くと
 最終的にかなり巨大なたこ焼きになってしまい大笑い。(←足しすぎ!)

 味の方も以前に比べて、すご~く美味しくなった…という感じでもなかったので、あまり
 神経質にならなくても、楽しく出来ればいいのかな…というのが実感でした。
 

 

※今回購入した商品です。 注文して3日後には届きました♪
・着脱式電気たこ焼き器 850W 大玉22個 2,580円(送料630円~)
 同タイプの商品の中では、現在楽天最安値です。
 とても安いので、人がたくさん集まるご家庭なら2台買っても良いかも…
 



・着脱式電気たこ焼き器 1200W 大玉22個 3,675円(送料別)
 温度調節も出来るので、早く焼き上げたい人にはこちらもお勧めです。
 但し、1200Wの強火でガンガン焼いてたら鉄板の寿命は短いかも…!?






Last updated  April 23, 2007 09:49:19 AM
コメント(4) | コメントを書く


Profile


ぷるぷる777

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.