888544 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

白い食器の部屋

PR

X

全60件 (60件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

ホームベーカリー&パン関係

November 13, 2010
XML
しつこいですが、またまた昨日バゲットを焼いてみました。

もしかしたら今回のは今まで焼いた中では一番の出来かも・・・!? 

バゲット

バゲット

一応、方法としては、1次発酵まではSD-BMS102の生地作りコースにお任せ で、

(いつもはフランスパンコースを使うのですが、昨日は時間が無かったので

生地作りコースで行いました)

その後、手作業でベンチタイム、成形、焼成を行ったのですが、

いつもと違う点は

1. 粉をふるった事 (味噌こしを使ってパンケースにふるい入れた)

2. ベンチタイムを十分とった事(20分位)

3. オーブンのスチームの量(水の量)を増やした事


以上の3点です。


今まで扱いづらかった生地もベンチタイムをしっかりとる事で

かなり成形しやすくなり、粉をふるった事でいつもよりふんわり

大きく膨らんでいたのも驚きでした。


また、スチームの量を増やした事でより表面がカリッと焼き上がり、

中の気泡も今まで作った中では一番大きいような・・・


食べた食感も今までよりは軽めだったし、今回のは全体的にみても

かなり良い出来だったような気がします。


クープについてはまだまだですが、ネットで見つけた

正しいクープの入れ方を参考 にしたら、結構いい形に開いてくれたので

これから練習を積めばもっと上手く出来るかも…!?(笑)

 (今までは適当に切り込みを入れてるだけだったので…苦笑)


尚、今回は 生地の焼減率(焼成によりどの程度水分が飛んだのかの目安)

というのを計算してみた
のですが、

最初の生地の重量が165g、焼き上がったパンの重さが125gで

(165g-125g)÷ 165g = 0.24  焼成率は 24%

フランスパンは22~25%が良いそうなので、

今回のは一応合格だったようです。(笑)


毎回試行錯誤の連続ですが、やっぱりパン作りって楽しいですね~

上手くいかなくても、次こそはという気になるからやめられないんですよね。


せっかく高価なHBを買ったのに生地作りにしか使っていないというのも

どうかと思うけど、やっぱり自分の好きなパンを焼くのが一番だし、

旦那も食パンよりはバゲットやハード系のパンの方が気に入っているようなので、

今後しばらくはバゲット作りが続きそうです。


<今回の分量> 2本分

・リスドォル  200g
・塩       3g
・モルトパウダー 1g
・ドライイースト 2g
・水      130g


今回、塩は少し減らしています。(健康の為に)
バゲットの水分量は80%位がベストだそうですので
慣れてきたら段階的に増やしてみようと思っています。






Last updated  November 13, 2010 03:49:44 PM
コメント(7) | コメントを書く


November 11, 2010
今日は初めて カンパーニュ に挑戦してみました。

カンパーニュ
カンパーニュ
(サンドイッチ用にはこのサイズが合うみたいです)

工程は、いつものように パナのSD-BMS102のフランスパンコースに3時間までお任せで、

その後、ベンチタイム → 発酵かごにて2次発酵 → 焼成 で終了です。

予熱の設定を間違っていて、最初かなり低い温度で焼いてしまったようで、

クープもあまり開かず大成功とはいえないのですが、味は結構美味しく

出来ていたと思います。

ただ、カットが上手くいかず、まともに切れたのが数枚だけ・・・号泣

せっかく明日の朝サンドイッチにしようと思ったのにこれでは全然ダメじゃん・・・

食パンカットガイド&ウェンガーのナイフを使ってるのに、きれいに切れないのは何故?

(いつも中心だけが分厚くなってしまうんですよね・・・)


もしかしたら、まともに切れるのって具だくさんのどっしりした食パンだけ

かもしれません・・・ しょんぼり


ところで、今回はSD-BMS102のフランスパンコースの作業工程時間

細かく調べてみたのですが、


 ・0:00    スタート      

          1回目ねり開始  (1回目練り3分)  ↓   

 ・3分後    ねり終了   

           ねかし     
 
 ・25分後   イースト投入 
          ねり開始    (2回目練り15分) 

 ・40分後    2回目ねり終了      

           ねかし (1次発酵)    

 ・2:10後  1回目ガス抜き (2回目ねり終了から1時間30分後)

 ・2:40後  2回目ガス抜き (ねり終了から2時間後)

(・3:00後    取り出す )


とだいたい以上のようになっているようです。

(1~2分のズレはあるかもしれませんが…)


それで、以前からフランスパンコースでバゲットなどの生地を作る場合、

生地の練り時間がどうしても長すぎるような気がしていた
ので、

(手作業で生地を作る場合はほんの数分練るだけのようです)

次回作る際は、2回目の練りが始まったら3~5分程度で練り作業を切り上げ、

その後は手作業でやってみよう
と思っています。

(練り作業が長すぎるとどうしても気泡が小さくなるようなので・・・)

上手くいくかどうかは未知数ですが、とりあえず挑戦してみる価値はありそうです。


尚、1次発酵についてはオーブンでも出来るのですが、

この時期はちょうどコタツという便利な物があるので、

これを利用してみるつもりです。(笑)

また、試したらブログにアップする予定です。


ところで、昨日、話題のホームベーカリー GOPAN が発売されましたね。

ネットの掲示板などではそろそろレポも上がり始めているようですが、

お米から作ったパンの味って実際どうなんでしょう・・・?

非常に気になるところではありますね。



<今回の分量>

【カンパーニュ】

リスドォル  220g
ライ麦粉   30g
全粒粉    30g

水       180ml
モルトパウダー 1.5g
ドライイースト 2.5g
塩       4g


レシピでは中種を使っていましたが、
準備が間に合わなかったので、いつものようにドライイーストを
使って作りました。

・今回使った発酵かご

とてもきれいな作りです






Last updated  November 11, 2010 06:17:07 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 10, 2010
バゲット

う~ん、やっぱりバゲットは難しい・・・

なかなかお店のようにはいきません・・・ 


クープが下手なのは仕方ないにしても、

生地が伸ばせない原因は何故だろう・・・?


一応、HBのフランスパンコースで1次発酵まで行った後、

ベンチタイムを取ってから成形しているのですが、

その際に生地を伸ばそうと思ってもなかなか伸びてくれなくて・・・

(粉は100%リスドォル使用)

なのでどうしても短めのバゲットになってしまうんです。


私はいつもネットで見つけたバゲット用のレシピの水分量で作っているのですが、

SD-BMS102のフランスパンの水分量と比べると随分少なめなので、

それが影響しているのかもしれません。

一度、基礎から勉強した方が良いかな・・・

尚、小さい方はホットドック型を使ってみたのですが、

型を使うと横に膨らまない(クープが開かない)ので、フランスパンの時は

あまり使わない方が良いようですね。(苦笑)

ソーセージバゲット

小さい方のバゲットの片方にはフランクフルトソーセージを入れてみたのですが、

見た目はともかく(底に片寄ってるし…)味はなかなか美味しかったです。


もう一方には後から明太子マヨネーズを塗ってみましたが、

これもまあまあでした。

明太子バターも美味しいのですが、カロリーが高いので

今回はカロリー1/2のマヨネーズを使うことにしました。


やはり、こういうしょっぱい味の具を使う場合は、甘めの生地より

砂糖を使わないフランスパン生地の方が合うようですね。


パン生地コースで作った生地も手軽で良いけど、

味に関しては、砂糖と油を使わないシンプルなフランスパン生地の方が

私には合っているようです。


・買おうかどうか真剣に悩んでます・・・






Last updated  November 10, 2010 11:54:23 AM
コメント(2) | コメントを書く
November 4, 2010
いつもは発酵かごを使って生地を発酵させ、その後オーブンで焼いていた

パン・オ・セーグルをSD-BMS102のフランスパンコースですべてやってみました。

パン・オ・セーグル

今回のはクルミとドライクランベリー入りです。

フランスパンコースだとミックスコールが使えるので気楽だし、

(量が多いので手動で投入しましたが)

手間と言えば、3時間後に羽を取り外す事くらいなので、

やはり すべてHBでやると随分楽 ですね。


味に関しても、フランスパン用に設定されたコース使用なので

いつも通りの味で大変美味しかったです。ぺろり


唯一違うのは見た目位かな・・・

夫は「いつもの形の方がいい」とは言ってましたが、

面倒な時はHBにお任せするのも良さそうです。


もし、発酵かごを使う場合は、3時間までフランスパンコースにお任せで

その後、成形して1時間程度常温発酵させた後、25分位焼けばOK
のようです。


パナソニックのSD-BMS102には他社にはない本格フランスパンコースがあるので、

今後も このコースを上手く活用出来れば・・・ と思っているところです。


<今回の材料>

※クルミとドライクランベリーのパン・オ・セーグル

・リスドォル      200g
・ライ麦         50g
・塩           4g
・水          170ml
・蜂蜜          5g
・ドライイースト     2g

・クルミ          50g
・ドライクランベリー   50g


※随分安くなってきました。
2万円を切るのも時間の問題かも・・・







Last updated  November 4, 2010 10:27:24 AM
コメント(3) | コメントを書く
November 3, 2010
先日クオカさんで注文していたバンズ型ホットドッグ型が届いたので

早速試し焼きをしてみました♪

バンズ型 ホットドック型
(バンズ型は1個628円、ホットサンド型は777円)

バンズ

ホットドック

バンズ型は直径10cm、ホットドッグ型は長さ17cmです。

最初焼き上がったパンを見た時は、思ったより小さいかな・・・とも思ったのですが、

実際食べてみると、どちらも大きさ的にはちょうど良いというのが

実感でした。


今回は朝食で食べたので、バンズ型にはハンバーグではなく

卵を挟んだのですが、ハンバーグにこだわらなくても

具は何を挟んでも美味しく頂けそうです。


バンズ型とホットドック型は楽天でも探してみたのですが、

なかなか気に入った物が見つからず、結局クオカさんでの購入に

至ったわけですが、

クオカさんの型は、テフロン加工がしてあるので型離れが良く、

作りもしっかりしているので、工夫次第でいろいろな使い方が出来る


というのが最大の長所だと思います。

(今回はサラダ油を少量塗って使いましたが、塗らなくても大丈夫そうな感じでした)


パンに限らずお菓子作りなどにも使えそうなので

これからガンガン活用したいと思っています♪


※クオカさんのバンズ型は人気商品のようで、入荷してもいつもすぐに売り切れて

しまうので、欲しい方は「入荷お知らせメールの登録」をお勧めします。


   <今回の材料> 

・強力粉       200g
・全粒粉        30g
・米粉(グルテン入り) 20g

・水         140g
・スキムミルク    大1 (6g)
・塩         小1 (5g)
・砂糖        大2 (17g)
・無塩バター     20g
・卵          25g

※HBの生地作りコースを使用。

 今回は生地は6等分した物を型に入れて焼きましたが、

 1/5等分位の量でも良いかもしれません。



・こちらもお勧め  
 WJテフロンホットドッ...

 WJテフロンホットドッ...

価格:683円(税込、送料別)








Last updated  November 5, 2010 05:37:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 27, 2010
昼食用に久しぶりにハーフ食パンを焼いてみました♪

チーズとベーコンのハーフ食パンです。 ↓

チーズとベーコンのハーフ食パン

具を生地にランダムに混ぜ込むか、生地を伸ばしてから具を散らし

巻きこんで仕上げるか
最後まで悩んだのですが、

後者でやってみたところ、見事に失敗… 号泣


巻きこみ式だと中に隙間が出来る とは聞いていたものの、

これは酷過ぎ…(苦笑) (大きな穴がぱっくり開いてました)

ふわふわの生地に対して具が多すぎたのと、

最後に押さえすぎたせいで真ん中の生地が潰れてしまったのが原因かな…?

とりあえず、味は悪くなかったのでそれがせめてもの救いですね。

次回は巻きこみ式ではなく、生地に混ぜ込んで焼いてみようと思います。

(チーズも溶けるタイプの方が良いかも…)


<チーズとベーコンのハーフ食パン>

※SD-BMS102のハーフ食パンコース使用

・強力粉      110g
・全粒粉       40g
・無塩バター     10g
・砂糖        大1
・塩        小1/2
・スキムミルク   大1/2
・水        100ml
・ドライイースト  小1/2

・ベーコン      2枚
・ベビーチーズ    3個

※ベーコンは1cm幅に切り軽く電子レンジにかけ火を通し冷ましておく。

 ベビーチーズは8mm角に切っておく。

 今回は途中でHBから生地を取り出した後、

 ベーコンとチーズを生地に巻き込みましたが、

 ランダムに混ぜ込んだ方がきれいに出来ると思います。


・ハーフ食パンが焼けるホームベーカリー


お値段の方もかなり下がってきたようですね。








Last updated  October 27, 2010 01:06:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 26, 2010
しつこいようですが、今日の昼食用にまたまたバゲットを焼いてみました。

バゲット

バゲット

今回も SD-BMS102のフランスパンコースで2時間30分まで作業を行い、

その後、生地を取り出し、成形し、1時間発酵後25分間焼きました。



前回はクープが深すぎたので、今回は少し浅めに入れてみました♪

まだまだお店のようにはいきませんが、それなりにフランスパンっぽく

なってきたような?(笑)

お昼にバゲッドサンドで頂きましたが、今回は焼き具合もちょうど良く、

大きめの気泡も出来ていたので、前回よりはかなり進歩したのではないでしょうか。

まだまだお店のようにはいきませんが、

少しでもお店のバゲットに近づけるよう頑張らなくては!!


それにしても、やはり手作りは良いですよね。

うちの近所にはバゲットを置いているパン屋さんがなく

どうしても美味しいバゲットが食べたければ

自転車で10分走らないと買えない現状
なんです。(コンビニはあるけど)


それも焼き上がり時間が決まっているので、その時間に合わせて行かなければ

買えなかったり、売り切れだったり…

そもそも雨の日は自転車に乗れないし…

寒い日や暑い日は外に出たくない…


その点、手作りだったらいつでも作れるし、

何といっても材料費が安いのがいいですよね~


今回のバゲットサンドも1本当たりの単価は約110円なので

(電気代とHB代金は除く)

お店で買うよりはるかに安い!!


シンプルな食パンだとなかなか元を取るのは難しいですが、

サンドイッチや手を加えた菓子パン類、ドライフルーツ入りのライ麦パンなどは

お店で買うとかなり割高
なので、

私はどちらかというと、こういうパンを中心に

挑戦したいと思っているところです。

(まだまだ初心者ですが…)



<今回の材料> 2本分

・リスドォル    200g
・塩           4g
・ドライイースト     2g
・モルトパウダー   1g
・水        130ml

※SD-BMS102のフランスパンコース利用

(経過)

・スタート

・すぐに練り開始 → ねかせ

・25分後にイースト自動投入 → 練り

・2時間後にガス抜き

・2時間30分後に生地を取り出し

・成形 → 1時間常温発酵

・220度で25分焼成(オーブンのスチーム機能利用)



・SD-BMS102も良いですが、やっぱりこれが気になります。

練りの強度や時間、発酵温度や時間etc…がいろいろ調節出来るのが凄い!






Last updated  October 26, 2010 01:56:52 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 22, 2010
SD-BMS102の生地作りコースで1次発酵まで済ませ、

その後は常温発酵で 栗とクルミのカンパーニュを作ってみました。

(これをカンパーニュと言って良いのか微妙ですが…)

栗とくるみのカンパーニュ

今回もちょっと型にふった粉が多めだったようです。(苦笑)

栗とクルミのカンパーニュ

栗は市販品の栗の渋皮煮を使ったのですが、

4等分に切って2回目の練りの途中で加えたら見事に粉砕されてました。

切り口を見ても、どこに栗があるのかよくわからないほど…

食べても栗の味はほとんどしないような…?

これなら栗は要らないかも…というのが正直な感想ですね。(苦笑)


<栗とクルミのカンパーニュ>

・リスドォル    200g
・ライ麦粉     50g
・塩         4g
・ドライイースト  小1
・水       160ml
・はちみつ    5g

・クルミ     50g
・栗の渋皮煮   4個(70g)

栗は軽く水洗いしてから水気をふきとり、4等分に切っておく。

クルミはオーブントースターで軽くローストしておく。

※栗はHBから生地を取り出した後で加えた方が良いようです。


栗甘露煮 渋皮付 1級Sサイ...

栗甘露煮 渋皮付 1級Sサイ...

価格:1,050円(税込、送料別)



【パン作りアイテム】ハッコウ...

【パン作りアイテム】ハッコウ...

価格:2,350円(税込、送料別)








Last updated  October 22, 2010 09:49:47 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 20, 2010
ここ最近、ハード系のパンばかり焼いていたのですが、

久しぶりに、明日の朝食用にハーフ食パンを焼いてみました。

今回は クルミ&ミックスフルーツのハーフ食パン です♪

ハーフ食パン

やはり、クルミとドライフルーツの相性は抜群ですね!

何もつけなくてもめちゃめちゃ美味し~い♪

その上、うちは夫婦二人なので、ハーフ食パンだと

食べきりサイズでちょうど良いんです。



ハード系のパンも美味しいけど、発酵かごを使う場合は粉の量が250g

なので、それがネックといえばネックなんですよね…

(量が多すぎで…)

冷凍庫の中は中途半端に残ったカンパーニュがだんだん増えつつあるし、

どうしても二人家族では何かと効率が悪くて困ってしまいます…


<クルミ&ミックスフルーツのハーフ食パン>

・強力粉    100g
・全粒粉    50g
・砂糖     大1
・スキムミルク   大1/2
・バター      10g
・塩      小1/2
・水        95ml
・ドライイースト  小1/2

・クルミ      50g
・ミックスフルーツ(うめはら)25g
・サルタナレーズン 25g

クルミとフルーツ類は、スイッチを入れてから17分後に投入しました。
(2回目の練りが始まって7分後位を目安にしています)



ミックスフルーツM1 250g

ミックスフルーツM1 250g

価格:472円(税込、送料別)




こちらもお勧め♪






Last updated  October 20, 2010 09:42:34 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 17, 2010
今回で3回目のバゲットです。

過去2回は見た目で撃沈だったので、今回こそは気合を入れて頑張りました。

そこで、今回は生地作りコースは利用せずに、

1次発酵まではSD-BMS102の本格フランスパンコースを利用し、

その後は手作業で行う
ことに・・・

何分素人なので、1次発酵がいつ頃終わるのかわからなかったのですが、とりあえず

材料を投入しスイッチを入れてから2時間30分までをHBに任せ

その後、生地を取り出しガス抜き→バゲット形に成形→約1時間常温で発酵

バゲット
発酵終了です↑

オーブンが220度に温まったら生地にクープを入れ、霧吹きをし、

約30分焼いたものがこれ
です。(←後で焼き過ぎが判明…)

バゲット

今回は大成功といっても良いかも…

3回目にしては上出来ですよね? (笑)

(オーブンから出した後、表面からパリパリという音がしてました)


まだ食べていないので、気泡の状態と味についてはよくわかりませんが、

夕食にバゲットを食べたら後で感想をアップしようと思います♪


ところで、昨日はMKの方が練りや発酵温度など微調整できるから便利だと

思っていた
のですが、フランスパンの生地作りはフランスパンコースを使えば

問題ないということがわかった
ので、

私はこの機種で十分いけそうな気がしました。


カンパーニュなどもフランスパンコースを使えばより美味しく出来そうなので、

次回はフランスパンコースを利用してみようと思います♪


あと、苦手だったクープについては、ウェンガーのパーリングナイフを使ったら

凄く切れるのでびっくり!!


道具が変わるだけでこんなにも違うものなのかと

つくづく思い知らされた次第です…(苦笑)


これ激安です!! 私が買った時よりかなり安い…(涙)



<今回の材料>【バゲット(2本分)】

リスドォル   250g
塩       小1
モルトパウダー 少々

水       170ml
レモン汁    少々
ドライイースト 小1

(本格フランスパンコースで2時間30分まで。その後は手作業で。
焼き時間は20~25分が良いようです)


・本格フランスパン、ハーフ食パンが焼けるHB


-----------------------------------------------------------------

ところで、夕食でバゲットを食べてみての感想ですが…

う~ん、今回は何だか焼き過ぎだったみたいです。(苦笑)

生地がぱさつき気味だし、皮も硬め… 

そもそも、いつもはフランスパンのオートメニューで25分しか焼かないのに、

今回はネットのレシピを参考に30分も焼いたのが間違い
だったようです。(涙)

次回はもっと焼き時間を短くして、今度こそは成功するよう頑張らねば!!







Last updated  October 18, 2010 08:53:56 AM
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全60件 (60件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.