897245 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

全1053件 (1053件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

園芸

Jul 29, 2022
XML
カテゴリ:園芸

家の東壁のヘンリーヅタです。






ここは車庫でもあるので、
ヘンリーヅタが膨らんできてはいけません。

壁内への空気の流れ道確保のために、
これ以上高くするのもダメ。

ところが生育旺盛で、
すぐ、つるが伸びてきます。




切って2日もすると、
もうこのありさま。しょんぼり

2~3日毎に、
伸びてきたところをハサミでカット。

この勢いだと、
私が寝込んだり、いなくなったりしたら、
家がツタに覆われ埋まってしまうでしょう。(笑大笑い

笑い事じゃなく本当に。

それとも
手に負えないと、
根元からカットの運命かな?

ほんとは、新しい葉の色きれいなんですよ。





裏側も、紫がかった銅葉色。




実だって新しいツルに付きそう。



だから残したい。 でも無理。
しょんぼり 制約多過ぎ!)



ヘンリーヅタの足元は、
カラープランツでかためています。


ギボウシ




ユーパトリウム・チョコラータ




フウチソウ




フウチソウは、
玄関ポーチにも、吊り鉢で。




玄関ポーチの柱には、
鳥が運んできた、シマトネリコ




柱に沿うように剪定。
高さも手が届くところまでで剪定。
枝も透かし剪定。

大きくなったら、通行の邪魔だし、
根も大きくなり、家の基礎を傷めるから。

先日も、
剪定をしばしサボっていたら、
『切らな、家傷めるよ!』
と、Nさんがご親切に忠告くださった。

カメラ写真は、剪定後です。







Last updated  Jul 30, 2022 01:32:39 AM
コメント(8) | コメントを書く


Jul 28, 2022
カテゴリ:園芸
モミジバアオイが咲きました。手書きハート







朱赤色の大きな花で、
夏を感じさせてくれる花です。

元気を分けてくれる花です。

たくさんあったら暑苦しいかもしれない。

でも一日花なので、
いっぺんにたくさん咲くことはない。


もう一つ気に入っているのは、雌しべの長さ。






この長く突き出た雄しべ!

ピノキオの鼻っぽく見えません?




カマキリが、デッキテーブルの上を歩いていました。

カメラを向けると、
こっちに向かってくるのには驚きました。





クラブ  クラブ  クラブ


さっきから、うつらうつらしてしまって、
はかどりません。眠い..眠い..

トンチンカン書いてたらごめんなさい。


日中、35度の下でのテニステニスで、
疲れているようです。

次回から、35度以上の猛暑日、
熱中症警戒アラートの発令されてる日は、
テニスを控えることに決まりました。

倒れたりして、
今以上に、病院救急隊、病院に
御迷惑はかけられませんからね。

でもイチマツの寂しさも。

歳とったんだなあ・・・・。








Last updated  Jul 29, 2022 12:00:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 27, 2022
カテゴリ:園芸

クレマチスの2期目の開花です。


ヘンダーソニー



白万重



ロウグチ



2期目の花を咲かせている一方で、
枯れてきてるのもあり、
どうも、心配な状況です。しょんぼり

うどんこ病発生も見られる。

立ち枯れ病らしいのも。

クレマチスは、
水を吸い上げる導管が詰まりやすくて、
立ち枯れを起こすそうです。

今年、蕾を付けなかったのもあるし、
蕾が開かず枯れていったのもあるし、
どうも良くない感じが・・。

最悪、たくさんの品種が消失してしまうかも。
号泣



ルリトラノオが咲いています。





オカトラノオは、
どんどん穂の上の花が開いていき、
花の終わった部分が
こ~んなに長くなりました。

不恰好ですね。大笑い




3週間前は、美しい姿。ぽっ





サルビア・ガラニチカ

一番花が終わり、切り戻し、
脇芽から咲いた花なので、
花穂が短いです。





ガイラルディア・グレープセンセーション



今年は、一度に咲かず、
一輪、また一輪と、
途切れずに、一輪づつ咲いてる。




ムクゲ



これも、2~3輪づつ次々開花中。


クラブ  クラブ  クラブ


昨日、カットに行きました。

長年同じ髪型なので変えてみたいと
美容師さんに相談し、
短めのボブにして1年弱。

もう、暑さに耐えきれず、
もっと透かして、もっと短く、もっと軽くと。

結局、昔に戻ってしまいました。
(ハハハハ大笑い








Last updated  Jul 28, 2022 12:39:57 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jul 25, 2022
カテゴリ:園芸

ノリウツギが開花し始めました。手書きハート

アジサイのように
華やか・賑やかな色合いじゃないけど、
落ち着き・上品さがあります。




では、ノリウツギの写真を。


















同じような写真をたくさん見てもらってごめんなさい。

ノリウツギが
すっかり気に入ってしまい、
徐々にアジサイをノリウツギに切り替える作戦中。

ノリウツギを大きくし、
大きくなった分だけアジサイを小さく切る、
という作戦です。


ライムライトという種類の
名前通りの色のノリウツギも去年植えましたが、
それは今年まだ花が咲きません。



写真を撮る時は、
いつも綺麗なところを狙って撮っていますが、
実際は、虫の被害、病気などなど、
きれいといえないところが、
たくさんあります。


ノリウツギのかじられた葉




タニウツギのかじられた葉




ウズアジサイのかじられた葉




ヤマアジサイのかじられた葉



まだまだこんなもんじゃないけど、
これぐらいにして・・。


この、葉をかじっている犯人は、
コガネムシ。


ノリウツギに止まってる




ハコネウツギに止まってる



暗くてわからない?

明るく編集します。





目にしたくないものを見ていただいて、
すみませんでした。

お目直しに、
カサブランカを。




残りは後、4輪になってしまいました。

もう2~3日で終了です。








Last updated  Jul 26, 2022 12:39:06 AM
コメント(8) | コメントを書く
Jul 23, 2022
カテゴリ:園芸

4月に妹を介して、Hさんから、
トランペット・ピンキーという名の
多肉植物をいただきました。

葉が丸く筒状になって、
トランペットみたいというのが、
命名の由来らしいです。

いただいたときは、
直径5cmぐらいで黒いビニポット入り。

素焼きの鉢に移し替え、
3ヶ月。

今じゃ直径10cmに育ち、
子株までできています。




そして、なんとなんと、
ニョキニョキと茎を
伸ばし、伸ばし、伸ばし・・・





伸ばし、伸ばし、、、、

ガラスの天井に突き当たって、
さらに曲がって伸びて、、、、




花が咲きました~~。




可愛そうなので、
つっかえている天井から
出してやりました。

出すの遅すぎって?
ごもっとも。




茎の長さ、分かっていただけました?



ガラスの天井から抜け出せた花の
アップ写真です。







美しい花、というよりは、
珍しい花ですね !


ブログ読んでいただいているかしら?
Hさん、いただいて、
ありがとうございました。








Last updated  Jul 24, 2022 12:26:24 AM
コメント(6) | コメントを書く
Jul 21, 2022
カテゴリ:園芸

せせらぎの道で、
初めて見る花が咲きました。

何という花なんだろうと調べて、
びっくり仰天!びっくり

オオハンゴンソウらしい。

これは、
環境省指定 特定外来生物

植えていると、
3年以下の懲役・300万円以下の罰金
とか、書いてある!ほえー





背が高く、2.5mぐらい。

これで一株だけど、
一株で存在感は半端ない。

よく見るルドベキアの大型版って感じ。

もちろんすぐ抜いて、
ゴミ袋に入れて生ゴミとして捨てました。






せせらぎ川の中に生えてたけど、
抜いたので
もうこの景色はありません。


一株で1500個ほどの種をつけ、
根だけ残っても復活するそうです。

日本の在来種を全滅させ
大群落を作るとか。


まだ種は付けていなかったし、
根っこも抜いたから
来年出てくることはないでしょう。

でも良く観察しておかねば!




同じように背が高い黄色の花、
オミナエシ








うん、やっぱり日本古来の花はいい。

優しげで、風情があるわ。
スマイル







Last updated  Jul 22, 2022 12:20:47 AM
コメント(10) | コメントを書く
Jul 19, 2022
カテゴリ:園芸

昨日、ワクチン接種4回目受けました。

熱は3回目よりは低めだったけど、
やはり微熱が。
頭痛は今回なかったです。

その代わり、接種部位の痛み・腫れ・熱っぽさがひどく
昨晩は眠れませんでした。

薬飲んで、湿布貼って、氷枕して、
やっと朝方に眠れました。

今日はお昼寝もして、
ずいぶん楽になってきました。

第7波に入ったけど、
これで少しは安心できるんだから、
副反応ぐらい我慢ですね。

でも、5回目、6回目と延々続くのかと思うと・・・。涙ぽろり


クラブ  クラブ  クラブ



さて、夫の世話するせせらぎの道で、
今、オニユリとともにたくさん咲いているのは、
オイランソウです。

正式名は、フロックス・パニキュラータ
















左端に写っているのが、
我が家とせせらぎの道を結ぶ階段。

フェンスの中が我が家。
外がせせらぎの道。

一口にピンクと言っても、
濃いピンク、薄いピンク、
その混ざり具合で、
何種類ものオイランソウがあるそうです。

白いのもあります。












私の庭は、白いオイランソウだけですが、
それを気に入った夫が
まず白を植えました。

次に色付きも欲しくなり、
園芸店を廻ってもなかなか見つからない。

富士市で庭に植えておられるのを見つけ、
見ず知らずの人から、お分けいただきました。
(話をつけたのは私)

それだけでは足りず、
あとは、種を買って増やしていったようです。


夫の苦労を知らず、
切って持ち帰る人も多いようです。しょんぼり

『また切られている。』
と、夫が嘆いています。怒ってる

家の花瓶にちょうどよい。
と思う人が多いのでしょうか。

一輪でボリュームありますからね。








Last updated  Jul 20, 2022 12:09:16 AM
コメント(6) | コメントを書く
Jul 17, 2022
カテゴリ:園芸

昨日の載せるとの約束、
せせらぎの道のオニユリです。









私の庭のオニユリは2本。

葉っぱ一枚の一年苗はたくさん出てるので、
来々年は5本ぐらいに増えるかも。


それと比べて、
夫の育てるせせらぎの道のオニユリは、

夫、言わく、
『数えてないけど、50本ぐらいあると思うよ。』

だそうです。












オニユリは、
葉の付け根に付くムカゴが地面に落ちて、
翌年発芽します。

咲くまでには2~3年かかるようです。

夫は、ムカゴをばらまいて増やしたようです。

庭ではこんなに増やせる場所
ありません。

クラブ  クラブ

次回は、せせらぎの道のオイランソウを
載せましょう。

明日、4回目のワクチン接種なので、
副反応で倒れていたら、
良くなってからにしますね。

それにしても、
コロナ第7波、急激に来ましたね。

ワクチンの効果も期待薄なようですが、
高齢者なので、
とりあえず、打ってきます。



えんぴつ  追伸  えんぴつ

今朝、夫が数えてきました。
花を咲かせているものだけで
約120本!

とのことです。

凄すぎ~~~~びっくり






Last updated  Jul 18, 2022 03:37:18 PM
コメント(8) | コメントを書く
カテゴリ:園芸

オニユリが次々開いてきました。



もう、花びらが散ってしまったのも2輪。

すごい雨が降るから、散るのも早いです(涙)




カサブランカも開花

初めの1輪が開いたのは13日(水)でした。





(写す角度が違うだけで同じ花)



載せようと思いつつ、間が空き、
今日16日(土)はこんなに開花!









(同じ場所のを角度変えて撮っただけ)




夫の世話する、せせらぎの道でも、
カサブランカが咲いています。





オニユリもせせらぎの道で咲いています。

それも半端ない量で、
載せると庭のオニユリが霞んでしまいます。

でもしょうがなく、明日にでも載せますね。









Last updated  Jul 17, 2022 12:12:11 AM
コメント(8) | コメントを書く
Jul 15, 2022
カテゴリ:園芸
今日、TVで言ってました。

天候不順のため、蚊・セミが少ないと。

そうかなあ~?
うちは、蚊もセミも例年並みに多いけど。










何の異常もなかったところに
ある日、突然穴が!

これらは、おそらく、
セミの幼虫が地中から出てきた穴。

こんな穴が、庭のあちこちに。


そして、穴から遠からずの場所に、




クチナシの葉に




ジンジャーリリーの葉に




トマトの葉に




カサブランカの葉に


庭のあちこち、いろんな葉に、
セミの抜け殻が!



クラブ   クラブ   クラブ   クラブ   クラブ


ギボウシ、まだ載せてなかったかと。

もう半分ぐらい散ってしまいましたが。






ブットレアは、終わった花を切って
下の節からまた花が。

だんだん花は小さくなるけど、
その繰り返しで、長く楽しめます。






オイランソウの花も増えてきました。








ストケシアはもう最後の一輪。

花びらが散った後の姿も面白くて、
残しています。




今年は、20個あまり咲きました。








Last updated  Jul 15, 2022 11:46:34 PM
コメント(4) | コメントを書く

全1053件 (1053件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.