011496 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふーまの日常

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

漫画・紹介

2022.01.04
XML
テーマ:お勧めの本(6011)
カテゴリ:漫画・紹介
青春離婚


星海社ウェブサイト「最前線」にて「いい夫婦の日」に原作小説と一緒に公開された、Web漫画家HEROによるコミカライズ版です。

​​​​あらすじ​(裏表紙)​​​

高校生最初の春、まったくの赤の他人だった”佐古野”郁美と”佐古野”灯馬。
同じ名字で同じクラス、それだけの偶然だったはずが、
気づけはクラス中から「夫婦」と呼ばれるようになり――。
それは、夫婦という関係性に恋をしたふたりの、
二年と少しの青春の日々。

​内容紹介​

同じ”佐古野”という名字だったことから、クラスで「夫婦」と呼ばれるようになった郁美と灯馬。
最初はクラスメイトから「夫婦」といじられるのが嫌だった郁美は、灯馬との交流から少しづつ「夫婦」という関係性に恋をしていく。

​感想

HERO先生のコミカライズ作品ということで手に取ってみました。
「いい夫婦の日」にちなんだ作品で、作中に「11月22日」「いい夫婦の日」というワードが何回か登場します。

郁美は自分に自信がない女の子。灯馬はとても不器用な男の子。
そんな二人が「夫婦」という関係性で引き寄せられて、恋をしていく。
恋人同士とは違うような、でも両想いのような関係。
付き合ってはいないけど、二人の秘密があったり、バレンタインチョコを渡したり、こういう青春もいいなぁと思いました。


HERO​先生の他作品紹介
  
   


『浅尾さんと倉田くん』
『堀さんと宮村くん』
『堀さんと宮村くん おまけ』
『ホリミヤ』
『HERO個人作品集』
『雨水リンダ』








最終更新日  2022.01.04 19:00:07
コメント(0) | コメントを書く


2021.10.12
テーマ:お勧めの本(6011)
カテゴリ:漫画・紹介
はいふり 現全8巻 続刊中作品​


アニメ「ハイスクール・フリート」の漫画です。
月刊コミックアライブにて2015年から連載中
阿部かなり先生が描かれている作品です。


​内容紹介​

1巻ではアニメの前日譚。みんなの入学前の話から始まり
2巻以降は、アニメ本編、OVA、劇場版などの舞台裏の話
学校へ戻ってからの穏やかな日常など盛りだくさん!

序盤は艦内でも同じ科の人同士の交流ですが
徐々に科を越えて晴風クラスみんなが交流を持つようになり
クラスを越え他の艦の人たちとも交流していきます。

アニメでは艦橋メンバー以外のメンバーは出番が少なかったですが
漫画ではみんなが順番に出てくるような感じです。


​主な登場人物

晴風クラスの31人
横須賀女子海洋学校の航洋艦「晴風」に乗艦する女子生徒たち。
入試での成績のあまり良くない者が集まったクラスだが、特技を持った者が多い。
入学後の航海実習では「いきなり攻撃される」「反乱容疑を掛けられる」など
何かとピンチに陥ることが多い。


​阿部かなり先生の他作品紹介

   

『戦翼のシグルドリーヴァ ノンスクランブル​​』
『しすたー・いん・らう!』
『サンタクロース・オフ!』
『みゃーこせんせぇ』


​各巻紹介


はいふり 1 (MFコミックス アライブシリーズ) [ 阿部 かなり ]


TVアニメ『はいふり』が早くもコミック化!海をの安全を守る女性の花形職業「ブルーマーメイド」になるため、海洋高校に集う少女たちの前日譚を描くコミックオリジナルストーリー。




はいふり 2 (MFコミックス アライブシリーズ) [ 阿部 かなり ]

TVアニメ『ハイスクール・フリート』のコミック版第2巻! 今回は初航海にて巻き起こった、ピンチの連続の裏側でこっそり繰り広げられたほのぼのエピソードを収録!




はいふり 3 (MFコミックス アライブシリーズ) [ 阿部 かなり ]

TVアニメ『ハイスクール・フリート』のコミック版第3巻。今回は明乃ともえかの秘められた過去が描かれます。もちろん、あまりピンチじゃないみんなの日常も満載です!




はいふり 4 (MFコミックス アライブシリーズ) [ 阿部 かなり ]

TVアニメ『ハイスクール・フリート』のコミック版第4巻。ピンチ続きの航海を乗り越え、陸に戻った晴風クラスの面々。晴風は沈んでしまったけど、相変わらずなほのぼのエピソード満載です…!




はいふり 5 (MFコミックス アライブシリーズ) [ 阿部 かなり ]

TVアニメ『ハイスクール・フリート』のコミック版第5巻。今回も相変わらずな晴風クラスの面々による、あまりピンチじゃないエピソードが満載です! 阿部かなりイラスト集付き特装版も同時発売!




はいふり 6 (MFコミックス アライブシリーズ) [ 阿部 かなり ]

大人気TVアニメ『ハイスクール・フリート』のあまりピンチじゃないスピンオフコミック第6巻。今回は新キャラクターも参戦し夏休みに突入! 劇場版の予習におすすめのエピソードも収録いたします!!




はいふり 7 (MFコミックス アライブシリーズ) [ 阿部 かなり ]

劇場版も公開された『ハイスクール・フリート』のあまりピンチじゃないスピンオフコミック第7巻。劇場版では新たなピンチに巻き込まれる晴風クラスのみんなも、コミックスでは平常運転です♪




はいふり 8 (MFコミックス アライブシリーズ) [ 阿部 かなり ]

大人気アニメ『ハイスクール・フリート』のあまりピンチじゃないスピンオフコミック第8巻。今回は劇場版にて活躍した、大和型艦の先輩たちの過去が明らかに!







最終更新日  2021.12.10 20:45:01
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.11
テーマ:お勧めの本(6011)
カテゴリ:漫画・紹介
一週間フレンズ。 7巻完結作品​


「月刊ガンガンJOKER」で2012年~2015年まで連載されていた作品です。
作者は「君と紙ヒコーキと。」の葉月抹茶先生で2014年にアニメ化しています。
2021年から、続編の「その後の一週間フレンズ。」が連載。​

4コマ漫画とストーリー型のレイアウトのミックスされている漫画です。
各話前半部分が4コマ、後半部分がストーリー型の構成になっています。

​内容紹介​

長谷祐樹は、クラスメイトの藤宮香織と仲良くなりたいと思い
積極的に近づこうとするが、それを拒む香織…。

香織は「1週間で友達との記憶をなくしてしまう」ことを打ち明け
祐樹は毎週「僕と友達になってください。」と香織に声を掛け交流していく。


​主な登場人物

長谷 祐樹(はせ ゆうき)
主人公。
純粋で真っ直ぐな性格。嫉妬深い一面もある。

藤宮 香織(ふじみや かおり)
ヒロイン。
友達との記憶は週末でリセットされ忘れてしまう。

桐生 将吾(きりゅう しょうご)
祐樹の親友。
思った事はハッキリという性格だが、意外と面倒見がいい。

山岸 沙希(やまぎし さき)
クラスメイト。将吾とは小学校で同級生だった。
忘れっぽい性格で、基本的に他人を頼って生活をしている。

九条 一(くじょう はじめ)
転校生。香織の幼なじみ。
女子からは人気があるが、冷めた性格で嫌味を言うこともある。


​葉月抹茶先生の他作品紹介

 

『​君と紙ヒコーキと。​』
『僕が僕であるために。』


​各巻紹介


一週間フレンズ。1巻【電子書籍】[ 葉月抹茶 ]


「でも、私…トモダチの記憶、一週間で消えちゃうのーー。」いつも一人ぼっちでいたクラスメイト・藤宮香織の告げた事実。主人公・長谷祐樹は、それでも香織と友達になりたいと願う。一週間の記憶を綴って、巡って、二人はトモダチになっていく。何度も、何度でもーー。「トモダチ」巡る青春グラフィティ、はじまります。




一週間フレンズ。2巻【電子書籍】[ 葉月抹茶 ]


トモダチのことを一週間で忘れてしまう香織と仲良くなった祐樹。幾度となく一週間を繰り返し、トモダチ同士の仲は深まっていく。そんな中、ふとした誤解から二人はけんかをしてしまって…。トモダチ以上、友達未満の青春グラフィティ、第2巻です。




一週間フレンズ。3巻【電子書籍】[ 葉月抹茶 ]

祐樹のおかげで、将吾や沙希、さらにほかのクラスメイトとも打ち解けてきた香織。トモダチのいる毎日の中、香織の記憶と祐樹に対する気持ちに変化が…。トモダチ以上、友達未満の青春グラフィティ、夏休みが始まる第3巻です。




一週間フレンズ。4巻【電子書籍】[ 葉月抹茶 ]

一の登場で祐樹とトモダチである記憶を失ってしまった香織。二人は少しずつ、新たに友達になっていくーー。だが、その香織は記憶を失う前の香織とは、どこかが違って…。一方、香織の過去を知っている一とは、どんな人物なのか…。トモダチ以上、友達未満の青春グラフィティ、関係性に動きが生まれる第4巻です。




一週間フレンズ。5巻【電子書籍】[ 葉月抹茶 ]

香織の小学校時代のことを知る一。過去に友達だったという一と向き合うため、香織はある行動に出るーー…。祐樹、香織、そして一の距離に訪れる変化…。トモダチ以上、友達未満の青春グラフィティ。ウキウキな修学旅行編を収録の第5巻です。




一週間フレンズ。6巻【電子書籍】[ 葉月抹茶 ]

もともと友達だった一と、再び友達関係を築いたほうが、香織にとって幸せなことなのではーー。そう思った祐樹は香織と距離をとりはじめる。その距離感は周りにも少しずつ影響を与えて…。それを知らない香織は、祐樹のことが何だか気になる様子。トモダチ以上、友達未満の青春グラフィティ。セツナ充の第6巻です。



一週間フレンズ。7巻【電子書籍】[ 葉月抹茶 ]

香織と一の過去、そして記憶の問題を引き起こした事件を知り自分がどう関わっていけば香織が幸せになれるか、気持ちがハッキリとした祐樹。一方、香織は祐樹の態度が日記に書かれていたものと比べて素っ気ないことに、不安を感じていた。そして、屋上。二人は自分の思っていることを互いに告げるのだがーー。トモダチ以上、友達未満の青春グラフィティ、最終巻。そしてまた、友達になってください。







最終更新日  2021.12.10 20:51:05
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.