2022.01.30

BLACK CAT 7巻【あらすじ・感想】

カテゴリ:漫画・感想
BLACK CAT 7巻


​​​​あらすじ​(裏表紙)​​​

トレインの前に突然現れた少年・ティムは、父親の仇を討って欲しいと頼み込む。
少年の気持ちを察したトレインは、その願いを聞き入れる。
だが、その少年の姿に幼き日の自分の姿を重ねていたのだった…。

​内容紹介​

昔にサヤが訪れていた街を訪れたトレインは、サヤから聞いていた話を思い出しながら一人で街並みを眺めていた。そんな時に、昔サヤに世話になったという男が現れサヤとの馴れ初めを聞くことに。

その後、イヴと特訓をしていたトレインはイヴとスヴェンに昼食を奢ることになり、街を歩いているとティムという少年が木の上から落ちてきて、父親を殺した男を殺して欲しいと頼み込まれる。

​感想

7巻は掃除屋としての活動をしつつも、トレインの過去の回想でした。
サヤがどんな人だったのか、トレインの幼少期に何があったのかが明らかになりましたね。

そして、イヴがどんどん成長しています!
まだまだトレインには敵わないですが、トランス能力での髪の毛パンチ!
話しが進むにつれてイヴが少しづつ強くなっていくので、イヴの成長を見るのが楽しみになりつつあります(笑)


​矢吹健太郎先生の他作品紹介
  
   


『邪馬台幻想記​』
『To LOVEる -とらぶる-』
『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』
『迷い猫オーバーラン!』
『ダーリン・イン・ザ・フランキス』
『あやかしトライアングル』





TWITTER

最終更新日  2022.01.30 19:00:06
コメント(0) | コメントを書く
[漫画・感想] カテゴリの最新記事