000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

QBスニーク

アミラーゼ

『正常値』

○アミラーゼ[単位]:81~223


【アミラーゼ】

 アミラーゼは,デンプンなどの糖質を分解し,マルトースとブドウ糖にする消化酵素である.血清アミラーゼのほとんどすべては,膵臓と唾液腺に由来する.
 二種類のアイソザイムがあり,それぞれ「膵型アミラーゼ」,「唾液腺型アミラーゼ」と呼ばれている.両者の比率は,血液中では唾液腺型が,尿中では膵型がやや多い.血清アミラーゼの上昇を認めた場合,より正確な診断のためには,アイソザイムの検索が必要となる.


【アミラーゼの上昇をみる疾患】

 ○膵疾患・・・膵炎(とくに急性),膵癌では,膵型アミラーゼの上昇をみる.しかし,慢性膵炎では再燃(憎悪)時にアミラーゼの上昇をみるのである.したがって,診断を確定するには,尿中アミラーゼの七日間連続測定が行われることがある(単位時間当たりの排泄量を測定する).
 ○唾液腺疾患・・・急性耳下腺炎(おたふくかぜ)で唾液腺型アミラーゼの上昇をみる.
 ○胆石症・胆のう炎・・・膵型アミラーゼの上昇をみる.
 ○消化管または腹部疾患・・・胃または十二指腸潰瘍・穿孔,腸閉塞,腹膜炎などの場合には,膵型アミラーゼの上昇をみる.
 ○慢性腎不全・・・膵型,唾液腺型の療法とも上昇する.尿中アミラーゼは低地である.
[2002.09.21更新]
血液物知り事典へ  


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.