000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

QBスニーク

カルシウム

『正常値』

○カルシウム[mg/dl]:8.5~10.5
○カルシウム[mEq/l]:4.3~5.3


【カルシウム】

 カルシウムは,その大部分(99%)はリン酸カルシウムとして骨を形成しているが,血液中にもごく微量存在する.
 血中のカルシウムの半分は,血清蛋白(主としてアルブミン)と結合し,残りの半分がカルシウムイオンとして存在し,生理学的活性(作用)を有している.
 この血清カルシウムは,副甲状腺(上皮小体ともいう)ホルモン,ビタミンD,カルシトニンなどのホルモンによって調節されている.
 カルシウムは,骨や歯の生成,神経および筋肉の興奮性(活動),血液凝固などに関与している.


【カルシウム上昇(高カルシウム血症)をみる要因】

 ①骨破壊(悪性腫瘍の骨転移,多発性骨髄腫,白血病)
 ②副甲状腺機能亢進症
 ③甲状腺機能亢進症
 ④ビタミンD中毒
などである.


【カルシウムの低下(低カルシウム血症)をもたらす要因】

 ①副甲状腺機能低下症
 ②慢性腎不全
 ③ビタミンD欠乏症
などである.
[2002.12.8更新]
血液物知り事典へ  


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.