2454885 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Qちゃんの「キモノde子育てしましょ!」

なんでキモノ?

 

aka なんでキモノ?

なんで、ただでさえ大変な子育てをキモノでするのよ~!
という声が聞こえてきそうですが…
確かにキモノは、着るのに時間がかかるし
イマイチ動作は鈍くなるし
ましてや、あのコギタナイがきんちょがまわりをウロウロしているのに
これ以上負担を増やしたくない~

まぁまぁ…
とりあえず、着るのは慣れてしまえば、そう時間はかかりません
・・・とは、言うものの
ジャージを着るのに比べれば、やっぱり時間は要ります。
それって、でも、自分のための時間
家事や子育てに振り回されて、削られっぱなしの自分の時間
時にはキモノを選んだり、取り合わせを考えたり…っと
キモノ身にまとう時間も、なんだかいいものですよ~

動作も確かに鈍くなるかもしれませんが
私はキモノで炊事洗濯、風呂洗いまでこなします。(ウフフ)
ただし!絶対にイイ物は着てません
おのずと我が家で洗える安物ばかりになってます…
(数千円の洗える着物を愛用しています。)

洗える安物の着物なんて、風情がないわ~
とおっしゃる方、それもそうなのかもしれませんが
安物きてれば、がきんちょが急に抱きついてきても
鼻水をなすりつけてきても、全然平気!
優しいお母さんの顔を保てます。

だいたい、普段はそこまで優しくはないのです。私。

子どもには、結構いつも怒鳴りちらしています。
洋服のときは…
「こらぁ~なんしちょっとね~
(げんこつポカリ)
でした。
それが、あ~ら不思議!
キモノを着るとなんだか動作も優しくなって
「あらあら、何してるの?
(手をヒラヒラ)
に、なってしまうのですね~

「こらぁ~!」が「あらあら」ですよ!皆さん!
これは、利用しない手はないじゃないですか
いつものキィ~っ!!としての子育てが、なんだか優雅な
子どもとのゆっくりとした時間に大変身するキモノマジック!
こりゃ~世のお母様がたにももっと、試して欲しいのです。

それにキモノをきてるといろんないいことがオマケについてきます。
まず、周りが優しい!若いのに(若くない?)偉いわねえ
なんて、言ってくれる優し~い人が、沢山います。
着物着て子どもを連れて歩くと、目立つので
本当に、迷子になりません。
特に遊園地では、子どものほうが見つけてくれるのでラクチンです。
ついでに目立つのでやっぱり子どもに優しくなります。(そんな気がするだけ?)

そぉそぉ昨年の夏、映画(といっても仮面ライダー)を見に行ったのですが
人が多くて整理券を貰って、最後の回で見ることになり
それまでブラブラしとこっ・・・と余裕で遊んでたら
映画館に着くのがすうっかり遅くなってしまいました(あらら)
慌てて駆け込んだら、受付の方が開口一番に言ったセリフ
            「おまちしていました。」
キモノ着てなかったら、誰が私をお待ちしてくれるでしょうか?
                             (いいや、いるまい・・・)

ついで・・・と言っては失礼なのですが…
キモノ着て子育てしてると、ダンナさんの前でもキモノ姿が多くなります。
夏なんか、浴衣でビールをお酌してあげたりなんてことも
当たり前になって、これを喜ばないダンナさんがいようか?
いやいるまい!(っと思ってる)

とにかく、一石二鳥、三鳥、いやそれ以上の
いいことが待っている、キモノでの子育てライフ!
みんなで、愉しもうではないですか~

 



© Rakuten Group, Inc.