2455586 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Qちゃんの「キモノde子育てしましょ!」

PR

X

全4件 (4件中 1-4件目)

1

着付けボランティア

2019.09.15
XML
宮崎市で開催されます
「2019 ISAワールドサーフィンゲームス」
国際交流ブースにて

浴衣着付け体験を毎日開催しております

昨日は、週末ということもあり
沢山のお客さんに備え
福岡の生徒さんもお手伝いに来て下さいました


が、会場は台風並みの強風


海も大荒れのお天気でした

(写真じゃ凄さが伝わりませんが…)

ブースも一度は開場しようと
試みたものの…

開けようとした瞬間に
突風と雨が吹き込み
姿見は倒れて割れ
備品類もびしょぬれ

もちろん、私たちもずぶぬれ



補正用で持って行ってたタオルで
備品を拭けるだけ拭いて

泣く泣く、もう一度荷物をまとめ
ブルーシートで覆って


この日は開店休業状態でした

まもなく、大会自体も終了となる
悪天候でしたが
これは、これでまた良い思い出です


いよいよ、今日は大会最終日!!

横のブースでは宮崎への
サーフィン移住の案内もされています

宮崎市 移住コンシェルジュの宮田さんです!

一緒に宮崎の魅力をたくさん
アピールしたいです\(^o^)/

沢山の方のお越しをお待ちしております

ちなみに、昨日の私の取り合わせは
こんな感じでした

(濡れる前はこうでしたのよ)

黒地にモノグラム柄の夏キモノに
ターコイズブルーの博多織の夏帯を合わせて
帯留はスイカでした


そうそう、福岡の生徒さんの
帯締めは「ビッグウェーブ」でした


さて、今日も頑張って
行ってきます\(^o^)/






Last updated  2019.09.15 08:55:59
コメント(0) | コメントを書く


2018.12.24
ブログ更新サボってスミマセン!

そのうち、アップしようと思いつつ
写真ばかり溜まってる毎日です(汗)

で、久しぶりの更新です(^-^;

実は昨年から、支援学校の高校3年生に
着付け体験授業ボランティアをしてまして
(その時の日記はこちらから…

昨年はあまり写真も撮れなかったのですが…


2度目の今年は写真撮影の許可もいただき

(その時の日記はこちらから…
私にとっても良い思い出となっているのですが

初めて着付けをした生徒さん達が
今度、成人式なんですって

あの時着崩れもせず、嫌がらず着てくれたから
やっぱり着付けはQちゃんにお願いしたいと
お一人の生徒さんのお母様から
学校の先生を通じてご連絡いただきました

そう言って貰えるとすごく嬉しいです(^^♪

ということで、張り切って行ってきました!

従姉さんのお下がりという着物は
ちょっと大きめでしたので
本番はもっともっと補正を増やそうと思います
(羨ましいくらい痩せてるのです)

それにしても、卒業してから
すっごく久しぶりに会うのに
会えばすぐに、あの時の感じが思い出される
着物ってホント不思議な力がありますよね

本人も着物を着るの好きみたいで
喜んでくれてヨカッタ
本番が楽しみです

ということで、この日の私の取り合わせです

クリスマス・イブイブということで
思いっきりクリスマスなコーデで行ってきました

緑色の着物に赤い半襟


黒地にクリスマス柄の名古屋帯


今の季節しか使えませんが
大好きな帯です


帯留もクリスマスベルで


着てる自分もワクワクする
クリスマス満載の取り合わせでした(^^♪






Last updated  2018.12.24 14:32:24
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.14
この日は、宮崎市の支援学校
高等部3年生のクラスで
キモノ体験の授業に行ってきました


前回の顔合わせの授業で
その時のブログはこちらから・・・
採寸したサイズをもとに
生徒さん達の名簿と顔写真を見ながら
準備したキモノを
男子6名、女子4名(残念ながら1名早退)
に着付けしてきました


先生方も着物に合わせて
クラスを飾りつけ下さってて


有り難い限りです


保護者の方々や先生方の
ご協力に支えられまして


1時間弱で全員の着付け終了!!


皆さんとっても素敵な
着物姿でした


着付けが早く済んだので
校内を練り?歩き(笑)
記念写真もたくさん撮って


とっても楽しい時間を
過ごすことができました!(^^)!

本当に、着物って
みんなを笑顔にするチカラがあると思います

そんなお手伝いが出来て
とてもうれしかったです(^^♪

その上、本日のお礼にと
生徒さん方の製作品まで頂きました


本当に有難うございました\(^o^)/






Last updated  2018.02.15 21:28:29
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.08
この日は、昨年に引き続き支援学校さんで
今度卒業する高校生の生徒さん方に
着物を体験頂く、着付けボランティア
今年一回目の授業でした

昨年の日記その1はこちらから…
昨年の日記その2はこちらから…

昨年は先生方と、生徒さんそれぞれの特長について
細かな打ち合わせはしましたものの
実際に生徒さん達にお会いするのは本番一度きりで
取りあえず乗り切った…て感じでしたが

保護者の方々や、祖父母の方からまで
本当に嬉しかった等々
とても有り難い言葉を頂きました

ということで…
今年はもっと力を入れましょうと
先生方が顔合わせの授業も企画して下さいました

なのですが…

いや~、学校についたら
なぜか最初は隣の部屋に待機なのです(^^;

その間、生徒さん達は3クラス合同で
着るものって何知ってる?
洋服、制服、体操服
着物もありますね・・・的な
導入の授業を受けてます

そして、着物についてのお話の後
教室正面の大画面に私のブログの写真
と名前が表示されて

実はこの先生が今日来てくれてます
どうぞ~!!

的な紹介のされ方で
助手の先生と2人で授業に案内されました

いや~、先生方の持って行き方が
あまりにも上手過ぎて
教室に入ったとたん「キャ~!」
と歓声があがり
握手を求める生徒さんや
抱きつく生徒さん
逆に照れて引っ込む生徒さん

まるで私達がアイドルか何か?
のような超大盛り上がりなのです(^^;

着物の先生をやってて
こんなに歓迎されたのは
生まれて初めてです

助手の先生と
大いに照れながらも
大いに喜んだヒトトキでした

もちろん、顔合わせだけはなく
先生方の協力も得ながら
生徒さんヒトリひとりの採寸
特徴、気を付ける点など
細かくメモメモ
(記録して下さった助手の先生に感謝!)

その間も、生徒さん達慣れてきてくれたのか
帯を触ったり、着物を触ったり
帯留めで遊んだり
いっぱい着物に親しんで貰えました

ちなみにこの日、生徒さん達の
気を引くように選んだ取り合わせは
こんな感じでした

黒地に赤い格子柄の頂き物の着物に
ネコさん柄の洒落袋帯を
銀座に結びまして


帯には支援学校の生徒さんが
作られた箸置きを帯留め代わりに留めて

髪飾りはネコさんの好きなお魚

(誰も気づいてくれませんでしたが)

で行ってきました

本番は来週バレンタインデー
それまでに全員が喜んでくれるような
着物を揃えたいと思います

生徒さん達、授業終了後も
バイバイ~と手を振ってくれたり
名残惜しそうにもう一度のぞきに来てくれたりと
最後までアイドル並みに歓迎いただきました

あんなに喜んでもらえたのですから
私も頑張ります~\(^o^)/






Last updated  2018.02.12 17:24:59
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1


© Rakuten Group, Inc.