000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Qちゃんの「キモノde子育てしましょ!」

PR

X

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

卒業式は袴で!プロジェクト

2018.03.24
XML
5年前よりボランティアで行っております
小学校での着物の着付け指導

今年も無事卒業式を終えることが出来ました


で、今年はじめて
卒業生とその保護者の方々から
謝恩会なるものにお誘い頂きました

司会進行はこの日卒業した子供達

クイズ大会や

(誰が司会かもはや分からない(^^;)

いつの間に練習してたの?な
素晴らしい余興


先生や保護者の方々も混ざって


大盛り上がりでした


卒業した子供たちが
1年生の頃からの写真でつづる
スライドショーや

家族にあてたお礼の手紙贈呈など




本当に盛りだくさんだったのですが

そんな中、私にも


着付け指導有難うございましたと


みんなからの寄せ書きと
花束に記念品までいただきました


こんな素敵な小学校での
卒業式に着付け指導という形で
携わることが出来て
本当に有り難い限りです


私が出来ることは微力ですが
子ども達や保護者の方々に
着物っていいなあ
着物着てよかったなあと思える
機会になって頂ければ幸いです


本当に有難うございました






Last updated  2018.03.26 04:56:58
コメント(2) | コメントを書く


2018.03.23
五年前より、取り組んでおります
地元の小学校での
「卒業式は袴で!」プロジェクト
今までの経緯はこちらから…

今年もいよいよ本番の日を迎えました


袴姿の担任の先生を囲んで
最後のあさの会を済ませたら

保護者の方々の協力を得て
卒業式に向けた着付けのスタートです


今年は例年以上に
保護者の方々が責任を持って
着付けをして頂き有り難い限りです


そのうえ
「子供たちが着物なので
ハードルが下がりました!」と
着物で参加の保護者が多かったのも
本当にうれしい限りです

ということで、あっという間に本番


今年も地元新聞社が取材に来てくださいました


かなり地味な取り組みですが


こうやって取り上げて頂くと
頑張る「かて」となります

今年は体育館から

今を盛りに咲き誇る桜の花が見えて
卒業を祝って貰えているようで
重ねて嬉しかったです

小さな学校ですので
卒業生に対面するように


全校生徒が卒業式に参列してくれています


小さな1、2年生は
卒業生に対面するだけで
号泣してくれる子もいます


もちろん卒業生たちも
袂からハンカチを出して
涙をぬぐう姿がとても印象的でした



滞りなく、式が終了しましたら
保護者の方々も交えての記念撮影です


今年は、私も記念撮影に
加えて頂きました

感謝、感謝

その後の、各家族での記念撮影には


以前、着付けを指導しました
卒業生のお兄ちゃん、お姉ちゃんも来てくれて

感慨もひとしおです

「先生、覚えてますか?」って
そりゃ覚えてますよ
あなたが着ていたキモノまで
覚えているものです(笑)

卒業式終了後は
校庭にて全校生徒での記念撮影や


在校生からの


お花のプレゼントなど


まだまだ行事は盛りだくさん


保護者の方々の着物姿も
花を添えて下さいました


さてさて、全ての行事が
無事に終了しましたら

片付けまでが卒業式


いつも通り、自分が着たキモノは


自分で畳んでもらいました

いつの間にかお互いで教え合って
袴の紐も始末出来るようになりました

そして、今回初めて
着物の「揚げ」をほどいたので
着物も初めての本だたみです

最後までみっちり学習
よく頑張ってくれました

片付けが終わったら
荷物運び


今シーズン最後の
荷物はこびーズの皆さんです


保護者の方々からは
着付けや待ち時間の間にと
一緒にお手伝い下さった先生方に

お茶とお茶菓子をご準備頂き

お礼にキュウリとお米までいただきました

有り難い限りです

毎年ボランティアで協力させて頂いている
この、卒業式は袴で!プロジェクト

とても私一人の力では無理で
趣旨に賛同してご協力くださる着付けの先生方
一緒に学んで下さる保護者の方々
そして学校側の受け入れ態勢があってこそです

今年も「卒業式は袴で!」プロジェクト
大成功でした


ご協力くださいました全ての方々
本当に有難うございました\(^o^)/






Last updated  2018.03.26 04:38:03
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.20
今年も頑張っています
小学校で6年生に向けた着付けの授業

前回、着物で卒業式の予行練習に臨み
(その時のブログはこちらから…

今回は、その反省をふまえて


最後の着付けの練習です




今までの練習を経て
保護者の方や

お友達同士で教えあう姿が
すっかり板についてきました

(ちなみにこの二人は双子ちゃん)

みんな上手に着られるようになったので


予行練習みたいに苦しくならないよう
適切な力の加え方や
帯の締め方のコツなんかも細かに練習


「ほら、こんなにゆるくても
大丈夫なんですよ!」に

素直に喜んでくれて有難う(笑)

今までは手順を覚えるだけでしたが
今回は、苦しくない、着崩れない
着付けにステップアップです


さてさて、もちろんこれだけでは終わりません
休み時間を挟みましたら、二時間目は
椅子への立ち座りにはじまり
着崩れしない美しい歩き方


2グループに分かれて


1畳を4歩で、下を向かずに歩く練習


全員が成功するまで
何度も何度もやり直しです(^^;


次は、卒業式には欠かせない?
ハンカチの出し入れの練習

男子と女子で、出し入れの場所が違います

皆さんかなり着慣れてきてますので
長襦袢の外ですか?中ですか?なんて
とっても細かな質問が出ます

他にも細かな質問を受け付け

女子の緩まない紐結びのコツを伝授中です

本番は私や保護者の方々は手が出せないので

お互いに手直しする練習もして

卒業式に向けた着付けの練習は終了?


いえいえ、本番に向けて
綺麗に畳むところまでがお稽古です


最初は手助けが必要だったのに


進んで自分たちで


片付けられるまでに成長してくれました


さてさて、この日の私の取り合わせは
こんな感じでした


何を着ていくか、行く寸前まで
悩みに悩んで選んだのがこの帯


中学校という新たな世界に
旅立つ皆さんへのエールを込めて
「船出」をテーマに
帆船と羅針盤柄の帯です

・・・が
生徒さんには、海賊ですか?
と言われてしまいました(笑)

さてさて、次は本番、卒業式!

最後の宿題は本番に向けて
出来る限り綺麗に
自分たちで足袋を洗ってくること

学校や周りの方々への感謝の気持ちを込めて
美しく清めた足袋を持って
みんな元気に登校してくれることを
願っています(^^♪






Last updated  2018.03.21 21:36:54
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.15
今年も頑張っています
「卒業式は袴で!」プロジェクト

いよいよこの日は、予行練習

1時間目から自分たちで着物に着替えて貰います


出来ないところは教え合ったり


見えない部分はお互いに手直ししたりして




時間内に全員着物姿になりましたら





本番同様に準備してある体育館で




今度は歩き方の練習です









さて、あとは本人たちに頑張ってもらうのみ




さてさて、予行練習の間は

先日、講師1級試験を受験された
生徒さんのお宅でのレッスン


高得点で無事合格されていましたので
本日はこの級の最後のレッスン
簡単な復習をしましたら

帯締めの簡単なしまい方をお稽古したり


子供さんの卒園式に向けて





取り合わせを考えたり

洋服の上からでしたが
手結びの二重太鼓の特訓をしました




さて、そろそろ卒業式の予行練習終了?の頃


小学校に戻ってみましたら


なんとなく皆さん




グッタリと疲れています



もちろん、そうでない生徒さんも居たのですが

お稽古でチョット着るのと
ずっと着物でイイ姿勢をしているのでは
疲労度が違うのを実感したみたいです

もちろん、脱ぎながら
どこがキツかったのかの確認もして
次回はその問題点改善の授業予定です

疲れていても、ちゃんとお片付け



陰でこうやって

助けて下さる先生方や
保護者の方々の助けも借りつつ


基本は自分たちで頑張ります


時間内にスムーズに終わり
給食前に、荷物運びまでやってくれました

(本日の荷物運びーズの皆さんです)

本番まであと少し


桜も徐々にほころび始めましたね








Last updated  2018.03.15 23:11:34
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.12
今年も頑張っています
小学校の卒業生が、自分たちで
着物を着つけて卒業式に臨むプロジェクト

今まで、
どうして着物を着るのか
意思確認の授業に始まり

自分たちの衣装を選ぶ2時間目

足袋の履き方、紐の結び方と長襦袢、長着の着付けを学んだ3時間目

帯結びと袴の着付けを学んだ4時間目
授業をしてきましたが

今回は、いよいよ集大成
足袋を履くところから袴の着付けまで
初めて自分たちでやってみました






自宅で繰り返し
練習してきた子供さんもいて





知らない間に全体的に
レベルアップしていました



最後にお互いに
見えない部分をチェックし合って



出来上がり\(^o^)/

と、もちろんそれで終わるはずもなく…

次はタイムトライアル



もう一度脱いで、着あがるところまで
目標時間内に全員できました



そして、片付けまで



皆さん本当に熱心で心洗われます

ちなみに、この日の私の
取り合わせはこんな感じでした



縦にバラ柄の入った着物に



バラ柄の帯を締めて



帯留めも、髪飾りも薔薇で



薔薇尽くしな取り合わせでした(^^♪






Last updated  2018.03.15 22:04:38
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.02
小学6年生の生徒さん達と一緒に取り組んでいます
「卒業式は袴で!プロジェクト」




今回は、いよいよ帯結びと袴の着付けの練習です


まずは、それぞれの袴を合わせて
帯を結ぶ位置を確認してから




男女に分かれて、帯結びの練習です






男子の方は結び切りの一文字結びを
教えたので、かなり難易度高い(^^;







のですが、みんなで協力して
教え合ったりしながら
休み時間も返上で練習してくれました

帯が結べたら、次は袴です







袴も、お友達と協力しながら




紐の始末までしっかり学んでもらいました






全員、帯結びと袴の着付けが出来るようになりました


さてさて、お稽古が済んだら
もちろん片付けも覚えて貰います


保護者や先生方に手伝って貰いながら
ヒダをきちんと整えて畳みます


最後に全員で
もう一度、今回キモノを着る目的を確認し


挨拶をして本日の授業も終了です


次回はいよいよ、集大成
足袋を履いて、長じゅばんを着つけて
着物に帯に袴にと出来上がる予定です

それまでに復習頑張って下さいませ(^^♪

そうそう、こちらの小学校に
授業に伺うたび感心するのですが

生徒さん達が率先して
荷物を運んでくれます

教室に入ったら

履き物はキレイに並べられています

本当に素晴らしい生徒さん達だなあ
と、心洗われる一日でした






Last updated  2018.03.03 12:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.13
毎年恒例になってきました?
今年で5年目の小学校での着付け指導ボランティア

今シーズン3回目の授業です

綺麗に上靴を並べて
キチンとあいさつをして

授業開始です

今回は、卒業式に着飾るためではなく
感謝の気持ちを表すからには
自分たちで着られるようにならなくちゃね?


ということで…

今回より、本格的に
着付けのレッスンに入りました


まずは足袋をを履くところから


親指と、それ以外の指を分けて
履くのも難しければ

「こはぜ」を留めるのも
現代っ子には至難の業

ですが、頑張ってミッションクリア!!

次は紐の扱いです


洋服の上から紐を巻いて


二回からげて


蝶結びの練習をしました


さて、ここまで出来たら
次はタイムトライアル


よーいスタート!!で
全員はギリギリクリアできないくらいの
時間に挑戦してもらいます


小学生はみんな素直なので

頑張ってトライして

出来た順に座ってもらいます

立ってる子も頑張れ!!
と、心の中でエール

見事全員ミッションクリアしたら
次は紐の片付け方の練習


使ったら片付けなくては
いけませんから


保護者の方々にも手伝って頂きながら


始末の仕方も練習です


そして練習もここまで進んでくると


着付けに関わる全てが得意で
<
中心になる生徒さんが登場してきます

他の授業ではどのくらい
活躍しているのか私には分かりませんが

手先を使う着付けの授業になると
やたら目立ち始める生徒さんって
毎年いるんですよね~

他の子にも率先して教えてくれたりして
先生助かっちゃいます(^^♪


お陰で紐もちゃんと元通り

さてさて、休憩をはさみまして
二時間目では
本日学んだことを総動員して


長襦袢を着つけて


紐で結ぶ


子供さん達は、私の言ったことを
素直に聞いてくれるので上達も早いです


次はその上に長着の着付け


自分で見えないところは
お互いに助け合いながら


もちろん、保護者の皆さんや


助手の先生方の助けも得ながら

あっという間に自分たちで
出来るようになりましたので

最後はまたタイムトライアル

よーいドン!で
長襦袢に紐


そして長着を着つけて

お互い協力してシワを伸ばして

出来上がり


卒業式に向けて
時間短縮も練習していきます

みんなの頑張りのお陰で
自分たちで足袋から、紐の扱い
長襦袢、着物の着付けまで
出来るようになりました\(^o^)/


着物が短いので、みんな丁稚ドンみたいですが(^^;
これは保護者の方々が真面目に
長襦袢と長着の揚げを縫うという
宿題をしてきて下さった証拠!

この上に袴を着ますから
これで良いのです(^^;

さて、着付けの練習をしたら
最後は自分たちで畳むお稽古も…

この日もみんな、よく頑張ってくれました

次回は帯結びと袴の着付けの練習予定

その前に「自分たちの足袋を洗う」宿題と
「本日の復習」という宿題もあります

次回、お会いするまで
みんな頑張って下さいませ~\(^o^)/

ちなみに、この日の私の
取り合わせは、こんな感じでした


バレンタインデー前日ということで


帯留めと半襟はハート柄

にしてみました!(^^)!






Last updated  2018.02.14 23:39:52
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.07
毎年恒例、小学校で行ってます
卒業式に向けた着付けボランティア
2/6は二回目の授業でした


それぞれに合うサイズの着物を
選んで貰う衣装合わせの日です


私の手持ちの着物を持っていきまして


保護者の方にもお越し頂き


卒業式本番で子供たちが着る
長襦袢、着物、帯、袴を
選んで貰います


もちろん、そのままでは合わない
着物が多いので


選ぶだけではなくて、だいたいの
揚げの位置も印づけていきます


ということで、毎年この日が
一番大変なのですが

保護者の方々のご協力もあり

無事に全員選ぶことができました


いや、ちょっと袴が短い子も居るので
今年は少し買い足さねばならぬようです(自腹(T_T))


でも子供たちが喜んでいる姿や
率先して荷物を運んでくれる姿


きちんと揃えられた上履きを見ると


みんなキモノ着るの楽しみにしてくれているんだなぁ?
と、期待に応えねば!という気になります

さて、次からはいよいよ
着付けのお稽古に入ります

それまでに保護者の皆さんには
この日に決めた長襦袢とキモノの
揚げをしてきてもらう予定です
(ちょっと大変な宿題です(^^;)

みんなで協力して
素晴らしい卒業式にしましょうね~\(^o^)/






Last updated  2018.02.12 15:59:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.25
今年も宮崎市内の小学校で
「卒業式は袴で!」プロジェクトが始まりました

年末に保護者の方々から依頼を受け
担任の先生も一緒に話し合いまして
(その時のブログはこちらから…
とうとう本日が1時間目の授業です


寒かったけどイイお天気(^^♪

生徒の皆さんもドキドキでしょうけれども


私だって初めての生徒さんにドキドキです


はじめて同志、キチンと挨拶しましたら


まずは自己紹介から・・・



今年6年生の生徒さんが
2年生の頃「袴での卒業式」が始まったので
(その時の日記はこちらから…

自己紹介する前から
「○○(スーパーの名前)で見たことがある」
とか
「学校で見たことがある」
とかいう生徒さんが多く
意外にハジメマシテではなかったのですが(^^;


着物の各部の名称を当てるクイズをしつつ




徐々に生徒さんとの距離を縮めつつ

(こ、こわい?(^^;)

着物に絡めつつ、これから使う
小物の話や


季節の話なんかも織り交ぜながら


いよいよ、本題


昨年の卒業式を思い出してもらい
自分たちはどう思った?感じたのか?




そして、卒業生たちは
どんな気持ちで着物を着て卒業したんだろうか?
皆さんに考えていただきました


まわりのみんなとも話し合いながら



さすがは五年目!
今までの生徒さん達以上に
日本の伝統文化だとか
学校の伝統とか伝承とかいう言葉が
たくさん出てきました

着物で卒業式が根付いた証拠でしょうか?
嬉しいです!!


嬉しいのですが…

着物を準備して教える私も
着付けを覚えるみんなも
お手伝いする保護者の方々も
本当に大変なことなのですよ


みんなホントにやる?
頑張る??
の問いかけに…


全員挙手してくれて


なんだか小学生に背中を押された感じです(^^;

さて、皆で今年も頑張りますか?


大きな声で気持ちの良い挨拶をして


本日の授業は無事終了しました

これから短い期間ではありますが
卒業式の成功を目指して
一緒に頑張りましょうね\(^o^)/






Last updated  2018.01.28 22:23:26
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.14
この日は小学校に行ってきました


昨年までの4年間
卒業式は袴で!プロジェクトを
(詳しくはこちらから…)
お手伝いしていた学校の保護者の方々から
今年もお願いしたいのですが…
と、相談を受けましたので

保護者の方々、担任の先生も交えて
ホントにやりますか?
とのお話し合いに行ってきました



今まで4回行ってきました
卒業式は袴で!プロジェクトを経験して
また今年も着物で卒業したいと
子供たちが全員希望しているとのことを
担任の先生よりお聞きしました。

もちろん、保護者も全員
それで意見が一致しているとのこと…

私が持っているモノでよければ
お貸ししますし
着付けもお教えしますが

でもやっぱり保護者の方々のご協力がないと
私一人の力では成功しませんので
ホントに大丈夫ですか?
の確認のお話し合いでした


皆さんお仕事があり、それぞれに
家庭の事情もおありですが
それでも、お互いに補い合って
子ども達が望むならぜひ成功させてあげたい

ということで、今年も頑張ることになりました。

さっそく、指導案をもとに
先生や保護者の皆さんと
スケジュールを決めまして
今年度も袴で卒業式を目指して
準備を進めることが決定しました!

さて、今年はどんな生徒さんが居るのか
上手に着られるようになるか?
こればかりはやってみないと
分かりませんが、引き受けたからには
今年もしっかりしごきたいと思います!!

ちなみに、この日の私の取り合わせは
こんな感じでした

こげ茶色に蝶と花柄の少しチャラい着物に

季節柄ヘビロテ

クリスマスの名古屋帯でした






Last updated  2017.12.15 18:20:07
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.