876082 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『福島の歴史物語」。ただいま、「ショート・ショート」を連載しています。

PR

Calendar

Free Space





Profile


桐屋号

Category

著書一覧

(3)

街 こおりやま

(91)

ショート、ショート

(186)

阿武隈川~蝦夷と大和の境界線

(15)

三春藩と東日流外三郡誌

(12)

安積親王と葛城王

(18)

田村麻呂~その伝説と実像

(19)

雪女~郡山市湖南町の伝説

(9)

田村太平記~南北朝の戦い

(32)

源頼朝に郡山を貰った男

(24)

愛姫桜~ひそやかな恋の物語り

(12)

北からの蒙古襲来

(12)

さまよえる神々~宇津峰山に祀られた天皇

(15)

三春挽歌~伊達政宗と田村氏

(19)

寂滅~隠れ切支丹大名

(10)

大義の名分~三春は赤穂とどう関わったか

(12)

三春化け猫騒動~お家騒動伝説

(14)

三春化け猫騒動(抄) 2005/7 歴史読本

(0)

戒石銘

(10)

会津藩、ロシアに対峙す~苦難の唐太出兵

(42)

郡山の種痘事はじめ

(25)

いわれなき三春狐

(10)

三春戊辰戦争始末記

(45)

遠い海鳴り~幕末三春藩の経済破綻

(15)

小ぬかの雨~明治4年、三春藩最後の敵討ち

(16)

馬車鉄道〜インダス川より郡山・三春へ

(31)

三春馬車鉄道(抄) 2006/3 歴史読本

(1)

マウナケアの雪~第一章 銅鑼の音

(27)

マウナケアの雪~第二章 心の旅路

(24)

マウナケアの雪~第三章 混迷するハワイ

(29)

マウナケアの雪~第四章 束の間の平和

(26)

我ら同胞のために~日系二世アメリカ兵

(50)

二つの祖国の狭間で

(21)

九月十一日~ニューヨーク同時多発テロ

(13)

講演その他

(2)

新聞雑誌記事

(27)

海外の福島県人会

(34)

いろいろのこと

(1)

Favorite Blog

つれづれなるLuna Ca… gattina707さん

Comments

桐屋号@ Re:明治憲法発布を支えた 三春士族 壁谷可六(08/01) 種々のご教示、ありがとうございます。 三…

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Nov 1, 2010
XML
カテゴリ:街 こおりやま

  星になった淳子ちゃん 

 この10月、アメリカの研究チームが、『太陽系外で地球に似た環境を持つと見られる惑星を発見した』と発表しました。いよいよ地球外生物が見つかるかもしれません。夢のある話です。

 ところで日本を代表する女性登山家の田部井(旧姓・石橋)淳子さんの家は、わが家と隣り合っていました。しかも彼女のすぐ上の兄(東橋・石橋医院・石橋久幸君)が私と同級でしたから遊び仲間でもあったのです。しかしその彼女がいつの頃から山に登りはじめたのか、それは知りませんでした。それを知ったのは、彼女の母親がこんなことを言っていたからです。「ああいうの山女って言うの!」それを聞いても、私はせいぜいその辺の山を歩いている女性ハイカーの一人としか思っていませんでした。

 その彼女が一挙に大ニュースとなったのは、1975年のエベレスト登頂の成功でした。その5年前にはネパールのアンナプルナ3峰に日本人初、女性初という2冠を達成していたのに、私はまったく気が付かなかったのです。しかしそれをやり遂げたのが『隣の淳子ちゃん』であったからその驚きは尚更でした。そして私は最近Web上で、彼女の名の付いた星のあるのを見つけ出したのです。『6897 Tabei』です。この小惑星は、チェコの天文学者ムルコスが発見したとありました。

 さてこの星の命名のいきさつですが、淳子ちゃんに聞いてもよく分からず、ご主人に聞いても、「何やら星の土地が貰えるという話を聞いたような気もする」とイマイチはっきりしないのです。私は発見者にしてみれば、自分の名を付けたかったであろうにと思ったのですが、すでに自分の名を付した彗星と惑星があったのです。いずれにしてもWeb上に、次のコメントが載っていました。

『エベレストの女性初の登頂に成功した日本の登山家・田部井淳子に因んで名付けた』

 ここで実際に『6897 Tabei』が存在するという証拠? に、次のデータを記載します。ただし私にとってこのデータは、チンプンカンプンであることを申し添えます

6897 Tabei
 仮符号・別名 1987 VQ
 分類 小惑星
 軌道の種類 小惑星帯
 発見1987/11/15
発見者 ムルコス
  軌道要素と性質
 元期2008/5/14(JD2,454,600.5)
 軌道長半径 (a)2/384 AU
 近日点距離 (q)1.972 AU
 遠日点距離 (Q)2.797 AU
   離心率 (e)0.173
  公転周期 (P)3.68年
 軌道傾斜角(i)1.61度
 近日点引数 (Ω)261.97度
昇交点黄経 (ω)191.27度
平均近点角 (M)173.10度
物理的性質
昇交点黄経 (ω)191.27度
平均近点角 (M)173.10度

なお、これについては、
http://ja.wikipedia.org/wiki/小惑星の一覧_(6001-7000)
のうち、6897が参考になります。

ブログランキングです。
バナー←ここにクリックをお願いします。

 

またまたトップが入れ替わりました。
2010/10/21
226人中、第33位になりました。
ありがとうございました。またよろしくお願いします。


今までの経緯
1位 2010/10/20 231人中 第34位

2位 2010/4/18 215人中  第36位

3位 2010/7/30 208人中  第39位







Last updated  Dec 1, 2010 04:24:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
[街 こおりやま] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.