058983 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

道楽人生

2013.01.05
XML
カテゴリ:マネーマーケット
昨年9月、中国で沸き起こった反日行動は“官製”であった
公安当局からデモ参加者に時給が支払われ、
尖閣諸島周辺に向かう漁船に現金が支給された

動画:中国の尖閣奪取計画
出所>FNN重大ニュース特命報道記者 X、2012/12/16

政府の漁業監督部門が漁船に対し尖閣海域に出航する許可を与え、
片道500キロを往復する燃料代(現金10万元)と航行装置を与えたという

中国政府が意図的に尖閣諸島周辺の日本領海に
中国の漁業監視船などの政府船舶の侵入を繰り返すと、
日本側もこれに対応して準備をすることになる
日本の政府も言論も明らかに“戦争のできる国”に向けて動き出した

出所>【櫻LIVE】第10回放送 - 櫻井よしこ氏、2012/12/29

動画:新春!石平氏
出所>爆笑!2013年こうなる宣言、2013/1/3より石平氏発言抜粋

ところで、中国政府の力の源泉は経済力であるが、この雲行きが怪しい
特に中国政府の力を揺るがしているのは、格差と汚職に対する庶民の不満である



出所>【channelAJER】シリーズ 河添恵子氏 世界を語るより

2012年10月にNew York Times紙が温家宝首相一族の27億ドルもの蓄財を
報道したが、同紙の記者たちはその後報道ビザの更新が受けられず、
今年になって家族と共に中国本土から香港に移動している
中国政府が、格差と汚職に関わる情報管理に敏感になっている証拠である

果たして、中国の支配の内部崩壊が先か、それとも日中の武力衝突が先か
私達はまもなく、歴史の証人になるだろう
(cf.⇒http://plaza.rakuten.co.jp/qualityoflife/diary/201207180001/
   ⇒http://plaza.rakuten.co.jp/qualityoflife/diary/201209170000/
   ⇒http://plaza.rakuten.co.jp/qualityoflife/diary/201209230000/ )






最終更新日  2013.01.06 17:05:10
コメント(0) | コメントを書く
[マネーマーケット] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.