060700 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

道楽人生

2019.09.13
XML
カテゴリ:自然・風景
鶺鴒が鳴き始める頃となった。鶺鴒は水辺を好む鳥のため、川の上流域に行くほど多く見られる。日本書記に、イザナギ、イザナミの二人の神様に尾を振る様子で男女の交わり方を教えたのが鶺鴒だったとの記述があり、このことから鶺鴒には「恋教え鳥」という別称がある。このように自然と調和する生命の営みに学んで日本の国は誕生したのであり、私たちも四季の移ろいや美しい自然を範にして生きたい。
It's time when wagtails begin to sing. Wagtails are birds that prefer watersides, and are often seen in the upstream area of the river. There is a description in "Nihonshoki" (the Chronicle of Japan) that in the manner of waving their tails, wagtails taught how to mate a man and a woman to Izanagi and Izanami. The country of Japan was born after learning from the life in harmony with nature like this, and we would like to live by following the changes of the seasons and the beautiful nature.



ーーーーー 引っ越しのお知らせ ーーーーー
先日より、ブログの引っ越しをはじめました。
進化するWebデザイン技術を駆使したページ作りをしていきます。
まだ完全な引っ越しは完了しておりませんが、
新しいサイトを日々革新していきますので、リンク先にてお楽しみください。
鶺鴒鳴(せきれいなく)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






最終更新日  2019.09.13 15:31:18
コメント(0) | コメントを書く
[自然・風景] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.