012846 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

新型インフルエンザ対策通販専門店~業務・企業・学校用

PR

フリーページ

サイド自由欄

新型インフルエンザは学校や企業の管理危機に対応できているか?
新型インフルエンザは他の災害と異なり、学校や社内等の人の集まる施設では、膨大な備蓄が必要になる可能性がある。
¥29400
¥18690
¥15750
¥10290

- PutiRaku -

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません




新型インフルエンザは学校や企業の危機管理に対応できているか?

新型インフルエンザは他の災害と異なり、学校や社内等の人の集まる施設では、膨大な備蓄が必要になる可能性がある。

対策予算や設備投資を考えると、コンサルティングを受けるよりも自分たちで対策を進め、コンサルティング費用をそのまま物質的な備蓄に回す必要があるのではないですか?

さて、以下では、簡単なリスク想定をしてみたいと思います。この展開の中から、それぞれの公共機関や業種・業界におけるリスク想定にブレークダウンできれば、学校や各社の対策も講じやすくなるのではないでしょうか。

◆9月からの感染拡大の経路について

1.夏休みが終わり、小学校~高校に生徒が集まる。莫大な拡大汚染が考えられます。

2.集団感染の発生により、2名から4名程度で学級閉鎖が始まります。
※ここがターニングポイントになるでしょう。

3.園児・児童・生徒たちの自宅待機により家庭内で保護者が在宅を余儀なくされることから、2次感染が広がる
※親子感染がケースとして少ないとしても、妊婦の感染・重症化が問題になっている以上は注意すべき点です。

4.発症しにくい30代~50代は在宅育児をその期間余儀なくされるため、保菌者のまま発症せずに出勤してしまう。
※潜伏期間を含めて、感染を防ぐのは「咳エチケット」の徹底しかありません。

5.感染しやすい20代社員や抵抗力が遅れている職員とか、他の疾患がある職員の潜在保菌者から感染して社内で集団感染(3次感染)

6.感染者が病院へ殺到することにより院内感染が発生する(4次感染)
※学校・行政機関や会社・企業は人の集まりで利益を生み出す期間です。その機関で反社会的なウイルス拡大をすれば大変です。
※自己防衛・自己保管が大切です。

¥350000
¥320000
¥210000
¥210000
¥199500
¥180420
¥179800
¥157500
¥123900

- PutiRaku -
2010年01月05日
XML
38℃以上の発熱があり、咳や咽頭痛等の急性呼吸器症状を伴う場合にはインフルエンザに感染している可能性があります。
また、インフルエンザに感染している方との接触歴があるなども、感染を疑う上での参考になります。
ただし、症状で新型インフルエンザと季節性インフルエンザを見分けることはできないと言われています。
なお、持病のある方々など、感染することで重症化するリスクのある方は、なるべく早めに医師に相談しましょう。
また、もともと健康な方でも、以下のような症状を認めるときは、すぐ医療機関を受診してください。

小児
呼吸が速い、息苦しそうにしている
顔色が悪い(土気色、青白いなど)
嘔吐や下痢が続いている
落ち着きがない、遊ばない
反応が鈍い、呼びかけに答えない、意味不明の言動がみられる
症状が長引いて悪化してきた

大人
呼吸困難または息切れがある
胸の痛みが続いている
嘔吐や下痢が続いている
3日以上、発熱が続いている
症状が長引いて悪化してきた

¥27250
¥12800
¥7329
¥4725
¥3990
¥3480
¥3150
¥2980
¥2980






最終更新日  2010年01月06日 00時27分18秒

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

ランキング市場

ニューストピックス

楽天カード

占い


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.