000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

勇気100%

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

2005/04/06
XML
カテゴリ:家内のこと
家内とのデートは久しぶりである。
久しぶりと言えば、京王線に乗ったのもそうである。
明治座へ、黒木メイサ主演の舞台「あずみ」を観に行ったのだ。

家内はジャニーズの「生田斗真」ファンである。
この舞台のために「あずみ」の原作マンガを古本屋で1巻~5巻まで買ってきた。
何気なく読んでハマったのがボクである。
このマンガの舞台なら見てみたいと思った。

家内とは4年ほど前だったか、宝塚の舞台を観に行ったことがあった。
が……不覚にも上演中に寝てしまったのだ。
楽しみにしていたのだが、川上音二郎の「オッペケペー」と分かったとたん、何だかテンションが下がってしまったのだ。
それ以来、家内から「お誘い」はない。
だから、今日は同じ轍は踏んではならないのだ。

子供たちは今日から学校である。
ボクは代休で連休だったが、今日は普段と同じように起きた。
仕事へ行かないとなると、気も緩む。
眠くなる。
「アカン」と思い、朝食を済ませたあと、また寝ることにした。
ここで寝ておけば、家内も安心するのだ。
劇場では眠らないだろう、と。
贅沢な休日である。(笑)

明治座に入る前に「今半」でステーキ丼を食べた。
子供たちには悪いと思ったが、何せ久しぶりのデートである。
奮発である。


明治座の舞台は感激だった。
ボクらの席は前から2列目でボクの横は花道である。
「生田斗真」が「黒木メイサ」が熱演である。
「長谷川純」もいた。

舞台は、役者の気魄が押し寄せる。
重厚なのは、空気の振動である。
音は空気を振動させて鼓膜に伝わるが、ボクが感じた振動はそれとは違う。
役者が腹から出す声(一応マイクはあるみたいだが)は劇場の空気を震わせ、魂に反響するようだ。
足音の響きや殺陣から発するオーラが観客にも伝わり、観客もその臨場感に共鳴してみんなが一緒になって息を呑んだ。

内容は舞台用にアレンジしているので、原作とはだいぶ趣が異なる。
原作の良さを失わない程度に、現代風のセリフに変えているところもある。
もともと原作の「あずみ」は殺伐としているが、舞台では幾分コミカルに仕立てて、華やかな雰囲気を出しているのだ。
観客を利用した「サービス」も好感が持てた。

生田や黒木など主役級の衣装は、刀を持っているとは言え忍者装束ではない。
着物でもない。
服にブーツである。
黒木メイサはグレーのTシャツの上に袖をとったジーンズのジャケット、同じくジーンズの短パンであった。
「服」とは言っても、なかなか巧妙に作られていて自然な感じである。
黒木メイサは、正直この役に合っているのかどうか疑問だったが、今日の体当たりの演技には好感が持てた。

休憩時間にロビーで「ベッキー」に遭遇。
というか、すれ違っただけだが。
たまには、こんな休日も良い。


水無月悠里の「元気まぐ」はこちら元気まぐ








Last updated  2005/04/06 10:28:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
[家内のこと] カテゴリの最新記事

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

【転職物語!その25… New! LD菊池さん

Comments

 海のくまさん@ チン型取られちゃったw <small> <a href="http://onaona.mogmog…
 らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
 リナ@ 今日は苺ぱんちゅ <small> <a href="http://kuri.backblac…
 まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
 しおん@ ヤホヤホぉ★ こっちゎ今2人なんだけどぉ アッチの話…
 アゲチン@ ありがとうな!!!! <small> <a href="http://bite.bnpnstor…
 ユーキ♂@ 盛り上がりすぎ(ミ ̄エ ̄ミ) まだ始めてから2ヶ月だけど毎日入れ食い…
 ヴぁなる@ しょしあおしょししああしょ!!! <small> <a href="http://play.donune.n…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.