1116455 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Quitada ブログ RX

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


quitada 2.0

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

(282)

SEO

(144)

金持ち父さん

(640)

生活

(215)

パソコン弄り

(136)

友人

(63)

IT

(160)

飲食

(134)

書評

(14)

My ブログ

(297)

BBC

(7)

健康

(7)

お気に入りブログ

信長、秀吉、家康 (4… New! 神風スズキさん

新潟で震度6強 New! doziさん

TP-Link RE650 AC… New! maimi09さん

3年で3億円にする… genkiman21さん

コメント新着

quitada 2.0@ Re:PC のキーボード壊れてた!!(04/03) FKB91JP ですが、その後すぐに上カーソル…
quitada 2.0@ Re:Windows で java スレッドダンプ取得 - 原点回帰編(05/28) .Net で Java でいうところのスレッドダン…
quitada 2.0@ Re:見積もり間違い(11/14) 資産運用はまだするな!お金で失敗しない…
2005年07月31日
XML
カテゴリ:飲食
正月でもなんでもないんですが、quitada 家秘伝の雑煮レシピをゲットしたので、なんとなく作ってみました。時々、実家の味の雑煮を食べたくなるんですよ。


※イメージ図

結論からすると、多少手順とかに問題がありましたが、そこそこ実家の味を再現できました。ウマー。

勢いにのって、本エントリにて、quitada 家秘伝の雑煮レシピを大公開してしまいます!!ま、雑煮って、各家庭で味が違うし、正月しか食べないので、レシピ公開!っていってもあまり汎用性がないですが。ぐはー…。

材料
※分量は、雑煮の汁が全体で 1.5 リットルほどになる場合のめやすです。
・もち: てきとー。食べたいだけ
・鶏モモ肉:てきとー。食べたいだけ
・干し椎茸: 2 つ
・ゴボウ: 1/2 本
・長ネギ: 1/4 本
・こうや豆腐: 2 個←これが、quitada 家独自の素材ですね
・もしあれば、三つ葉少々
・昆布: 10cm
・かつお節: パックになったやつ 2 袋くらい
・砂糖:小さじ 1
・みりん: 大さじ 1
・酒:小さじ 1←なければ、みりんでいいでしょう
・醤油: お好みで。めやすは、汁 600cc あたり、大さじ 4 ~ 5
・コショウ: 少々

下ごしらえ
1.昆布のだしをとる: 昆布を 1 時間水につけた後、弱火にかけて沸騰する直前に昆布を引き上げる。引き上げた昆布は、佃煮とか他の用途に再利用。
2.干し椎茸のだしをとる: ぬるま湯に干し椎茸をいれて、砂糖耳かき 1 ぐらい入れる。干し椎茸がもどったら引き上げて太めの千切りにして、雑煮の具にする。
3.かつおだしをとる: かつお節を水にいれ、沸騰したらかつお節をとりのぞく。取り除いたかつお節は別用途に再利用する。粉末のかつおだしを使用すれば、この作業はいらない。
4.ゴボウの加工: 皮を包丁の背でしごいてとりはらう。切り方は、鉛筆をけずる要領で、ゴボウを回しながら包丁の先で斜めに薄くそぐ感じ。切り終わったら、2 度水あらいしてアクをとる。
5.こうや豆腐の加工: 50℃くらいのお湯につけてふっくらと戻す。戻し終わったら水をきって、短冊に切る
6.長ネギの加工: ななめに切っておく。
7.鶏モモ肉の加工: 一口大に切っておく。

作り方
・下ごしらえの 1.2.3. でつくっただし汁、7. で切っておいた鶏モモ肉、2. で戻した干し椎茸、4. で切ったゴボウを水に入れて(ここでは、全体でだいたい 1.5 リットルになるような分量で)、煮立ったらアクをおたまでとる。
・砂糖、みりん、酒、醤油を上述の分量いれる。味見して、醤油味が足りなければ、適当に醤油をつぎたし、コショウひとふりし、5. で切っておいたこうや豆腐をいれる。
・最後に 6. で切っておいた長ネギを入れ 30 秒ほど煮立てて汁の完成。
・もちを適当に焼いて、丼にいれ、できあがった汁をそそぐ。もしあれば、三つ葉を最後にのせて完成。

以上






最終更新日  2007年06月29日 01時00分53秒
コメント(7) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.