2021/05/05

ナンテンの白き切り株夏来る

(2)
カテゴリ:庭仕事
大型連休中の最後の庭の大仕事。
南天を剪定した。
南天剪定の適期は2月~3月というが、それは実を実らせるため。
サラリーマンとしては、庭仕事の余裕のある時期が剪定の適期だ。

で、画像が剪定後の切り株の様子。
細い幹が合わさって株を構成しているのがよくわかる。
地上部は幹が重なり合っているが、地下部分には一体化した大きな根幹があるに違いない。
家を建てたときに植えたものなので、四半世紀の成長の痕跡だ。



最後は、細かく裁断して午後のごみ収集に間に合った。






TWITTER

Last updated  2021/05/05 09:38:57 AM
コメント(2) | コメントを書く