1636492 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

りぶらりだいあり

PR

Profile


りぶらり

Category

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

長いもステーキ なすび0901さん

Coronavirus: How is… 恵子421さん

読書とジャンプ むらきかずはさん
片手に吊革・片手に… もりのゆきさん
From おおさか mayu0208さん

Calendar

Comments

おきま@ Re:「PRIDE 池袋ウェストゲートパークX」石田衣良を読んだ(07/30) 約32年前に池袋のウェイターに騙されて風…
深青6205@ Re:「恩讐の鎮魂曲」中山七里を読んだ(08/16) こんにちは。御子柴シリーズはお気に入り…
りぶらり@ Re:「我が家のヒミツ」奥田英朗を読んだ(06/18) なすびさん,お久しぶりです。僕が本を買…
なすび0901@ Re:「我が家のヒミツ」奥田英朗を読んだ(06/18) 好きな作家の一人 図書館で借りないでア…
2019.07.13
XML
カテゴリ:映画を観たよ
夏シーズンの新アニメを観た。

『かつて神だった獣たちへ』:パトリア大陸の内戦を終えるため人々は人間から異形のチカラを引き出す擬神兵を利用した。だが戦争が終わると,彼らは獣と呼ばれ,そして暴走をするようになる。擬神兵だったハンクは,暴走をした元戦友たちを葬る旅を続けていた。彼に父親を殺された少女・ナンシーもハンクを追って旅に出る。

・・・『フェアリーゴーン』とよく似ていて,続編なのかとさえ思ってしまう。あちらの政治劇は分からないなりに雰囲気はあったし,妖精兵の不気味さはあった。この作品の擬神兵はただのモンスターっぽいのだが,どこまで迫れるか?そして超えられるか?楽しみだ。


ーーーーーーーーーー

『ギヴン』:高校生の少年・立夏は,同じ学校の少年・真冬と出会い,もう一度バンドへの情熱を高める。

・・・うーん,ボーイズ・ラブの定番設定がてんこ盛りだ。過去があるクールな男。可愛らしくて一所懸命な男。2人は運命的な出会いをする。個人的には第1話で視聴打ち切り。


ーーーーーーーーーー

『Dr. Stone』:世界の動物は謎の石化現象を起こし,そして3,700年が経過した。石化から復活した体力バカの高校生・大樹は,半年前に同じく復活していた科学者系の幼馴染・千空(センクウ)と共に,人類文明を再構築しようと奮闘する。

・・・Boichiの絵の上手さは群を抜いていて,いつかメジャーになると思っていたが,ジャンプ連載そしてアニメ化と着実に評価されていて嬉しい。謎のイキオイがあるので,観ていて楽しいし,先が読めなくてワクワクする。


ーーーーーーーーーー

『炎炎ノ消防隊』:世界は人体自然発火現象の多発に悩まされていた。発火し暴れる〈焔ビト〉に対抗するために,特殊消防隊が編成され,さらにそこには炎を操ることが出来る,〈第二世代焔ビト〉〈第三世代焔ビト〉も所属していた。第8特殊消防隊に配属された新人・森羅は,次々と襲ってくる試練と戦う。

・・・整った絵柄,SF設定に目が行ってしまうが,物語が始まれば主人公たちの言動がいかにもジャンプで,分かりやすい。無骨な消防隊のユニフォームや,可愛い焔のマスコットなどもあり,人気が出そうだ。ただ同じ時期に『鬼滅の刃』放映していたりして,お互いマーケティング的に同じ層を喰い合ってしまいそうだ。



ーーーーーーーーーー

『グランベルム』:夏シーズンの新アニメを観た。
『かつて神だった獣たちへ』:パトリア大陸の内戦を終えるため人々は人間から異形のチカラを引き出す擬神兵を利用した。だが戦争が終わると,彼らは獣と呼ばれ,そして暴走をするようになる。擬神兵だったハンクは,暴走をした元戦友たちを葬る旅を続けていた。彼に父親を殺された少女・ナンシーもハンクを追って旅に出る。
・・・『フェアリーゴーン』とよく似ていて,続編なのかとさえ思ってしまう。あちらの政治劇は分からないなりに雰囲気はあったし,妖精兵の不気味さはあった。この作品の擬神兵はただのモンスターっぽいのだが,どこまで迫れるか?そして超えられるか?楽しみだ。
ーーーーーーーーーー
『ギヴン』:高校生の少年・立夏は,同じ学校の少年・真冬と出会い,もう一度バンドへの情熱を高める。
・・・うーん,ボーイズ・ラブの定番設定がてんこ盛りだ。過去があるクールな男。可愛らしくて一所懸命な男。2人は運命的な出会いをする。・・・第1話で打ち切り。
ーーーーーーーーーー
『Dr. Stone』:世界の動物は謎の石化現象を起こし,そして3,700年が経過した。石化から復活した体力バカの高校生・大樹は,半年前に同じく復活していた科学者系の幼馴染・千空(センクウ)と共に,人類文明を再構築しようと奮闘する。
・・・Boichiの絵の上手さは群を抜いていて,いつかメジャーになると思っていたが,ジャンプ連載そしてアニメ化と着実に評価されていて嬉しい。謎のイキオイがあるので,観ていて楽しいし,先が読めなくてワクワクする。
ーーーーーーーーーー
『炎炎ノ消防隊』:世界は人体自然発火現象の多発に悩まされていた。発火し暴れる〈焔ビト〉に対抗するために,特殊消防隊が編成され,さらにそこには炎を操ることが出来る,〈第二世代焔ビト〉〈第三世代焔ビト〉も所属していた。第8特殊消防隊に配属された新人・森羅は,次々と襲ってくる試練と戦う。
・・・整った絵柄,SF設定に目が行ってしまうが,物語が始まれば主人公たちの言動がいかにもジャンプで,分かりやすい。無骨な消防隊のユニフォームや,可愛い焔のマスコットなどもあり,人気が出そうだ。ただ同じ時期に『鬼滅の刃』放映していたりして,お互いマーケティング的に同じ層を喰い合ってしまいそうだ。
ーーーーーーーーーー
『グランベルム』:過去に「魔法」が存在した世界。日常生活を送りつつも、内心鬱屈した思いを抱いていた女子高生の小日向満月は、ある満月の夜に世界から消滅したはずの魔力を持つ「魔術師」になれるという戦闘の場「グランベルム」の存在を知る。「アルマノクス」と呼ばれるロボットを操る少女の新月エルネスタ深海に助けられた満月は、混乱しながらも自身のアルマノクス、「ホワイトリリー」を手に入れ、初めての戦闘に勝利する。新月から魔法や魔術師、グランベルムの説明を受けた満月は、自身の現状を変えるためにグランベルムへの参加を決意する。

・・・第2話までを観たのだけれど,主人公の名前も分からない。ストーリーも全く分からない。ジェネレーションギャップを感じる。

ーーーーーーーーーー
『ナカノヒトゲノム』:8人のゲーム実況者たちが目覚めると,彼らは『ナカノヒトゲノム』の世界に拉致されていた。彼らは自分たちの生命をかけて数々のゲームをクリアし,再生1億ビューを達成しなければならない。

・・・『ダンガンロンパ』的な味わいを持っているのではないかと思う。第2話までは観ようと思っていたが,それがあまりにもシュールなので,観続けることにした。いろいろな伏線もあるのだけれど,とにかく登場人物の名前が分からないのが困る。これって共通項か?






Last updated  2019.07.15 18:48:49
コメント(0) | コメントを書く
[映画を観たよ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.