295867 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

らじかるののーと

全417件 (417件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

2008/07/23
XML
カテゴリ:のーと(その他)
 帰宅したら、覚えのない荷物が2つ届いてました。

 一点目は、6月に行われていたPanasonicのブルーレイディーガのBDソフトプレゼントキャンペーン(の全プレ配布品)なんだけど、実は同じものが約1ヶ月前に届いていて、すでにそれは友人にあげてしまった…。
ブルーレイディーガ BDソフトプレゼントキャンペーン。中身は『ナショナル・トレジャー2』
 中身は、BDソフトの映画『ナショナル・トレジャー2』です。
 非売品みたい。製品版とは音声フォーマットが異なるらしい。

 …ゴミなんだよなぁorz、何で2個も送ってくるかなぁ。

 二点目は、Amazonでかなり前に注文して、すでに忘れていた VictorのBD-RE 1層メディア5枚パック(BV-RE130A5)。
Victor BV-RE130A5(BD-RE 1層メディア 5枚パック)
Amazonで賞金3,580円でした。
今回届いたのは、全てTDK製造のパッケージでした。
同じ型番で松下製造(※)の物もあります。
(※俗に、松下のREはハードコートが弱く、書き換えメディア的にはハズレらしいので…。)

 メディアは、WOWOWでやってる『激闘プレイバック! UEFA EURO 2008? サッカー欧州選手権』用に。そろそろ、HDDの中で邪魔になってて、見れないのは消そうと思ったので、ちょうど良かった。


【今日届いたものの関連アフィリリンク】

 






Last updated  2008/07/24 01:26:23 PM
コメント(1) | コメントを書く


2008/07/21
カテゴリ:お買い物
 多分、連休中に買った(注文した)唯一のもの。

 ライトユースのDVD-VideoのオーサリングはTMPGEnc DVD Authorで事足りてるんだけど、最近はAVCHDBD(Blu-ray Disc)にハイビジョン映像がメインなので、それらに対応しているソフトをいろいろ試している。

 で、AVCHDは専ら『DVD MovieWriter 6』を使用していたので、新しいバージョンのアップグレード版を予約してみた。(2008年7月25日発売)
 一応、『コーレル(Ulead) DVD MovieWriter 7』の体験版を使ってみて、7/11から販売しているダウンロード版を買おうかと思ったけど、アップグレードはパッケージ版の方が安かったので、ダウンロード版は見送った。

 ちなみに、予約したのは、ジョーシンの通販サイト
 価格は、7/21までのクーポン使って、賞金6,680円+ポイント10%(※)(送料込み)。
(※通常は、6,980円+ポイント10%)
 ポイントは…、誘電メディアとかかなり安い時とかあるので、たぶんに無駄にはならないでしょう。
(ジョーシン通販は年に2-3回以上利用します。クーポンとか送料無料キャンペーンとかあったり、ナイターセールとかアウトレットセールとかで、度々お買い得品が出る。キャンペーン終わったけど、今だと誘電のセラミックコートDVD-R[DR-47WTY50BA]とかBDメディアとか、案外リーズナブル。)

 基本的にこの手のソフト、SDとかBasicとかって機能限定版は選択しない方がいい
 それなりに価格差あるけど…。かなりの人は、特別優待版アップグレード版買えるだろうからだろうから、価格差数千円で機能が制限された方を選ぶ理由はあまりない
 

【オーサリングソフトのアフィリリンク】






Last updated  2008/07/23 09:12:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/07/15
カテゴリ:お買い物
 先週末、ちょっとしたミス(※)で、2年以上使用していたUSBメモリを壊してしまった。
(※要するに、洗濯してしまったわけです。しっかり乾かしてPCに接続してみたけどNG。中身のデータはPCに同じものがあったから良かった。)

 ってわけで、日曜日(7/13)に先月USBメモリとか安売りしてたショップに行ってみたが、あまりいい印象のないTranscendの旧型とA-DATA位しか手ごろな価格の(CPの良い)物がなかった。
 それなら、通販でと思って探してみたが…途中でめんどくさくなって、たまたま楽天でポイント10倍キャンペーンとそのほかもろもろで、15%くらいのポイント付くみたいだったので、手ごろな4GBのUSBメモリを購入してみた。ちょうど、7月末までの期間限定ポイントもかなりあったし。

 どうせ買うなら、新しい物をということで買ったのがこれ。今日届きました。
サンワダイレクト 600-UA4GN(アフィリエイトリンクです。)

サンワダイレクト 600-UA4GN(Team製FusionII 4GB[F105])

  • [サンワダイレクト楽天市場店] [在庫あり]USBフラッシュメモリ(コンパクトアルミボディタイプ・4GB)【WEB限定商品】(2008年7月から販売)
     簡単に、定番のCrystalDiskMarkでベンチマーク採ってみた。

    4158,644,224byte=約3.873GB
    Team Fusion II F105 4GB (サンワダイレクト WEB限定 600-UA4GN)
    --------------------------------------------------
    CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
    Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
    --------------------------------------------------

    Sequential Read : 16.869 MB/s
    Sequential Write : 8.293 MB/s
    Random Read 512KB : 16.883 MB/s
    Random Write 512KB : 2.860 MB/s
    Random Read 4KB : 5.604 MB/s
    Random Write 4KB : 0.030 MB/s

    Test Size : 50 MB
    Date : 2008/07/15 22:20:25


     決して高速ではないけど、この価格帯(購入価格は賞金1,670円+15%くらい)としては、ランダム読み書き共にがんばってる方。
     Linuxブート用USBドライブやアプリインストールにはあまり向かないけど、自分が普段使ってる、自宅と仕事場の数MB単位のデータ共有、写真、資料PDF、ソースコードの差分(diff,patch)、紙copiのストックなら、かなりの確立でシーケンシャルなので、十分な性能だと思う。
     また、前のモデル(600-UA4G)で不評だった、取れやすいキャップもそれなりに改善されている

 このUSBメモリ、Team製のFisionIIシリーズのパッケージに、黄色いシール貼り付けただけの製品です。


 2000円以上で送料無料なので、ついでに注文した旧型の2GBモデル(600-UA2G)も調べてみた。(購入価格は賞金980円+15%)
サンワダイレクト 600-UA2G(アフィリエイトリンクです。)

サンワダイレクト 600-UA2G(Team製Fusion Drive 2GB[F102])

  • [サンワダイレクト楽天市場店] [在庫あり]USBフラッシュメモリ(アルミボディタイプ・2GB)【WEB限定商品】
     いわゆる、旧型というやつです。同じく、ベンチマーク結果は、

    2013,509,632byte=約1.875GB
    Team Fusion Drive F102 2GB (サンワダイレクト WEB限定 600-UA2G)
    --------------------------------------------------
    CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
    Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
    --------------------------------------------------

    Sequential Read : 21.567 MB/s
    Sequential Write : 5.172 MB/s
    Random Read 512KB : 21.467 MB/s
    Random Write 512KB : 2.179 MB/s
    Random Read 4KB : 6.549 MB/s
    Random Write 4KB : 0.026 MB/s

    Test Size : 50 MB
    Date : 2008/07/15 22:38:02

    で、600-UA4GN(新型の4GBモデル)より、書込みが遅く、読込が早い
     この製品、友人も持ってるけど、ベンチマーク結果はロットによってばらつきがあります。
     USBコネクタの保護キャップが外れやすいです。カバンやポケットに入れてると外れてることも度々。

 この製品は、Team製Fusion Driveです。


 正直なところどっちもどうかな?って感じ。
 容量ベースのC/Pは良いけど、速度は中途半端だし、新型はデザインの好みが極端に割れそう。
 最近のフラッシュメモリの価格下落を考えると…微妙

 どちらも、「CERTIFIED FOR Windows Vista」(Vista認証)ロゴの他、「Emhanced For ReadyBoost」って怪しいロゴが付いてる。



 製品は、2GBモデルはFAT、4GBモデルはFAT32でフォーマット済み
 ベンチマークはNTFSにフォーマットして、WindowsXP SP2 Proで。接続はマザーボード(ASUSTek P5K-E)のUSBコネクターに直。(ハブなどは無し。)
 USBメモリをWindowsXPでNTFSにフォーマットする場合、「リムーバブルメディアの NTFS フォーマットについて」(MSサポートオンライン)を参照。



 壊れたUSBメモリは1GB。それでも常時半分以上空いてたことを考えると、4GBも2BGも大きすぎる…。動画や音楽データを入れるわけでもないし。
 これなら、高速タイプ(SLC)の512MBか1GBを買えばよかった、かも。


●[参考リンク]
USBメモリ まとめWiki
  USBメモリ買う前まとめサイト見たほうが良いです。






Last updated  2008/07/16 08:51:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
 数年前の竹食器ブーム(マイブーム)の時に余った竹で作った自作の「青竹踏み」。(竹は親戚の竹林からもらいました。)
 すでに、年季入って青くなくなってるけど、
最近のマイブーム
です。
 徐々に仕事場の周りで広まってて、自分専用の「My青竹」を常駐してる人もいます。

 この写真のは自宅の台所に置いてあって、電子レンジで温めてる待ち時間(1-2分)とか、夜食のカップラーメンの3分の青竹踏みは、結構効果ある

 最近は、ホームセンターとかでも売ってますね。
 ただ、海外産の安いのは、スカスカの竹を使ってたり、薬品で脱色してたりするので要注意
 また、滑り止めとかイボイボの足つぼ刺激みたいなゴム使ってるものとか、安全上問題あるんじゃないか?って気もするので、あまり…ね。
 その他に見かける、ささくれが出来にくい樹脂注入タイプ。これは、結構パキッと割れるらしい。職場の人はこのタイプを使ってる人が多かったけど、毎日数十分程度の使用で、早いものでは1-2年である日突然割れるというトラブルを時々聞く。

 やっぱり、定番のノーマルタイプが一番です。
 特に、節抜きしてあるもの。節抜きしてあっても十分に強度が保てるもの。
台所の青竹(青竹踏み用)の断面
手作り感たっぷりです。

 家のは、38cm x 9cm、高さ約4cmくらい。良い竹ではない(※)けど、そこそこの厚さの竹。
(※元々、コップやスプーン、箸などの食器用に用意したので、強度よりも加工しやすさで選んだ竹。)
 竹林から切り出した竹を日陰で乾燥後、適当な長さに切って、好みの高さに調整し、最後に節や切断面を綺麗に紙やすりなどで整えただけ。


【青竹踏みのアフィリ】






Last updated  2008/07/15 01:04:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/07/14
 自分の周りにも同じようなことで困ってる人がいたので、覚書

 定番のアドオンのNoScript(※)。これがあるから、Firefoxって人もいるくらい、有名で使えるアドオンです。
(※NoScript - Wikipedia。使い方は、「Firefoxを使い続けるための“お勧め”設定」 , NoScriptを組み込んでいないFirefoxは使用停止に:ITproとか、落書き part-3 - NoScript - Firefox 拡張機能あたりを。設定次第では、まったく役に立たないアドオンです。)

 ただ、デフォルト状態だと、楽天blogの日記記入などに不都合が出るようなので…。
 まぁ、「rakuten.co.jp」を無条件で許可するってのもいいけど、楽天ブログで公開されてる個人のブログにも、若干危ないところもあるので、あまりスマートではない。
 ってわけで、NoScriptのオプションからWhitelistに「ias.rakuten.co.jp」を加えた

 多分、これで一応解決。
 あとは、楽天の中の人がバカなスプリクトを上記アドレスに置かないことを祈るのみ?何せ、前科10犯じゃ足りないくらいだからなぁ…。

 そうでもいいけど、外部サイト使った足跡追跡止めて(※)くれないかなぁ、いい加減にしないとホントに初心者ユーザーだけになるよ。>楽天さん
(※IEだと第3者が簡単にのぞけるんだけど…。)






Last updated  2008/07/14 08:47:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
2008/07/13
 なんとなく、友人の間では毎年恒例行事になりつつ…。
 一昨年はblogに書いたけど、去年は忙しくて。

 先週辺りから電話やメールで
やらないの?
と催促が来てたけど、
梅雨明けしたら
と先延ばしにしていたが、
「桃」の方が待ってはくれない状態
だったので。

 庭のの木なんだけど、中庭の1本の他に、今年は庭の2本の計3本
 梅雨の前に袋かけした数約200個(※)と、年々倍増。
(※実際、200個全部収穫できるわけなじゃない。)
桃狩り 2008 in 自宅(袋かけしたもも)その1
↑実はこの写真は、収穫後だったり…。
桃狩り 2008 in 自宅(袋かけしたもも)その2

 以前は除草と防虫にホームセンターの園芸コーナーにある農薬使ってたけど、去年から無農薬で肥料は家庭用生ごみ処理機の処理ごみを使ってる。

 でもって今年は、3家族11名で、食べごろなのから虫食いなどもろもろで130個ほど収穫。それでも、まだ50~60個以上、収穫するには早すぎるが木にはなってる。
 中には、完熟で?ぎ取ろうとすると指の形につぶれそうな位のもいくつかあったし、2割くらいは虫食いか傷物
桃狩り 2008 in 自宅(袋かけした完熟もも)
↑わかりにくいけど、完熟白桃です。
丁寧に袋とらないと、傷ついて果汁がたれてくる。
3歳児の握力でグチャッとなるくらいです。

桃狩り 2008 in 自宅(虫食い、傷物)
↑これが全部じゃないけど、除虫薬使わなかったので虫食いが多い。

 それでも、100個近くそれなりの白桃
 そのうち1割ちょっとは、多少小ぶりながら、形も色もちょっとした贈答品のレベル
桃狩り 2008 in 自宅(今期の最上品)
 床や籠に直に置くと、自重で変形するものもある。ホントの意味で完熟?

 味も若干青っぽいのと硬いのを除けばかなり甘い。
桃狩り 2008 in 自宅(上物と並の一部)
↑左側の5個が上物の一部。右側は並の一部。
 上物は、いい具合に柔らかくなって、手で皮がむける。傷があったり若干形が崩れてる。数個食べたけど、味はかなり良かった。
 収穫した内の7割くらいは、"並"。スーパーで売ってるのはこのレベル。食べごろにはちょっと早い。


 今年は積極的に摘果したので、その辺の影響が出てるのか、蜂蜜漬け行き(※)が少ない。
(※皮剥いて味見してみて、渋かったりしたのは、毎年保存用の蜂蜜漬けにしてる。これはこれで、結構美味しく、朝食のパンのジャム代わりとかヨーグルトに混ぜたりすると、かなり美味。)



 今年は、子供の参加が多かったので…いい感じに荒れたorz
 桃の果汁って、洗っても落ちないんだよなぁ。
 でも、こういうの食べるとスーパーの桃缶(※)なんて桃だと思えなくなる…。
(※基本的に、桃缶の桃は熟す前の若目で小ぶりをシロップに漬けるので、ゴリゴリした感じの食感がある。アレはアレで美味しいけど…。)



 大体、各家族、自分で摘ったのは食べるか持ち帰るかしたけど、一家族30~40個くらい。
 完熟白桃は、もって帰るだけでもちょっと大変。



 性懲りもなく去年植えた桃の木(4本目)も、良い感じで育ってる。
庭の新しい桃の木(2年目) 2008/7
 多分、今年が2度目の夏。


【白桃のアフィリ】

【家庭用生ごみ処理機のアフィリ】


 部屋中、どころか家中、凄い桃の匂い…。






Last updated  2008/07/14 08:04:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
2008/07/12
カテゴリ:のーと(その他)
 土曜日のことなので、ちょっと書いてる時間が前後するけど、かなり久しぶりにばっさり切りました。
 ここまで短い髪にしたのは、多分去年以来

 後ろで結える位だったのが、暑さに耐え切れなくなってばっさりと。
 長い毛は、30cm以上切ったと思う。



 なんというか…シャンプーとか髪乾かすのが凄く
 店とかで、エアコンの噴出し口の真下を通ると、風が頭皮に直接当たってちょっと寒いかも。

 あぁ、朝とか身支度楽でいい!!






Last updated  2008/07/14 07:59:32 AM
コメント(0) | コメントを書く
2008/07/05
カテゴリ:気になる製品
 中央にスロットインタイプのBDドライブ付いてる、HD映像編集対応高性能PCみたい。
 上には取っ手が付いていて、自室とリビングを自由に移動できるみたいな…。
電気掃除機 MC-P800W-A
National MC-P800W-A


 実は、これはカタログギフトから選んだナショナルの掃除機なんだけど。
 写真見てびっくり。
 一瞬、Silicon Graphics O2の事を思い出した(似てるってわけじゃないけど)…物置で埃かぶってるorz

 BOBLBE-Eのバックパックみたいな感じもするけど…最近の掃除機もスタイリッシュになったなぁ…といっても掃除機としては別にデザイン的には良くないけど。

【BOBLBE-EとMC-P800Wのアフィリ】






Last updated  2008/07/14 08:02:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
2008/07/03
カテゴリ:のーと(その他)
 予約していた水曜日の夕方は、うちのと(歯科医と)3人三田屋(※)に行って離婚相談されて診察どころじゃなかった。
(※本店ではないです。年に10回くらいしか利用しないけど、15年来の付き合いのある店。予約しておくと食べられるいつもの裏メニューが絶品。いや、普通にお肉も美味しいけど。)
 というか、ほとんど二人で盛り上がってって、自分は運転手兼お財布係
 まぁ、この前のイタリアンの支払い(※)の1/10だから…いいけど、最近エンゲル系数がうなぎ上り。
(※いやぁ、個室用の値段の書かれてないワインリストからオーダーなんかしてるから、…株貯金がどんどん他人に切り崩されてゆく。)



 ってわけで、木曜の診療時間前(午前9時前)に、診察
 といっても、すでに初期症状もなくいたって健康な口内環境、口の中を数十秒覗いた後はほとんど雑談
 今日の話題は昨日うちのから聞いた昔話…、というか朝から話す内容じゃない
 まぁ、9時過ぎには通常の患者さんも待合室に来るので、いつものごとく彼女たちが飽きるまでって事はなかったけど。



 仕事は午後出だからいいけど、毎度ながらどっと疲れる診察…orz
 ただ、今回は次週の診察予約はしなかった。(来週は多分時間が取れない。)








Last updated  2008/07/04 09:44:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
 今日は午後出なので、午前10時くらいから、昨日届いてたMDT242WGを開梱。

 とりあえず、玄関脇の納戸(普段は箱買いしたペットボトルや旅行の荷物などを置いている場所)に移動されてた。高さが50cm、床面が65x30cm程度の大きさだったので、邪魔になったのでしょう。
 そこから自室に…と思ったが、諸事情で使ってないゲストルームに運ぶ

 開梱して、付属品一式(※)を確認。保証書は写ってませんが、外箱に貼り付けてありました。
(※全部写したつもりが、オーディオケーブルを忘れてた。)
三菱 MDT242WG 付属品一式
  • (写真上段)バックカバー
  • (写真中段)セットアップガイドクリーニングクロス電源コード
    D-sub15ピン ケーブルDVI-Dケーブル
  • (写真下段)ユーティリティCD,問合せシート乾電池 単4 x2本
    リモコンHDMIケーブル(※)
(※付属のHDMIケーブルはあまり品質よくないので、必要なら別途購入した方が良い)

 添付のセットアップガイド見る限り、スタンドが折りたたまれた状態で梱包されてるので、それを組み立てる?にはちょっとしたスペースが必要。仕事関係の資料とかでいっぱいの自分の部屋では作業しづらいため、使ってないゲストルームというわけ。

 で、セットアップガイドにしたがって、床に柔らかい布(今回は低反発マットレスにパイル地のタオルケット)を敷き、その上に液晶画面を下向きにして置く(※)
(※当然、液晶画面には埃とかいっぱいつきます。後で綺麗にするのに大き目のカメラレンズクリーニング用のブロワーなどあった方が良い。指やティッシュペーパーなどでは、指脂や塵が付着するので、液晶画面を拭くのには適してないとか。また、溶剤が染み込ませてある液晶画面用のクリーニングペーパーも埃とり用途には適してない。)
三菱 MDT242WG スタンドセットアップ1

 次に、スタンドを固定しているネジと金具を外す。工具は必要ありません。
三菱 MDT242WG スタンドセットアップ2(固定ネジの周辺)

 金具(スタンドホルダー)を外すと、バネのような構造になっているスタンドが起き上がる。
三菱 MDT242WG スタンドセットアップ3

 ある程度までは、ほとんど力を入れなくてもスタンドは自起してくれるが、それ以後は、写真の赤矢印部分を軸に、緑矢印方向に回転させる感じで、スタンドを動かす必要がある。構造を理解しないでスタンドを起こそうとすると、非常に堅い
 最終的には、カタログなどでよく見る形になる。
 開梱からスタンドでモニターを自立させられるようになるまで、作業時間は5分程度で完了する。



 この後、ケーブル類をつないで電源ON

 実は、時間がかかるのが、これからのチェック。
 作業自体は、一通りOSのセットアップ(場合によってはドライバーのインストールも必要)を完了させてからになるが…。

 いわゆる、ドット不良のチェック(※)です。あまりにドット不良が多いと、初期不良で交換する必要もあるので、一応確認はしておくべきだ。
(※「ドット欠け」とか「ドット落ち」とか呼び名はある。)



 WUXGA(1920x1200)液晶の、ドット(画素子)数は約230万である。

 それだけ多くの素子からできてるわけだから、そのうちの何個か不良があってもおかしくない
 廉価(大体15万以下)なWUXGA液晶モニタ場合、厳しくチェックすれは10台中3~4台の液晶モニターには1つ以上のドット不良がある(※)といわれている。
(※もちろん、メーカーによる差は大きいが、1~5個のドット不良は、コンシューマ向け製品ではメーカー的には良品。)
 もちろん、そんな不良は無い方が良いにきまっいるが。



 今回は、平日の日中(※)であまり時間もないので、常用環境でのチェックに留めておくことにした。
(※この手のチェックを厳密に行うには暗い部屋で、モニターの設定を変えつつ、さらにいろんな角度から確認しないといけない。はっきりいって、目視で真面目にやると最低半日はかかる。個人で使うモニターなので、そんなに時間をかける必要はない。普通に使う環境でドット不良が目立たなければ、それで十分である) 



 前置き長くなったけど、方法は簡単目視するだけである。
 そのためには、何らかのツールがあった方が良い。
 今回は、Windows用のソフトで、数年来愛用している、を使用した。
 全画面を単色表示するだけのソフトだけど、使い方が簡単なのと、レジストリなどをいじらなので、気に入っている。
 15パタン程あるので、1パターン3~4分として、約1時間である。
 もちろん、目のために長時間画面を凝視するのは良くないので、もうちょっと時間がかかるかも。正面からだけでなく斜め方向から見るのも重要だし、画面から数センチまで近づいてみるのも重要だけど、ムラを確認するためには全体を見渡す程度に離れて確認する必要もある

 厳密なチェックには、暗い部屋でその何倍もの時間をかける必要があるが、今回は遮光カーテンのないゲストルームなのでかなり部屋は明るく、液晶モニターの設定も、輝度を最大にしただけで、他は全くの工場出荷状態。(輝度を最大にするのは、不良を発見しやすくするため。MDT242WGの場合、通常は輝度を最小にして使うはず。)
 大体、(輝度以外は)常用する環境に近い条件で行った。この条件でドット不良が発見できなければ、自分にとってはドット不良がないのと同じである。



 最後になったが、今回は約1時間じっくりと確認したけど、自分の視力(裸眼で左右各1.0)では
ドット不良(ドット欠けや常時点灯)は見つからなかった

 若干色むらがあるような気もするが、これも許容範囲。



 諸事情で、まだ自室には設置できないので、しばらくはゲストルームで休んでいただこう。
 まだ、スピーカーのチェックも終わって無いし。

【三菱 MDT242WG のアフィリ】






Last updated  2008/07/14 08:03:35 AM
コメント(0) | コメントを書く

全417件 (417件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.