003284 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

うつ状態…ちょっと待った、それは睡眠時無呼吸症候群かも

2019.01.07
XML
カテゴリ:健康
 あけましておめでとうございます。
 前回から半年以上空けてしまいました。その間にいろいろありました。前回はベッドのことを書きましね。あれはいまでもよかったです。親類がニトリのP3-03だったか?それを買って良かったと言ってました。
 私の方は実は検診で血液検査でコレステロール値がもう10年以上前から高く、脂質異常、要受診といわれていました。中性脂肪は240くらいありました。運動しろと医者には言われますが、朝から夜遅くまで働いてそんなひまありません。
 ところが、昨年の末に偶然テレビを見ていて「えごま油」のことを知りました。本当かなと半信半疑で1日小さじ1杯(5g)を1ヶ月食事と一緒に摂りました。血液検査をしてもらったところ中性脂肪が120まで下がっていました。これはうれしかったです。他のコレステロール値はまだ高いままでしたが、このまま続けて運動をすれば下がるのではと医者は言ってました。まあ、食べる量も減らした効果もあると思います。あまり贅沢はしないようにしてます。肉体労働系ではないのでカロリーオーバーになっていたのかもしれませんね。
 すると何故だか分かりませんがシーパップもふつうに使えるようになりました。体力測定で踏み台昇降3分も以前は1分くらいで苦しんでましたが、今回は2分過ぎくらいまでは大丈夫でした。
 えごま油の効果、また血液検査の結果を報告します。
 ちなみにえごま油はイオンで買ったオリジナルのものでした。多少くせがありますが味噌汁などに加えれば気になりません。他にも商品ありますのでご自分に合うか試して下さい。
 もちろん脱シーパップを目指します。
 忘れてました、喉の検診の結果を書くと前回買いていましたね。
 喉の検査をしました。まずカメラで診ましたが特に問題がないといわれました。次にカメラを挿入したまま水を飲むテストをしました。すると飲み込むタイミングが微妙に悪いと言われました。
 別の日に今度はエック線透視という装置を利用して造影剤という液体を飲み、飲み込む場面をビデオに撮るという検査をしてもらいました。やはり喉の筋肉が落ちているせいか飲み込むタイミングが悪いといわれました。
 その解決策は喉の筋肉を鍛えるしかないとのこと……。
 で、医者から喉の筋肉を鍛える運動を教えてもらいました。
 その事についてはまた書きます。

 






Last updated  2019.01.07 14:10:07
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.