902948 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハードオフ・ブックオフ・ジャンクオーディオ三昧!

ハードオフ・ブックオフ・ジャンクオーディオ三昧!

2022.06.08
XML
カテゴリ:日常
​レコードのパソコンへの取り込みを始めて一か月が経ちました。終わったと思いましたが、まだ家の中から出てきたのです。

久しぶりに聴く盤が多かったのですが、驚いたのがこれ。

壮大な交響曲です。しかもこれを聴いたのは高校以来だから40年ぶりくらいなのですが、映画の名シーンが思い浮かびました。70年代から80年代にかけては日本のアニメの名作が多かったと思います。そこで僕が選んだ​70~80年代アニメベスト10を発表したいと思います。

1位 機動戦士ガンダムシリーズ

これは多くを語る必要は無いでしょう。打倒ヤマトを掲げたアニメ、その世界観は奥深く、今でもその続編が作られています。僕はこの中でも宇宙世紀ものだけは今でも追っかけています。

2位 宇宙戦艦ヤマトシリーズ

初めてアニメを子供専用ではないジャンルに押し上げた画期的な作品。映画化され、映画館の前には長蛇の行列が出来たものです。僕が信奉する松本零士先生が関わっています。ですが、僕が評価するのは「さらば宇宙戦艦ヤマト」まで。ここまでは素晴らしかった。あとの作品は、、、なんとも言い難いです。最近リメイクされた​2199までは観ましたが、2202は途中でやめました。あと特筆するのは音楽。初めて大人が聴いたアニメのサウンドトラックだったと思います。

3位 聖戦士ダンバイン

ガンダムの富野由悠季監督の作品。最初のバイストンウェルでの世界は、ファンタジーが苦手の僕にはイマイチぴんと来ませんでしたが、中盤から地上で各国軍隊と戦う展開になってからは見どころがありました。主題歌含む音楽が素晴らしかったのは上位二作品と同様です。

4位 超時空要塞マクロスシリーズ

アニメでバーチャルアイドル(リンミンメイ)を出した初の作品だと思います。VF-1Sバルキリーのデザインも良かった。作画は良いときは素晴らしいけど、時々作画崩壊していたのは当時としてはやむを得ないでしょうか。難点は日曜午後二時からの放送と、これもヤマトと同様ですが、最近の続編がのめりこめないこと。個人的には面白かった続編はマクロスプラスとマクロスフロンティア。菅野よう子氏の音楽も良かった。7とΔは、、、黒歴史としか思えない。


5位 銀河鉄道999

これも松本作品。ヤマトよりも松本色が強くて引力を感じました。松本作品をはじめて読んだのは戦場まんがシリーズのこれでした。


これでハートをわしづかみにされました。話がそれましたが、999はTV版は興味がありませんでしたが、劇場版でのめり込みました。ハーロックなどの脇役も個性的で、金田伊功氏作画や東海林修氏音楽も素晴らしかった。ですので僕の999は「さよなら~」まで。あとの作品は知らない事にしています。

6位 宝島

出崎統作品のひとつ。仲間が寝返るという仰天展開に子供の頃に衝撃を受けました。女性キャラがほとんど活躍しない男くさい作品を僕がハマるのは珍しいです。海賊ジョン・シルバーが好きでした。あんな男になりたかったけど、ほど遠いなぁ、、、。

7位 あしたのジョー2

これも出崎統作品。第一作は作画が古くあまりハマりませんでしたが。ジョー2ではカーロスリベラやホセメンドーサなどとの戦いに目を奪われました。続編が無いのも良い。

8位 トム・ソーヤの冒険

ご存じ世界名作劇場。子供の夢を壮大に描き、トムとハック、そしてインジャンジョーとのやり取りに息をのみました。いつかミシシッピリバーを訪れたいものです。

9位 赤毛のアン

8位のトム・ソーヤの冒険の前作。初期にあの宮崎駿氏が関わっていました。舞台のカナダ・グリーンゲイブルスが、僕の第二の故郷英国ウェールズと似ていて共感が持てたのと、音楽が素晴らしかった。

10位 地球へ・・・

姉と映画を観に行きました。竹宮恵子作品に初めて触れましたが、その世界観とこれも音楽が素晴らしかった。最近のリメイクは、、、最初だけ観てやめました。

最後になにか選びたいので、90年代からふたつ。

番外その1 聖闘志聖矢

ジャンプの原作は興味がありませんでしたが、荒木伸吾・姫野美智両氏が関わったアニメ第一作の緻密な作画がに心を惹かれました。鳳翼天翔のフェニックス一輝がイチオシでした。

番外その2 スラムダンク

体育会系だった僕にはエースをねらえ!なども好きでしたが、やはりスポーツものではこれが一番。各高校との戦いが素晴らしく、登場人物も個性的で三井寿が好きでした。今度映画化されるのでこれは観に行くと思います。

あなたはどんな作品に心惹かれたでしょうか?

追記
大変な作品をランク入りさせていませんでした。「未来少年コナン」です。宮崎駿監督作で、この物語の本当の主人公はコナンとラナではなく、ダイスとモンスリーだと言えば僕ののめり込み度合いをわかって頂けるでしょうか。ブルーレイボックス買いました!






最終更新日  2022.06.08 20:02:14
コメント(0) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事


PR


© Rakuten Group, Inc.