111126 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

与謝野らいちょうの部屋

「女の一代記~瀬戸内寂聴」

瀬戸内晴海さんの本は読んだことはありません。
昔、姉が、瀬戸内晴海さんの話をしていたと記憶にはありますが、別に本を買って読もうなんて思った事はありません。

だから、瀬戸内晴海さんが出家して瀬戸内寂聴になったことは知っていてもそんなに興味はありませんでした。

その彼女の事をドラマで見て、ちょっと、親近感を覚えてしまいました。

私たちの場合は、彼がずっと私のところにいるわけですが、彼の奥さん公認と言うのが、よく似てます。

付き合って、七年も経つと、縛られない関係って難しいのかなぁ~と、つくづく思ってしまいました。

ところで、私には木下涼太に当たる人はいないけど、彼が首を吊ったのにはちょっとショックでした。話の最初に「首は吊りたくない」と言っていたからなおさら・・・

ドラマを見ている間、彼は隣の部屋で寝ていましたけど、音だけは聞いていたみたいで「花芯」の事を聞いてきました。彼も私たちの事を少しは考えてくれたらいいのに・・・・きっと、考えていると答えるに決まってるけどね。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.