111017 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

与謝野らいちょうの部屋

ワイングロッサリー

このお店を知ったのは、かなり前になりますわ。多分、楽天でワインプレゼントに応募して、メールマガジンが来るようになったのがきっかけですわ。

京都には一年に一度以上行くのですが、なかなか新しいお店を開発することもできなかったのですわ。

今回は、久しぶりに京都に行くので、ぜひ、ワイングロッサリーのお店に行って見たかったのですの。それで、無理やり彼を連れて行ったのですわ!!

地図を忘れて、四条からお店に電話して、延々と歩きましたわ。

ついたそこは、ある料亭の門の横の木戸から入るらしいですわ。

石畳に誘われるまま、奥に行きましたら、お店の方が、ドアを開けて
「どうぞ」と、招き入れてくれましたの。

二階もあるそのお店は、蔵を改造したものでしたわ。
ご飯が食べれるものと思って入りましたら、とてもそんな雰囲気ではありませんでしたの。「ご飯食べれるの?」と、彼に聞かれましたわ。
私も「もしかして、お店を間違えたかもしれませんわ」と答えましたの。

それくらい、ここで料理を作るなぞ、考えられない雰囲気でしたわ。

入って真正面の壁が棚になっており、綺麗に磨かれたワイングラスが並べられていましたわ。その前には、カウンターのみ。カウンターに向かって右手側には、まるでお手製のワインセラーがありましたわ。

料理は、向かって左側のカウンターの片隅で作られていましたの。
煙が出ないように、カウンターの中にダクトを作っているそうですわ。

料理も適当においしく、彼も大満足♪

グラスワインは、テイスティングが600円で、普通のサイズは1100円くらいでしたわ。ボトルも最低6000円くらいしましたけど、ボトルをパニエに入れてくれたり、最後の方では、ろうそくの火で澱が無いかを確認してグラスについでくれましたの。そういう細かな心配りがとてもよかったですわ(*^_^*)

もしも、京都に行かれた折は、ぜひ、足を運んでいただきたいと思うお店ですわ。

ワインバー ワイングロッサリー
京都市中京区六角通新町西入ル
TEL 075-255-0117
営業時間 18:00~2:00
定休日  日曜日・第3月曜日
http://www.winegrocery.com/


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.