3354234 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

広く浅い生活

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

フィッシング

2021.05.16
XML
カテゴリ:フィッシング

フライフィッシングin菊池養魚場



現地を確認に行ってから1週間。
本日は実際にフライフィッシングを
菊池養魚場​でやってみます。
開始が朝7時なので、早起きして出発です。
嬉しいのは最近、矢板北のPAにETC専用の
出入り口が出来たこと。





これで寝坊しても高速道路利用すれば
かなりの時間が短縮できます。
ETCの出口からたった4分の距離です。
今回は起きられたので、一般道で
オープン30分前に到着。
準備をしてオープンを待ちます。

本日2021年5月15日。
天気は曇り
気温は16度










魚はかなり上層にいる感じです。
数も多そう。
ヤシオマスもかなり入っていると。
時間になったので料金を払い釣り開始!
リリース料金は1日2500円。
安い!

あれ?
当たりがない!
ここの管理釣り場はどんなフライが
当たるのか?
色々フライをチェンジしてやっとあたりが。
でも釣れない!
んー
そんなこんなで1時間が経過。




それからはコンスタントに釣れるように。
どこに投げてもそれなりに釣れます。
そのうちに隣のルアーのおきゃきさんが
ヤシオマスを上げました。
50センチ。
すごく太い魚です。









白いニンフやオレンジのニンフに
よく当たります。
サイズは30センチ前後。
綺麗なニジマスです。
引きもまずまず。
白いトラウトガムを使ってみると、
場所によっては入れ食いです。


早掛け ネオガム

トラウトガムでも他の色はだめ。
ちょっと風が出るとマーカーが
よく見えない。
遠投するとほとんどカン。
もう少し良く見えるマーカーを
探さないとだめですね。

今後の課題です。
しかし、いいところを見つけました。
ファンになりました。
よくみると、隣のルアーマン、先週偵察に来た時も
ここにいた人です。
常連のよう。

ちょっと話をしてみると、1日で30ぐらい
あげると言うことです。
私もそのぐらい行くかも。
途中風が強くなり雨の心配も
ありましたが、なんとか最後まで
ふられないで済みました。
夕方5時、終了です。


​​
下見と当日の様子の動画です。







最終更新日  2021.05.16 21:27:02
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:フィッシング

管理釣り場でフライフィッシング



現在通っている管理釣り場は二箇所。
以前はもっと多かったのですが、
休業してしまったり、経営者が変わってしまい、
それから行かなくなってしまったところが
あります。

貴重な管理釣り場の一箇所がシーズン終了。
この時期になると水温が上がり魚が
弱ってしまうので、晩秋まで休業する。
本来なら、これからのシーズンは
中禅寺湖などの湖にフィールドを移します。

しかし、原発事故があってから
中禅寺湖にも行っていません。
徐々に状況も改善されてているようで、
今シーズンから持ち帰れる対象魚が
追加されました。
もう少しの辛抱かな?
それでも、管理釣り場は好きなので
時々利用したい。
やっぱり釣れますからねー
自分で巻いたフライのテストも兼ねています。


格安の管理釣り場



探してみると見つけました!
なんといっても料金が格安。
リリースなら一日、2500円。
アクセスもいいです。
高速道路のETCから4分。
管理釣り場の名前は菊池養魚場さん。



早速偵察です。
道はわかりやすいです。
途中で道が細くなりますが、
そのほかは問題なし。
川の向こうに赤い屋根が見えました。
到着です。






ルアーフライエリアには数組のお客さんが
釣りを楽しんでいます。
餌釣の池もあります。
こちらのもお客さんが。
池の周りは一般道。
近所の人の生活道路になっています。






いつもこのぐらいの客数なのでしょうか?
だとしたら穴場です。
今からでも入れるスペースが十分あります。
管理釣り場と言うと昼ごろじゃ
入る場所がなかったりするので。
ルアーの方がほとんどです。

フライでの反応はどうなんだろう?
ちょっとわかりませんが、魚は
多そうです。
みている間に釣り上げるひとも。
本日は偵察のみ。
引き上げです。








最終更新日  2021.05.16 20:14:23
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.05
カテゴリ:フィッシング

魚群探知機は湖などで使えるか?



魚群探知機。
船に取り付けて海底の状態や
船の下や周りに魚がいるか?
どのぐらいの深さに魚がいるか?
なんて事がわかる機械。
最近のものは機能が豊富で
水温や今いる位置などもわかる。
海底地形図なども作れる物もありました。
本当に進化してますねー





そんな魚群探知機、通常は船で使用する
ことが大前提でした。
ところが最近は船でなくても使える。
なぜかというと、魚を感知するソナーと
モニターがワイヤレスになっている。
これは便利!
陸っぱりでも使えるかも?


ワイヤレス魚群探知機



ワイヤレスの魚群探知機、
探すと何種類か見つかりました。
品切れのものもありますね。
とりあえずお試しなので安くていいかな。
試して見てよければ高機能な
モデルにしていこうと思います。







到着しました。
開けてみると、色々付属品が入っています。
黄色いこちらがソナーのセンサー部。
これを湖に投げ込んで泳いでい魚や
湖の深さなどの情報をモニターに
送ってくれます。
私の対象魚はマス類。
釣る場所は湖。
中禅寺湖や湯の湖なんかで使えないかな?








魚群探知機を試して見て


取り敢えずテストしてみることに。
管理釣り場でテストです。
フライの代わりにソナーを結んで
池の流れに乗せて流して見ました。
池の深さや水温が表示されます。
魚は表示されません。







この水温はちょっと怪しい。
さらにソナーの電波が切れる。
10メールも離れていないのに。
故障?
モニターのアンテナを伸ばしていないからでした。
それでも時々切れます。
どうも地面に置くと受信状態が悪くなる。




バッテリーは5時間は持っていました。
流れに任せ流しているとやっと魚の反応。
中層に出たり底に出たり。
これを参考に本日は中層を狙います。
まばらに反応が出るので、群れが小さく
回遊しているようです。


魚群探知機で回遊魚を釣るには



こういう反応では反応があったからと
ソナーの場所にフライを投げても
釣れません。
どうする?
んー
数分に一回くらい魚影が映るので、
同じ流れにフライを流せば魚にフライを
見てもらえるんじゃないかな?

流して見ました。
だめだー
当たらない。
フライをチェンジして再度。
当たりました。
そして釣り上げる事ができた。




同じように別の流れにソナーを流して見ました。
こちらも同じような感じ。
時々魚影が映ります。
ところがあるところまで来ると、
魚影が連続して写ります。
ここは流れに魚がついているのか?
いや、群れが回遊してきたようです。


魚群探知機の情報はかなり有効



一定時間後に魚影が切れました。
こちらでも同じ流れにフライを流すと
ドンピシャあたりが。
こちらの方が回遊が多いみたい。
連続で当たることもありました。
魚探の情報は参考になります。
魚群探知機に映った魚を実際に釣るって
言うのは出来ませんが情報的には
かなり有効です。






ニジマスなどのマス類で回遊している魚は、
回遊しているコースと深さにがわかるだけで
釣れない場合はフライが合わない。
深さが合わないと、すぐに修正することが
可能となります。

でも、やっぱり写っている魚をドンピシャ
狙って釣って見たいですねー
本当に大群で回遊してくる魚で有れば
可能なのでしょうが、湖だとワカサギ
ぐらいでしょうか?
本マスなんかもかなりの数で回遊
してくるようなので写ったらソナーの
場所に投げて釣る事が出来るかも?

今度は湖で検証してみたいです。
この辺りだと東小屋湖あたりで
一度試してみようか?
それともいきなり中禅寺湖にいっちゃう?
どちらにしても使える感じなので
次回の釣行が楽しみです。






最終更新日  2021.05.05 20:00:58
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.10
カテゴリ:フィッシング

時間ができるかな?



本当にいい天気。
絶好の釣り日和です。
でも、本日は歯医者の予約がある。
やっぱりフィッシングにはいけないかー
でも、もしかしたら。
歯医者が終わって急いで向かえば、午後から
釣りができるかもしれない。

とにかく準備をして。
フライフィッシングの道具を車に積み
歯医者に行った。
うわー
すごい混雑。
これはかなり待ちそう。
諦めるしかない。

そう思っていると、みるみる人がいなくなった。
みんな会計待ちだったよう。
で、私の順番になり治療開始。
今回治療も早かった。
時計をみると12時。
これはいける!

なかがわ水遊園






予定通り到着です。
また来てしまった。
なかがわ水遊園のルアーフライエリア。
釣り券を購入して、コロナ感染拡大防止のため
名前と電話番号を記入。
釣り場に向かいます。

来る途中は風を感じませんでしたが、ここは
強う風が時々吹きますねー
前回、ここでヤシオマスを3本あげたので、
ほぼ同じ場所に入ります。
朝からの釣り客が上がったので、釣り客は
4組程度。

あー
また来てしまった。
ちょっと中毒が入ってしまった感じ。
あのヤシオマスの強い引きを味わいたい。
期待を持って釣り開始。

フライフィッシング



…ん?
当たりがない。
対岸のフライの人は釣れているよう。
で、やっと当たり。
乗らない。
また乗らない。
で、やっと虹鱒を釣る事ができました。

ヤシオマス



そしてついに待望の当たり。
きたー
ヤシオマス。
この強い引きがたまりません。
すると突然ヤシオマスが自分に向かってきた。
ラインが緩む。
これは危険。
急いでラインをはりました。

間に合った!
と思ったら次の瞬間、バレた!
ガクッと力が抜けました。
その後虹鱒をもう一匹追加して釣り終了。
隣のルアーの方の話をすると、濁りがひどく
全く当たりもなくボウズだと。

かなり条件は良くない感じ。
やはりフライでやってる人が成績が良いようと。
対岸の人はヤシオマスを2本あげていました。
なかなか難しいですね。
次回はいつ頃来れるかな?






最終更新日  2021.04.10 07:49:13
コメント(0) | コメントを書く
2021.03.14
カテゴリ:フィッシング

フライフィッシング



3月になりましたので、渓流が解禁となりました。
先日も橋のたもとには多くの車が停められ、
川に向かって多くの人が竿を出していました。
やっぱり解禁したばかりは、ルアーの人や
餌釣りの人が多いですねー
フライフィッシングの人はいませんでした。

フライフィッシングはある程度スペースが
ないとロッドを振れないし。
流れがあると深いところに餌となる
フライを沈めるのが難しい。
解禁したばかりは魚の活性も低いので、
フライではなかなか釣れない。

そんな事から渓流でフライを楽しめるのは
まだ先になりそうです。
それまでは、ルアーや餌釣りを楽しむ
と言った感じです。


管理釣り場 那須フィッシュランド



今年は初めてですねー
雪のある中管理釣り場に出かけました。
1月2日でした。
普通ならお正月は初詣に行くのですが、コロナ禍で
密になる初詣は延期。
今年は管理釣り場に向かいました。
管理釣り場は禁漁時期でも釣りが楽しめる。






とにかく寒いのは間違いないので、完全防寒。
完全防寒で向かった先は那須フィッシュランド。
こちらの企画でお正月の3日間は大イワナを
放流するというツイート。
これに引かれてフライフィッシングに。
寒いので釣り客なんていないだろう。




ところがいるんですねー
真っ白い雪の中での釣りもなかなか。
沢山は釣れませんでしたが、なんとか
大イワナを釣る事が出来ました。
ここでもやっぱりルアーでした。
かなりの数を釣っていました。
こういうのを見ると、私もルアー始めようかな?


管理釣り場 なかがわ水遊園 ルアーフライエリア



お正月に那須フィッシュランドに行ってから
あっという間に3月になり、まもなく桜も
開花するような気候になってきています。
毎年あったかくなるのが早くなります。
いつもなら今頃花粉症がひどいので
あまり外には出ない。

ここ数年、花粉症の症状が改善されてきた。
もちろん薬は飲んでいるけど。
いい薬のおかげなのかな?
とにかく状態がいいので本日も管理釣り場に。
なかがわ水遊園のルアーフライエリア。
ただ朝から風が強い。

ここまで風が強いと風下に入ると大変。
もう釣りになりません。
風でラインが出せない。
フライがポイントまで飛ばす事ができない。
結果、魚が釣れない。

と、こんなことにならないためには、
とにかくトップで釣り場に入るしかない。
フライフィッシングの辛いところ。
1時間前目標で出発。
結果的には40分前に到着です。




券売機の1番前に並ぶ事ができました。
直ぐに2番目のお客さんが来ました。
すると、次々に数組のお客さんが。
結構ギリギリだった感じ。
小さい子もいます。

この強風、このぐらいの子には辛いんじゃ。
気おつけないと、池に落ちそうなくらい。
時間まで仕掛けを作り準備。
この時間が凄く幸せ。
時間になり、券を購入して係員のところで受付。
コロナ禍なので、名前と連絡先を名簿に記入。

さて風上でロッドを振りやすいところは。
目星はつけていたので、吐き出しの右に
入ります。
ここからなら風に乗せて風下まで
フライが流せる。
それでもこの強風の中の釣りは大変。

突風で池に落ちないように注意が必要。
波がすごいのであたりも取りづらい。
そんな中インジゲーターが水中に。
合わせてみるとすごい引き。
一気にラインが出ていきました。

ヤシオマスです。
すごい引きです。
しばらくやりとりをして、やっと
引き寄せる事ができました。
隣に入ってきたお客さんがすくってくれました。
おおきいです。

その後しばらく当たりがなくなり、
強風との格闘。
フライをチェンジしたり、棚を変えたり。
トラウトガムにし、深めにした時に
当たりが来ました。
2匹目。
やはりヤシオマス。
同サイズです。

既に1匹ヤシオマス釣っているので
これはリリース。
2匹目からは持ち帰るのに1,000円が
必要なので。
その後あたりはあるがのらない。
ルアーがかすってるのかな?

途中で普通サイズにますが1匹。
するとまた来ました。
ヤシオマス、3匹目。
また隣のお客さんのお世話になりました。
3匹ともすくってもらっちゃった。

「今日はすくやくになちゃったな。」って。
逃がして下さいって言ったら、
もらっていいと言うので、もちろんどうぞ。
そして、時間になり終了。
家に帰ってきてヤシオマスを下ろします。




比べるとやっぱりすごい大きさ。
3枚に下すと赤みで凄い脂。
あとで焼いて食べよう!






最終更新日  2021.03.14 20:22:02
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.15
カテゴリ:フィッシング

管理釣り場でフライフィッシング


明日は猛暑になるでしょう!
という天気予報に少し戸惑いましたが
那須なら大丈夫と予定変更なしで翌日向かいました。
夏の連休は恒例のフライフィッシング。
向かったのは今年も​那須フィッシュランド​。
猛暑でも問題ないでしょう。

連休中は七時からなので、超早起きです。
でも、高速道路に乗ってびっくり!
車が走っていません。
ガラガラ。
本当にこんなに少ないとは。
みんなが帰省を自粛しているからですね!
えらい!

一部の人がゴートゥートラベルなんて
浮かれていますが、庶民を見捨てている
国に惑わされると痛い目に遭いますからねー
自己責任で片付けられる。
日本人は本当にすごい!

と、話がそれてしまいましたが、
そんなガラガラの高速道路を走り
すぐに到着しました。
もちろん那須フィッシュランドも
お客さんはまばら。









釣り券を購入してルアーフライ池に。
もちろん誰もいません。
貸切状態。
好きなところで釣れます。
結構水草が伸びてきている。
そんなところにますが浮いてきています。





思った通りです。
こんな猛暑でも食いがいいですねー
どんどんあたります。
1時間ぐらい過ぎて数組がやってきました。
その時気がつきました。
餌釣りの方はすごい人。

やっぱり連休ですねー
小さい子供を連れた家族連れが沢山。
すでに順番待ちになっていました。
飲み物を買いに行き混雑ぶりにさらに
びっくりです。
駐車場も車を停めるところがない。

朝の静けさが嘘のようです。
結構他県ナンバーがおおいです。
マスク、マスク。
人混みの中だけ我慢してマスク着用です。
ルアーフライ池は数組しかいないので
マスクなしでも問題なし。

今日も釣れるなー
子供もどんどん釣ります。
途中フライが壊れてしまい中断が数回
ありましたが、本当に入れ食いです。
今日はイワナが結構釣れています。

30分ぐらいでフライを交換すると
またすごく食いが良くなります。
色とかはあまり関係ない感じ。
とにかく変えると激変します。
それでも前回より釣れてないかな?









なんて思いながら終了時間を迎えました。
結構いますねー
こんなに釣ったんだ。
最終的には46匹。
前回より釣りました。
記録更新です!
イワナもこんなに釣ったことはありません。

こちらも記録更新です。
しかし、すごい暑さです。
那須とはいえ、水分補給を適度にしないと
熱中症にまちがいなくなりますね。
夢中で釣っていたので危なかった。
日焼け止めもかなり塗りましたが手の
こうが真っ赤です。

あとは調理して家で美味しくいただきます。
そういえば帰り際に大きなのが見えました。
最近は大きなサイズも入っているようです。
あのサイズだとちょっと上がらないかも?


ぽちってもらえたら、嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ






最終更新日  2020.08.15 16:38:34
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.06
カテゴリ:フィッシング

那須フィッシュランドでのフライフィッシング






今年は新型コロナウイルスの影響で
思うようにフライフィッシングに出かける
ことができていません。
渓流に出かける人でも、コロナの影響は
大きいようです。
なので、管理釣り場に行く私はさらに
影響が大きいですね。

いつもお世話になっている那須フィッシュランド。
こちらもコロナの影響で営業を自粛。
楽しみにしていたゴールデンウィーク中は
外出自粛で家でヤキモキしていました。
おかげでフライタイイングができました。
しばらくの間、使うフライに不自由しません。

でも、やっと解除!
緊急事態宣言が解除されました!
とは言っても、状況は微妙ですねー
やっぱり密になるところに行くのは
ちょっと怖い。
で、那須フィッシュランドはどうだろう?
確認してみると時短営業で始まりました。

那須フィッシュランド、今までの経験だと
ルアーフライ池は密になったことはない。
ゴールデンウィークやお盆でも、
ゆったりしてるんですよねー
餌釣りの方は大混雑でも、
ルアーフライ池はゆったりしている。



お客さんのほとんどが観光客なので、
ここにガチでフライフィッシングに
来る人は少ないようです。
でも、ガチで餌釣りに来る人は多い!
そこが不思議なんだけど。
ま、ここなら安全そう。

行くぞー
やっと自粛解除!
子供も数ヶ月、家から出ていないので
一緒に行きたいと。
二人分のフライロッドを用意して出発です。
時短で9時からなので遅めの出発です。
高速に乗ると、休日割は6月14日までは
行われていない。
確かに県またぎが増えちゃうからですね。

びっくりしたのは、割引がないからか?
県またぎがの自粛がおこなわれているからか?
高速道路がガラガラ。
これじゃ飛ばしたくもなります!
警察が取り締まりを強化しているのも納得。
おかげで、三十分も前に到着です。




那須フィッシュランドの駐車場には車はなく、
やっぱり自粛が続いているのかな?
準備をしていると2台車が来ました。
釣り客のようです。
準備をして釣り券売り場で開店を待ちます。
先ほど来た車の方もやってきました。
話をすると餌釣りの方で常連さんのようです。




少し早く釣り券を販売していただき、
フライフィッシングスタートです。
いやー久しぶり!
本当に嬉しい!
子供も久々で投げ方を忘れたと。
思った通り、ほかに釣り客もいないので、
投げ方を思い出しながら、キャスティング。

これはしばらく子供の面倒を見ないと
ダメそうです。
するとアタリ!
久々なのでアワセもうまくいかない。
感覚が戻るまでしばらく無理そう。
でも、アタリますねー
早く私も釣りたい!

そして、やっと釣れました!
なんとかタイミングがあった。
2匹続けて釣り上げて、子供の
感覚も戻ってきた感じ。
そんな矢先に、後ろの木の枝に引っ掛けました。
なんとか外せて釣り再開。


魚はかなり入っています。
でも、サイズは小さいですねー
ちょっとアタリがなくなったので、
ティペットを細くてしてみました。
でも、今度はアタリがあっても
合わせギレが多発。
この太さでのアワセは子供には
ちょっと無理そうですねー

もう少し太いティペットに変更しました。
白とか、肌色ぽいマナブーがよくあたります。
白いメルティースカッドも反応が
いいです。
気がつくと周りに数人釣り客が入って
きていました。
みんなルアーを投げています。

中央の流れ込みのところ。
そこに小学生ぐらいの子供が入って
ルアーをなげています。
この子がすごい!
お父さんで交換で釣っているようですが、
本当に入れ食い状態!

以前来た時もそうでしたが、
那須フィッシュランド、ルアーで
本当によく釣れますねー
こちらも負けずに釣ります!
今回は最高記録が出そうです。
久々に爆釣り状態になってきました!
やっぱり管理釣り場はこうでないと。




子供もいいペースで釣ることができてきたので、
私も釣りスタート!
すると、数匹目イワナをゲット。
上から落ちてきたと思われる大木に
引っ掛けそうなところに投げたらヒット!
以前はイワナやヤマメも結構釣れましたが
最近は虹鱒のみ。
そんな中このイワナ。
嬉しい!

子供が4時間、私が途中から2時間。
終了の時間になります。
本当に久々のフライフィッシングでしたが
たくさん釣ることができました。
水道のところに行きワタ抜きしていきます。
これだけの量なので結構かかりそう。
でも、ここで処理して行った方が美味しく
いただけます。




数えてみると、40匹オーバー
43匹で記録更新!
本当によく釣れました!
しばらく虹鱒料理が楽しめそうです。
塩焼きにムニエル、唐揚げなどなど。
釣って楽しんで食べて楽しみます。
今度は7月の連休アタリに来たいですねー


那須フィッシュランド公式

ぽちってもらえたら、嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ








最終更新日  2020.06.07 09:26:14
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.31
カテゴリ:フィッシング

フライタイイング






5月も最終日。
もう6月かー
半分が過ぎようとしています。
とにかく、ここまでコロナコロナで
こもってしまっていますし。
今度は第二波って言ってるし。
本当にこのまま一年がコロナで
終わりそうです。

そんな中、梅雨に入る前に
釣りに行きたい!
行きたい、行きたい!
でも、自粛で管理釣り場も
営業していない。
普通なら釣りに行く前の晩に
数本、使うフライを巻くのですが、
いけないので、このところ巻くだけ。

そんなのもやっと少し変わってきた。
やっと管理釣り場が営業再開。
時間は短縮されていますが、
やっと釣りができそう!
巻いたフライを使う時がきました。
これで大物が釣れると嬉しい。




でも、今までに経験では完璧に
準備をしていくと釣れない!
本当ダメなんですよねー
何もないような状態で行くと
すごく釣れてしょうがない。
何故なのかな?

今回はかなり準備しちゃったからなー
ちょっとダメかもしれない。
期待しないで、フライフィッシングを
楽しんでこようと思います。
あとは天気。
いい天気のなか、水辺に立って
ロッドを振れれば楽しめる!


2020年6月7日更新

那須フィッシュランドでのフライフィッシングは…

巻いたフライを携えて那須フィッシュランドに
いってきました。
釣果の結果はこちらに。
今回のあたりフライは白いマナブーと
白いメルティースカッドでした。
上の画像の真ん中あたりのフライです。









ぽちってもらえたら、嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ









最終更新日  2020.06.07 09:44:58
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.04
カテゴリ:フィッシング

フライフィッシング



今日は朝からいい天気。
これから気温がどんどん上がる予報。
20度越えの予想です。
それに伴い南風が強くなるらしい。
でも、気温が高いので、風はそれほど
問題はないかな。

そんなことを昨日から考えながら、
今日は早朝から釣りに出かけるか?
昼から出かけるか?
悩んだ末、午前中は部屋を掃除したり
片付けをして、午後出かけることに。
昼食を早めに済ませ、向かった先は
なかがわ水遊園。

やっと営業が再開しました。
先週までコロナウイルスの影響で
おやすみしていました。
駐車場に到着したのは1時ちょっと前。
結構車は停まっています。
3人組が釣りの準備をしていました。
ルアーを結んでいるよう。

その人たちから遅れること15分ぐらい。
私も準備を終えて釣りマス釣りエリアに。
本日は対岸に向かいます。
釣り客は8名ぐらいですね。
一番北の端で釣りを始めると
フライの釣り客が帰るので、
道具を片付けに隣に来た。







話をするとルアーは反応がいいと。
フライはあまり良くないと。
これは今日も厳しそうです。
南側でずいぶん釣れていたと教えてくれた。
幸い対岸は人が三人しかいないので、
この辺りから釣ってみようと。

思ったとうり、あたりがないです。
ヤッパリフライは厳しいよう。
フライは私ともう一人だけ。
後は全員ルアー。
で、ルアーは順番に釣れていますね。
ヤシオマスを上げています。



引いてみるか?
それらしいフライに交換して、
引いてみると、あたりが来ました。
なんとか一匹ゲットです。
数は釣れなくなりましたが、釣れると
大きので、すごい楽しめます!



そんな釣り方で数匹あげることが
出来ました。
その後あたりが減り、時々当たるのですが
フッキングしない!
当たりだしたのが、終了間際。
釣れるのは相変わらす大きい。
全部が40センチオーバーです。



最終的に7匹釣ることが出来ました。
そのうち40センチ以下は1匹だけ。
本当にサイズがいいです。
なんでもカワウに小さいのは
食べられてしまったと言うこと。
こう言うところも被害にあちゃうとは。

今年何度か来ていますが、持ち帰り上限
5匹まで釣れたことがありませんでした。
今日は今年の最高記録です。
大きさも大きいのばかりで、最高記録。
久々に楽しい釣りができました。


ぽちってもらえたら、嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ









最終更新日  2020.05.06 18:18:45
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.21
カテゴリ:フィッシング

フライフィッシング



フライの素材が多数存在する中、
新しい素材を見つけた。
この素材で作ったフライを試したくて、
数週間前からいつ行こうかと
考えていました。
引越しの準備や通院などの
用事で時間がなかなか取れない。

そんな中、やっと今回の三連休は
出かけることが出来そう。
とにかく何も予定を入れないように。
前日までドキドキ。
で、なんとか金曜日は行けそう!
安心したら明日は大荒れだって。

えー
強風の予報が出ています。
諦められない!
気温は高そうなので、決行します。
朝起きると、家を揺らすほどの強風。
これは厳しそうです。
向かうのは那須フィッシュランド。

那須フィッシュランドの釣り場
自体は風の影響を受けない。
何度か行っているので確認済み。
家を出て高速道路。
横風の影響で80キロ規制。
確かに車が流される。





高速道路を降りて一般道。
強風で大きな枝が道路に落ちている。
そんな枝を避けながら、ゆっくり
走り続けてようやく到着。
駐車場に車を止めると、ここは
強風が直撃。
凄い強風で車が揺れる。





パッと外をみると釣り場の入り口の
ところに人が並んでいる。
凄い!
入り口が開くのを待っている。
この強風の中凄いです。
待つこと三十分。
入り口が空いたので、釣り場に。

思った通り風は釣り場の上を抜けて
行っていますねー
これなら釣りになります。
釣り券を買って釣り開始。
釣り池にはたくさんの枯れ葉が浮いています。
これがフライフィッシングには大敵。

フライが枯れ葉に乗ってしまいます。
当たりがないなー
と、思っていると、枯れ葉に乗っていたり、
フライにゴミがついている。
きちんと着水しても、当たりがない。
釣れないです。

そのうち放流が入り、ルアーの人は
いいペースで上げている。
しかしフライには反応しない。
一人のフライのお客さんが、今日は
全然釣れないと。

そのお客さんと場所を入れ替わり
やっと一匹、そして二匹。
新しい素材で作ったフライで釣る
ことが出来ました。
ただ、フッキングが良くない。
外れてしまうのが多い。





形状的に仕方がないようです。
その後、枯れ葉などがないエリアが
出来てきたので、集中的にそのエリアに
フライを投げます。
魚もいるようで、何匹かゲット。
今回も厳しい釣りになりました。

途中で雪が降り、帰る頃には
大雨で、本当に大荒れの中の
釣りとなりました。
場所を交換したお客さんは
一匹も釣れないで終了でした。





結構釣っていたフライのお客さんは
あの子が全然釣れないといい、
場所を代わってあげたり、ルアーを
あげたり面倒を見ていました。
常連さんのようで、魚のサイズが
小さくなったと言っていました。

確かに、池を掃除してから大きい
魚が釣れないです。
以前はヤマメやイワナも釣れましたが、
今はニジマスのみ。
いろいろ変化してしまっていますねー






ぽちってもらえたら、嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ






最終更新日  2020.05.06 18:26:19
コメント(0) | コメントを書く

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.